スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2019年10月08日

おせち受付開始しました。


こんばんは!りかです。
だいぶ冷え込むようになりましたね。



周年パーティからはや2週間、

なにかとバタバタしておりあっという間に10月です・・・



今宵特記すべきことはこの2つ

①おせち受付始まりました!(12/20〆切)
②ラザニア復活中!

です。

おせちの内容はこちらを参照されてください。
https://laterra.yoka-yoka.jp/e2008836.html

変更点
▼27,000→27,500(税込)
▼10食限定→20食限定(定数に達し次第受付終了)

今現在残り17食です。
ご予約はお早めに・・・!


 * ・・・ * ・・・ * ・・・


さて、今日は堪りに堪った写真を放出する日とします。


*ムール貝のサラダ*


*サバのカルパッチョ*


*サバのブルスケッタ*


*レバーパテ3種(鶏・鴨・アナグマ)*



たまにはフランスのビオ白でも




*秋刀魚のアラビアータ*

今年はめちゃくちゃ不漁であまり出せそうにありません・・・
運が良い方は食べれるかも!



ラザニア、ご注文頂きまして登場してます。
今週いっぱいはあると思います。たぶん。←


*北海道厚岸産あさりのオイルソース*

周年パーティでも使ったこのあさり、あまりに評判だったので
再度入荷したのですが、やはり絶品でした・・・


*フルール・ド・オーブラック牛のビステッカ*

満腹でもなおサラッと食べれるほど、質の良い上品な脂が美味しいこの一品。
お高めですが一生に一度は食べる価値ありな、おフランスの牛肉です。
残りあと1人前。



*バナナのセミフレッド*



最近のシェフのブームはチーズケーキ。
非常に珍しいです笑


①とーっても上品な甘さに癒されるふわふわスフレチーズケーキ


②瑞々しくも濃厚なあつあつ焼きたてチーズケーキ

どっちも美味しいっす・・・




先日いらしてくださったご夫婦さま



入荷しました!
いつでもお待ちしております~!!



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

店休日・貸切日・イベント等カレンダー
https://freecalend.com/open/mem92723_nopopon


おまけ



パイナップルのヘタを植えました。

順調に育っております




こんなん出来るらしくって・・・




可愛すぎだろオイッ!!







  


2019年08月17日

魅惑のカツレツ。




こんばんは!りかです。
今年も無事お盆営業が終わりました~~

なかなかハードでしたが、県外にお住まいの方々には
久しぶりにお会いできて嬉しかったです☆

お足元の悪い中ご来店いただき、本当にありがとうございました!




お盆期間中の写真を少し・・・


*フランス産モンサンミッシェル(ムール貝)の白ワイン蒸し*

残ったスープはパンを浸すのも良し、リゾットにするも良し・・・face05



*【幻の豚】トスカーナ産チンタセネーゼのフジッローニ*

オーダーメイドの一品。
上品なチンタセネーゼを使った、お酒もスヽム魅惑のパスタ。


*アイルランド産牛ランプ肉のカツレツ 桃とフルーツトマトを添えて*

高知県産のフルーツトマトと桃の果汁が口の中一杯に広がって、
サクッとしたカツレツの旨みとジューシーさが堪らない一品。

摘みたてバジルの爽やかな香りが良いアクセントで、大人気の一品でしたicon190


*フランス産 鳩の石窯焼き*

ハト嫌いの方が「ハトがこんなに美味しかったなんて・・・!!」と目を丸くした一品(笑)
フランス産ジロール茸のソースを添えて。



*桃のコンポート*

こちらはお客さまのご要望で自家製バニラのジェラートを添えて・・・icon196icon12
見てるだけで理性なんてどこへやら←


桃を使ったお料理は、美味しい桃が再入荷し次第また復活予定だそうです。

お楽しみに!



 * ・・・ * ・・・ * ・・・



先日、Windyという気象情報アプリを教えてもらってから、なんとなく世界中の天気を眺めていたりします。

今回の台風10号

右上に日本国

インド洋の凄まじさ。。

オゾン層やPM2.5、波、衛星写真など
表示項目が30以上あるので、気候好きな方は楽しいかもしれません・・・



この子たちはそんなことも知る由もなく・・・


*子バジル*

すくすく育っておりました。icon122

もう少し大きくなったら、外へ植え替えですicon01







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分




おかげさまで・・・
来月22日はラ・テッラ10周年感謝祭です・・・!!



トンデモ食材入荷検討中☆





  


2019年08月03日

クラフトビール第3弾&初めての猪解体。


こんばんは!りかです。
酷暑に続く酷暑ですね…

みなさまお元気されていますか?(;´д`)ゞ アチィー!!


