2012年02月25日

お待たせしました「読売テッラ」最終増刊号!!

誰かが私のオフィスに入ってきたが「それ」が誰か見えない程



デスクの上に積まれた書類の山。




私は天井を見上げ、先日まで滞在していたモルディブの空を思い出した・・・。



読売テッラ最終増刊号「デキルオトコの真相」!!VoL33.


船が宙に浮いているのかのように澄み切った海、隣にはカクテルを片手に現地の市場で購入したワンピースのジェシカ。



海外出張とは良いものだ・・・うるさく鳴り響く電話や躍らせるマスコミすらいない




神は何という創造物をこの世にもたらしたのだろう・・・そう思わせた。




我に返ると、そこには現実と書類の山。



あの夢のような時間から私の意識はまだ帰国していなかった


そんな時電話が鳴った。。懐かしい番号だった「092-834-7793」


もしもし?


「私です、ご無沙汰しております。」



やはりあの七隈のイタリアンの彼だった。



普通ならば要件だけ伝えてすぐさま電話を切るのだが




今日は続きがあるようだ。



私は恐る恐る答えた「どうかしましたか?」



彼は「飲んで欲しいワインがある。」



そう答えると電話を切った。



謎めいた言葉に私はいても立ってもいられず



気が付くと私は地下鉄七隈線に乗り、金山駅で降り


必至の姿で店の前に立っていた。。。続く。









Posted by ラテッラ at 02:45│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。