*イカとあさりのトマトソース*

ご来店された際には、しっかり水分補給してくださいませ…icon125icon12



さて、昨日よりクラフトビールの新味が始まりました!☆

今回はこちらの2種類


① 上質なコクと香りと、スパイシーかつフルーティーな香り。
[IPL]  グランドキリンIPL

② 程よい酸味と爽やかな香りが、ホップの香りと絶妙にマッチ。
[宮崎ひでじビール]  九州CRAFT 日向夏


こんな表も作ってみました。



ご参考にされてみてくださいねicon01



 * ・・・ * ・・・ * ・・・



*仔羊の石窯焼き*



おとといのお話。

休み前の火曜日、いつもお世話になっている猟師さんから電話を頂きました。


猟師「シェフー、猪7頭いらんね?」


・・・な、なななッ?!Σ(゚д゚;)ドヒャー


「欲しいです!!」


※今は禁猟期間中ですが、害獣駆除目的の猟は行われています。


企業から依頼を受けて設置していた罠にかかった仔猪が、7頭いるとのことでした。


「まだ生きとるんだけどもー、仲間がみんな忙しゅうして捌く人がおらんのですよー。
シェフと奥さんで、捌いてみませんかい?」

・・・・・

「「経験と思って、やってみます!」」



ということで、
Youtubeで捌き方を一通り勉強し・・・(意外と詳しく載ってました)

翌日、朝6時起きで八女に向かいました。


ありがたく快晴!最高気温も34℃と絶好調。。


猟師さんとコンビニで合流し、早速猪たちを確認しに行きます。



想像よりかなり幼い・・・
生きていたのは3頭でした。

7頭と聞いていましたが、かなり小さかった1頭は天井部分の隙間から脱走していて、
3頭は熱中症か、夜の間に柵で体を痛めて既に倒れていました。


「ここだけ彼にやってもらいますね」

と紹介され、颯爽と現れたベテラン猟師さん。

鉄槍を持ってきて、首もとを狙って手際よく屠殺していきます。



カメラを構えたものの、山に響き渡る悲痛な猪たちの声に体が強張り、上手く撮れませんでした。
こんな小さな体から、こんなに大きな声が出るのかと、唖然としました。

生き残っていた3頭のいのししは、鮮血をしたたらせながら、だんだんと弱っていき、ものの数分で動かなくなりました。

なんてあっけない。なんて儚いんだ・・・


猟師さん「可哀相と思ったらいかんですよ。この子どもがさらに大きくなったら、死人すら出てしまうかもしれない。共生するために必要なことなんですよ」

と、自分に言い聞かせるように、お話されていました。



鳥獣類と呼ばれる猪や鹿等は、今現在、激増しているのだそうです。

そして畑を荒らし、人を襲い・・・

うちのご常連さまにも、運転中に100キロ級の猪が体当たりしてきて、廃車になってしまった方がいらっしゃいました。恐ろしい。。


〇増えている理由〇

害獣駆除をすると国から奨励金が出ます。
何千万円という単位で、国を挙げて害獣駆除に当たっているのですが
当時はその審査基準が甘かったため


奨励金の不正受給(頭数のごまかし)

不正発覚

審査に厳しい条件が追加される

厳しい条件が面倒になり害獣駆除する猟師が減る

鳥獣類が増える&被害も増える


猟師さんも
1、猪の体にインクで色をつけ
2、猟友会の制服を着て、必要事項を書いた看板を持って写真をとり
3、提出用に頭数分の尻尾を採取

と、こまごました手順を踏んで申請準備をされていました。

こりゃ面倒・・・
でも不正を防ぐには致し方ないことです。



さて、一通り終わったら次の罠の準備。



米ぬかと、米を撒いていました。


罠の奥に細~いワイヤーが通されていて、
それに当たると、扉がガシャーンと閉まるシステム。



無骨な割に繊細な仕組み・・・

毎日これを設置している箇所へ巡回しているのだそうです。



屠殺が終わったら、次は解体。
水が使える所まで運びます。

道中はこんな感じの山の中。



着きました。


はぁ・・・なんて良い天気(34℃)

写真は載せませんが、お腹だしから皮剥ぎまで、私も一通り出来るようになりました。
これでもうサバイバルでも生きていけそう。

猟師さんが手際を褒めてくださった時、大学時代の解剖実習で同じ班の子達が「絶対やりたくない」と言って私にメスを渡してくれたことに本当に感謝しました。←


綺麗になった仔猪くんがこちら。



ここまでくると、もう見慣れた肉塊です。



仔猪であることと、夏、ということで、脂は上品でさっぱり、
全く臭くなく、美味しく頂けました!!

美味しくいただくことが一番の供養。
どんな食材にも言えることですが、身に染みた瞬間でした。

お命、頂きました。
ご馳走さまでした。美味しかったよ。



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分




追記

新刊到着!!


*強くて、優しいぜ、アブルッツォ*

ムッキムキーのバッキバキーな兄ちゃんが表紙です。

強くて優しいなんて・・・乙女の理想←


明日夜は貸切です。お気をつけくださいませ!




  


Posted by ラテッラ at 01:42Comments(0)料理とワインジビエ人気記事知識

2018年11月25日

ジビエ、シーズン突入。


店休日・貸切日・イベント等カレンダー
https://freecalend.com/open/mem92723_nopopon


こんばんは!りかです。
すっかり寒くなりましたね。

沖縄出身のスタッフは、息が白くなると
楽しくなって酸欠になるまでハァ~ハァ~やってます(笑)


*完全オーガニックビーフのビステッカ*



さて!
先日いただいた連休では、狩猟解禁に伴い
ハンターさんに挨拶に行ってきました。


やってきたジビエたち。。
鴨、猪、鹿、アナグマが揃っております!
是非ご賞味くださいませ☆



ハンターさんが拾ってきてくださった鹿のツノは、
そのまま包丁職人さんへ持って行きました。

包丁の柄として、重宝されるのだそう・・・



こんな硬いツノが一年に一回生え変わるなんて・・・
そしてこれから一生モノの包丁が生まれるのもなんだか感慨深いです。


その後、とても美味しいお米やお野菜を
無農薬で作られる農家さんに会いに、朝倉に行ってきました。

畑が豪雨で流され、家も70㎝浸かり
リフォーム真っ只中でしたが、温かく迎えてくださいました。

待っているお客さんも沢山いるからと、
少しずつ、少しずつやり直して行こうと、絶えず努力されていました。


分けて頂いたお野菜たちの力強さに驚き…
そして何より美味しい。


早速シェフが石窯で焼いて、何かを仕込んでいました。

お楽しみに!



*万次郎かぼちゃ&冬瓜*




追記


今週から、新しいスタッフが2人入ってくれました!

初めての後輩にドキドキのA村君・・・
仕事を教える背中がいつもより頼もしく感じました笑

スタッフ共々、どうぞ宜しくお願い致します。
( `・ω・( `・ω・´)・ω・´)icon12




「ラ・テッラ クリスマス特別コース2018」

12/23(日・祝)、24(月・祝)、25(火)
この3日間は、クリスマスコースのみのご案内となります。

●ランチコース 3,500(税込)
●ディナーコース 8,000(税込)
※ディナーのみ、別途コペルト代300円頂いております。

お苦手なものやアレルギーがあるお方は、
ご予約時にお知らせくださいませ。



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

店休日・貸切日・イベント等
https://freecalend.com/open/mem92723_nopopon

ラ・テッラ特製【イタリアンおせち】ご予約受付中!
http://yoka-yoka.jp/admin/entry/edit/entry_id/2054127

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分


おまけ


道の駅にいた有明の味、むつごろう。

昔見たエイリアン映画を思い出しました・・・




ポリポリって…笑



  


Posted by ラテッラ at 00:56Comments(0)料理とワインジビエ

2018年08月13日

桃のコンポート。



こんばんは、りかです。
猛暑、いかがお過ごしでしょうか・・・icon01


最近はお店の方も混雑する日が続いておりますが

皆さんとスタッフに支えられてシェフも私も元気にやっております。

本当にいつもありがとうございます!



*ウサギのラビオリ*

「シェフのラビオリが食べたいのですが!」とお問い合わせを頂いたので、

昨日限定登場いたしました・・・icon12

お召上がりになりたい方は、前日までの要予約です♪






そして本日はオードブルをご注文頂いておりました!

3名様分、おつまみオードブル・・・


















小鴨の燻製、猪の石窯焼き、イワシのサオールにフォアグラ、ピアディーナ・・・

見ているだけで食べる妄想をしてしまいます・・・(*´Д`)ハァハァ
























こんな感じでお持ち帰りいただきます。
ワインは写真用←




さらにさらに

桃のコンポート、今年も登場しましたヨ!!!

今年はまだですか?と
多くの方に聞かれ続けておりました←

お待たせしました。




















今年はカクテルスタイルで・・・☆






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 





福間の海は、とても綺麗で穴場でした・・・face05




  


Posted by ラテッラ at 23:00Comments(0)ジビエ人気記事

2018年07月21日

2年ぶりの穴熊。



待ち焦がれたアイツが
2年ぶりにラテッラへ。。


*穴熊の石窯焼*

前回よりも一回り小ぶりで
身もきめ細かくなめらかです…


て、手が。。


ご予約お待ちしております!





明日、7/21(土)ディナーは満席です。

お酒を沢山飲んだ日は、
水分ミネラル補給もしっかり摂ってくださいね。


  *  *  *  *  *


最近はシェフ用タンブラーにこっそりと…



…Ψ(`∀´)Ψイヒヒヒッ


注※粉末アクエリアスです


追記



生まれて初めてヨットというものに乗せて頂きました。
セーラー(ヨット乗り)さん、格好良すぎます



シェフも惚れ惚れ。



水面に映える花火もまた、乙。。



最高に感動した花火大会でした!








体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 00:04Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2018年02月18日

アスパラガスのタリアテッレ。






みなさんこんばんは。

深夜の飯テロの時間がやって参りました。


昨日の営業中に撮れた
春を感じる一品



パルマ産の生ハムをぺろっと添えて





*グリーンアスパラガスのタリアテッレ*

ホワイトアスパラももうすぐ再入荷します♪




そんな春を予感するこの季節

ラ・テッラにも新しい風が吹いております。


入ってくださいました
新スタッフ2名☆


しかしまぁ、最近の若者というのは!←

イタリアに毎年ひょこっと行ったり、スペインに留学したり、
大学休学して世界一周しに行ったりと・・・

海外が本当に身近なんだなと感じます。
そのうち行ったことない方がイレギュラーになったりするのかな、なんて・・・





若者たちに負けず、
日本に生まれたことに感謝しながら
あちこち飛び回りたい所存です。

その前に、ハタラコっと。







追記


寒さのトンネルを抜けると
あの寒さが恋しかったり・・・



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 









  


Posted by ラテッラ at 02:52Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2018年02月15日

狩猟期間、最終日。




「何事もうん、どん、こん、だよ。」

お昼の終わりがけ、カウンターの隅に腰掛けた男は
赤ワインをグラスの中で揺らしながらそう言った。

聞き慣れない言葉を言われ、
私は珈琲を入れようとしていた手を止める。

「うんどんこん?」

「そう。昔、僕の義理のお父さんが言ってた事なんだけど、
運は運、どんは鈍感の鈍、こんは根性の根」

「運、鈍、根。」

「そう。意味はね…」

そう言いかけ、運ばれてきた料理を見てぱぁっと笑顔になる。

「これが穴熊!凄いね。初めて食べるよ。」

「お待たせしました。
付け合わせは群馬の白マイタケ、マコモダケ、黒キャベツにタルティーボなどを添えております。
山ワサビはお好みでどうぞ」

「どれどれ・・・
うん!これは旨いねぇ!!
脂が甘くてしつこくないし、この赤ワインにもよく合うよ。」

携帯でササッと穴熊を検索し、
こんな可愛いの食べちゃダメだよ・・・
などと呟きながら、次々と可愛い穴熊を平らげていく。

「で、さっきの話なんだけど」

穴熊を美味しそうに頬張りながら話題を元に戻す。


「運鈍根はサラリーマンの僕にも言える事なんだけどね。

まず、運ね。
成功に運ってのは何かと関わっていて、
案外必要不可欠な要素なんよね。

素質のある者が努力を怠らずに精進し、
その上で、運の力が加わって上手くいく。

鈍。鈍感ってのは馬鹿という意味じゃない。
ある程度、負のことに囚われすぎないという意味での鈍感。

鈍感さが無いばかりに周りが見えなくなったり、
前に進めなくなってしまうことだってあるからね。

あとは根性。これは、分かるよね。」


一息に話し終えた男は、グラスに残っていたワインを飲み干した。
もう一杯ちょうだい、とグラスを上げて促す。


「何事も、運、鈍、根。覚えておいて」




 *  *  *  *  *



こんな日もあった穴熊フィーバー期間・・・

本日で狩猟期間終了ですが
とうとう再入荷ならず。|ω・`)スミマセン

年末まで今暫くお待ちくださいませ。
あと9ヶ月・・・



*糸島産 仔猪の石窯焼*





追記


昨日14日、結婚5周年を迎えました。早い・・・
超特急新幹線なシェフと、鈍行列車な私ですが
これからもどうぞ宜しくお願い致します。




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 18:29Comments(2)料理とワインジビエ人気記事

2018年02月11日

糸島産ジビエの石窯焼き。






大雪の中のご来店、ありがとうございました。
本当に感謝しかありません・・・



また積もりそうですね。

先日雪が積もった日、ランチにいらっしゃってくださったご常連さまが
「車で仕事場行ってたら途中でスリップしてさぁ、怖くなって速攻引き返してきて、会社休んで、ココ来た。ww」

在宅ワーク出来る方ならではの荒技(笑)
いやでも、安全第一です。





シェフの盛付けにも冬を感じる今日この頃・・・


*カプレーゼ*
ランチのドルチェにも登場しております。

小麦粉を使わない、濃厚で上品な甘みのチョコレートケーキ・・・
ホットコーヒーやお紅茶で、ほっと一息どうぞ。





そして今日はジビエがよく出ました!




ホワイトアスパラや芽キャベツ、いちご、
オリーブオイルのパウダーも添えて・・・icon12






おまけ

去年の雪だるま。







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793

定休日: 毎週水曜・第3火曜
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
         ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし (近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 22:21Comments(0)料理とワインジビエ

2018年02月10日

やっぱり愛だな。





こんばんは!りかです。
2月にしてはバタバタとした毎日です。
たまに暇な日も挟みつつ←

「こんな寒い日に来るのは変わった人しかいないよね~」と笑っている
ご常連さまを見て、笑うご常連さま・・・笑


今日も、「寒い中来て良かった~!!」と
言っていただけるように、ただひたすらに。




では、最近のお料理から!


*フレッシュトマトのブルスケッタ*

最近使っているのは熊本県産のフルーツトマト。
高知県に負けず劣らずの旨さです☆
季節はこれからですので、その感動を越えていくことでしょう!



*牛すじのラグーソース*

本日からランチに登場したのはこれ!
「今日はあっさりした感じがいいな・・・」と言っていた方も
ついつい選んじゃって「美味しかったー」と満足げな表情を浮かべてました。笑



*仔猪の石窯焼き*


シーズンもそろそろ大詰め。
上品で、それでいてしっかりとした脂の旨み。
ソースの味わいも相まって、猪であるということを忘れそうになるほど
夢中になってしまう一品です。



*マルゲリータ・エクストラ*

安定の好評ぶり。
フレッシュトマトを乗せると、ジューシーさアップでさらに美味。




*お魚料理・・・の、ハマグリと春野菜のソース*

これだけでも美味しそうですね。
パンと、これと、白ワイン。じゅるっ←



*アサリと春野菜のオイルソース*

食材はすっかり春。
上に乗っているピサンリは、
タンポポを遮光栽培したもので
ほろ苦い春の味わい。

イタリアからの春も感じてくださいね・・・icon12





 *  *  *  *  *



イタリア好き、最新号届きました。



ランチの前菜に登場している「白そら豆のスープ」ですが
今月号の中に白そら豆に関するエピソードが載っていて
思わず涙する方も・・・




先日、シェフの師匠が連日来てくださったのですが
本当に、人に対しても、お料理に対しても、
人生において、愛に溢れた方なのだなぁと、心が苦しくなるくらい感じました。

「やっぱり愛だな」

1日1回は思う言葉ですが
これからも忘れず生きていきたいと思います・・・









やっぱり、愛だな。










追記



先日の極寒日。

布団の中で目が覚めて、
ニッコニコしたシェフを見て

「あ、雪積もったんだな」と悟った朝。←




朝ご飯を済ませ、お店に降りて
石窯が暖まるまでの時間をウエハースとコーヒーでやりすごす朝イチの儀式。


http://www.bourbon.co.jp/product/item?category=16&item=2149




のあと・・・

今年も逃さず作りました。icon04




手袋を使うことは許されませんでした。
(雪のふわふわ感を肌で感じるため笑)



たしかに、ふわふわの雪はやわらかくて気持ちよかった・・・痛かったけど・・・








~翌日~



私のだるまが・・・ない・・・(´・ω・`)ショボーン

気合いの違い?





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 








  


2018年01月07日

穴熊のラグーソース。



こんばんは・・・おはようございます!
りかです。

本日一枚目の写真は
穴熊のラグーソーーース


*手打ちパスタ”カバテッリ” アナグマのラグーソース*


お袋の味・・・というか何というか。
もちろんお袋ではないんですが(笑)
シェフの味は、本当に心が癒されます。
3日前にあった嫌なことも、全部吹っ飛びました
ラテラと出会えてほんと良かった。




料理人冥利に尽きる言葉。。

皆さんの明日への活力を蓄えられる、
ストレス解消ができる、やる気が出てくる、
元気になる、そんなお店でありたい...
そう、駆け込みテッラ的な←



「苦手だったあの野菜がここで食べれるようになった」、
「これがこんなに美味しいものだとは知らなかった」、

是非、苦手なものへの恐怖心も全部捨てて
一度口にしてみてください。

新たな世界の扉が開くかもしれませんicon12



 *  *  *  *  *



ローマ風(薄)ピッツァ、新配合!
大体いつも新配合←


ナポリ風ピッツァとローマ風ピッツァ、自家製パン2種は
粉も配合も仕込み方も、全部違います。

全部の仕込みが重なった非常事態の時は
もはや石窯パン屋ラテッラ

パンの良い香りが店内を支配します・・・


*自家製ライ麦パン*

私にとっては生殺しの拷問タイム。←
シェフはそんなこと知る由もないでしょうけどね・・・!!!







そして新配合試食。

まるーくうすーく伸ばして



トマトソースをON!



ここからは生地が水分を吸うので時間が勝負!


くるくるくるっ



スーーーーーッ



チーズとバジルをのせて、薪窯へ・・・!


*ピッツァマルゲリータ ローマ風*


私 「・・・3皿食べれる!face05icon12
シェフ 「アホか」





追記


9歳の女の子が
真剣にお絵かきしてるなぁと思いきや



いや、あの。可愛すぎです笑

それにしても、小2で「自家製」が書けるって凄いですよね・・・






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




  


Posted by ラテッラ at 04:29Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2017年11月18日

【クリスマスイベント】


こんばんは!りかです。

最近深夜までの営業が多くなってきました。
皆さん外が寒すぎて帰りたくなくなってる…?!笑


*糸島産 仔猪の石窯焼き*

仔猪、すーごく、好評です…!!
近日、鹿穴熊もオンメニュー。

美味しいワインと石窯のお料理で
体をポッカポカにして帰られてくださいね。





さて、12月のイベントです!


①12/2(土) 
  ワインコルクのリース作り&クリスマスランチ 

   ワークショップ ティサージュさん主催

 

 

 

いつもお世話になっているティサージュさん!
うちのコルクで素敵なリース作りませんか?icon12
募集し始めですので、ご興味ある方は是非~!

http://tissages.jp/


②12/3(日)
  キャンドルアレンジレッスン+ランチ

   お花屋 ボヌールさん主催 

③12/7(木)
  クリスマスリースレッスン+ランチ
   お花屋 ボヌールさん主催 10:30~

 ラ・テッラから徒歩2分の所にあるボヌールさんの
 大人気フラワーアレンジ特別レッスン!
 レッスン後はラ・テッラで作品を見ながらのランチタイムになります♪

 沢山のコニファ、実物を使用します
 ゆっくりとドライになるのをお楽しみいただけます
 大切な人への贈りものに
 ディスプレイに
 ご自宅用に、本格的なクリスマスを演出しませんか?

 写真等はこちらから→ https://www.instagram.com/bonheur8787/

 定員15名ですが、どちらもすでに残席3名弱です!
 
 時間:10:30~
 参加費:6,800円+ランチ980円~

http://bonheur8711.com/


④12/23(木・祝)・24(金)・25(土)
   LaTerraクリスマス特別コース

※この3日間は特別コースのみのご案内となっております。
  
  ランチコース・・・3,500円(税込)
  ディナーコース・・・8,000円(税込)

 11月に入ってご予約&お問い合わせが増えてきました。
 お席の確保はお早めに!!


⑤12/31(日)
  ラ・テッラ特製イタリアンおせち2018

 前日から徹夜で仕込むシェフ特製おせちです!
 ・7寸3段(3~4人分)
 ・27,000円(税込)

※12/31(日)17時以降、お店での受け渡しとなります。
 10食限定、あと残り5食です。




上記のイベントもあって、貸切日が以下の日程になります。
(2017.11.18現在)

12/2 ランチ貸切
12/3 ランチ貸切
12/7 ランチ貸切
12/30 終日貸切


忘年会等でまだまだ増えそうです。
ご来店の際はお気をつけくださいませ・・・!




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 







  


Posted by ラテッラ at 04:41Comments(0)料理とワインジビエイベント

2017年11月13日

ジビエシーズン到来。





おはようございます、りかです。
朝晩冷え込みますね。


ティサージュさんからの贈りもの・・・!
http://tissages.jp/blog/20171111/
*tissages*






怒濤の週末。
ありがとうございました!


眼の腫れも早々に治りまして、
嬉々として脱・眼帯女将を果たしていたのですが

ブログを読んで下さっているお客さま方から
「あれっ、眼帯じゃないんだ・・・(´д`) 」
楽しみにしてたのに、的なことを言われ。笑

最初は楽しく話してたんですが、それが5人、10人となってくるとだんだん

「なんだこれ・・・眼帯してた方がいいのか・・・?!
いや、でもめっちゃ仕事しにくいしな・・・(; ・`д・´)」

とか一人で悩み始め、最後には
「つ、付けましょうか・・・?!」
と自分から提案するまでに成長しました。←
そして100パーの確率で断られる←



 *  *  *  *  *  *



さて!
数日前になりますが

数年前にご紹介した、ジビエ処理を専門とする
糸島ジビエ研究所の若大将から、

「今日いい仔猪が獲れたんで、持って行きます!!」

と電話をいただき、
早速持ってきていただきました!!

https://www.facebook.com/gibierlab/
*糸島ジビエ研究所FBページ*


鴨の狩猟解禁日も明後日に迫り、
ああ、今年も冬が来たなぁ、という風物詩でもあるジビエ。

「あのジビエの鴨がまた食べたくて・・・」
「猪、もう入ってますか?」

というお電話でのお問い合わせもちょくちょく頂いておりまして、
それをハンターさんに伝えると、とても喜んでくださいます♪



*仔猪*


鹿の試食もいただきました・・・



これ、超絶美味です

臭みは全くなく、柔らかくて
噛むと口のなかでじゅわっと・・・
他のお肉では味わえない上品な血の旨みが。。

お客さまにはこれにソースや付け合わせが合わさるでしょうから、
さぞかし美味しいんだろうな・・・いいな・・・

ということで、鹿も今日届きます。




若大将と話しているのはとても面白く、

「臭みのはいくつもの原因があって、締め方はもちろん、内臓の摘出の順序、温度の下げ方もそうですしetc・・・あと雄雌の違いは一般的に言われている程の差異はなくてetc・・・」

と、ずっと聞いていたくなる感じ。




ラ・テッラの石窯ジビエ、
今年もどうぞお楽しみくださいませ。





追記


「ドルチェ食べたいんですが、卵・乳製品アレルギーなんです・・・」

そんな方には、シェフ特製の季節のソルベを♪


*自家製ヴェルヴェーヌのソルベ*

ハマるといつも食べたくなっちゃいます・・・




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 10:23Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2017年09月10日

フレッシュポルチーニのフリット。


【 8周年パーティー 】

いつもご来店ありがとうございます!
年に一度の感謝祭です・・・
JazzSinger押淵玲子さんのライブもありますヨ!icon12
お気軽にお立ち寄りくださいませ・・・♪

9/22(金)18:00~
3,500Yen 立食形式(椅子あり)
フリードリンクフリーフード





こんばんは!りかです。
怒涛の週末です・・・・



昨日は、スペシャルコースも。

前菜4品、パスタ、リゾット、お魚(オマール海老)、お口直し、お肉、追加でピッツァ、ドルチェ、、、、、


*秋刀魚とムール貝*




*猪のラグーソース カカオのタリアテッレ*


ほとんど撮れてませんが
スペシャル具合が凄かった・・・

お客様があまりにも感動されているので、
なんだか私もジーンときました。

「絶対に、ずっと、続けてくださいね・・・!!!」

はいッ!頑張ります・・・!




今宵のディナーは、皆様アラカルトで。


*熟成豚の石窯焼*

フレッシュポルチーニのフリットが乗っている!!
香りも素晴らしくたまりません!



*ししとうとカラスミのオイルソース*

最近は、2軒目の締めに
パスタとワインを飲みに来てくださる方も増えてきました。

ラーメンの代わりにパスタ・・・
しゃれとんシュワッ!

ありがとうございましたicon12






追記



仕事が終わって、まかないを作るという
気力も体力も無く呆然としていたところ

シェフ「よし、今日は新しい配合のローマ生地だから試食しよう」

と、神の声・・・ワーイヽ(゚∀゚)ノワーイicon102



どんどん進化する生地・・・
サクサク感アップで芳ばしい・・・
めっっちゃ美味しい・・・

この生地は明日からです

お楽しみに!








体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 11:30Comments(0)料理とワインジビエ

2017年02月17日

ジビエ鴨、最終入荷。


こんばんは!りかです。

2月15日。
今年も3ヶ月の狩猟期間があっという間に終わり
最終日は猟師さんも気合いを入れて
肥えた真鴨や青首を10匹仕留めて届けてくださいました!!

早速、シェフと夜なべして捌きましたよ・・・


ありがとうございます。
美味しく、余さず、いただきます。

「キハラさんが仕留めた鴨の石窯焼」
仕込みが整いましたので、いつでもご注文くださいませ♪

もう本当に・・・絶品です!!(●´ω`●)ムフフ



 *  *  *  *  *


自然派バルベーラの名手、カーゼコリーニ。


*カーゼコリーニ アキッレ2007*

完全なる酸化防止剤無添加ワイン
フリーラン*のみで仕上げるというこだわり・・・
(*葡萄を破砕したとき、圧搾せずに自然に流れ出てくる果汁)

2~3時間ほどかけて空けられましたが
抜栓して2週間するとまた素晴らしく美しい美味しさになるのだとか。。

アキッレ07はバルベーラ主体で、
そこにネッビオーロをブレンドして仕上げられております。

1杯頂きましたが、濃厚なのに優しい果実の味わいが広がって
飲みこんだあとの抜ける香りがなんとも上品で



・・・美味しかったー。笑


ビオワインについて、追記で少し詳しく書きました。
ご興味ある方は覗いてみてください☆






おまけ


映画に出てきそうなワンシーン。

大中小の、松竹梅の
大松の前菜盛り合わせ。と、
仕事終わりの・・・



・・・・・二本(笑)
ご常連さま、顔色ひとつ変わりませんΣ(゚д゚;)







追記
  続きを読む


Posted by ラテッラ at 23:22Comments(0)料理とワインジビエ知識

2017年01月29日

赤牛シンシンの石窯焼き。




お久しぶりです!りかです。
週末いかがお過ごしでしょうか・・・

ここ一週間で、狩猟や苺狩りに行ってきましたヨ。



ひとまず、最近人気のお肉料理からご紹介☆


*熊本県産 赤牛シンシンの石窯焼き*


内モモの下にある球状のかたまり、「シンタマ」。
中心と外側に分けられ、
その中心が”シンシン”と呼ばれる部位です。

見た目は「ヒレ肉かな?」と思わせる赤身。

食感は、柔らかく適度な弾力があり
肉質は、きめが細かくなめらか。
しっかりと旨みを持った味わいです。

非常に数が少なく、ラテッラでも
手に入るときに入荷している状況ですので
発見したら是非!オススメです☆





追記


うちの美味しいジビエを支えてくださっている方。

今期もお世話になりました~、と
ハンターさん達に早めのお礼をしに大川まで行ってきました。


ちなみに狩猟期間は毎年11/15~2/15。(福岡県)



着くなり、温かい鴨のスープと
小鴨の燻製を振る舞ってくださいました。

旨みと香りがフワァ~ッと広がります・・・



猟師飯は本当に、豪快で、素朴で、美味!

そこから狩猟に同行させて頂き、
バンを2羽、仕留めるところを見学。
「毛むしり上手いね」とハンターさんに褒められ
調子に乗った私はそこから毛むしり要員に←

まだ体が温かい状態でむしると、
スルスルと抜けてやりやすい。

今回またひとつ勉強になりました。








狩猟を手伝ってくれるポインターことワンちゃん。

 

頭良すぎです。
その仕事っぷりにいつも驚かされます・・・

現場に着くと目の色を変え
全力疾走で鴨を探し始め、見つけるや否や
ご主人が仕留められるように鴨をおびき出し
仕留めた後は、たとえ水の中ヤブの中森の中スカートの中(キャー)
落とした鴨を咥え、ご主人の元へと帰ってきます。
鋭いキバを持っていますが、そのキバで傷付けないように、ふわっと噛んで。

この子は7歳の女の子なのですが、
「女の方がしつこいけん向いとうごたぁのぅ(笑)」

・・・だって。笑



  


Posted by ラテッラ at 01:33Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2016年11月23日

本物のジビエとは。


こんばんは!りかです。

本日は祝日営業でした~
明日、11/24(木)はランチのみ営業致しますので
ぶらりとどうぞ☆


さて、先日ラ・テッラにて執り行われた
前代未聞のスペシャルコース・・・「白トリュフの会」

ここ1~2ヶ月、シェフは寝ても覚めても白トリュフ
1つの素材と向き合って試行錯誤を重ねておりました。

遠方から七隈に集ってくださった4名様へ向けての
全10皿。前菜からドルチェまで白トリュフを使った幻のメニュー


一皿一皿に魂と愛情(と血と汗と涙)を込めて。





*水牛のリコッタチーズ・ホウレン草・白トリュフのラビオローネ*



続きは明日からインスタグラムにアップしていきます・・・☆

ラ・テッラ インスタグラム
https://www.instagram.com/laterra.2009/




追記


狩猟解禁日、11月15日(火)
その日、猟師さんが初鴨を届けてくださいました!

さぁ、今年も美味しいジビエの季節が始まりましたよ・・・!!!


*キハラさんが仕留めた真鴨の石窯焼き*

もちろん脚と手も付いております!
手でバリバリと!味わい尽くしてください。

先日、これをお召し上がりになったカップルの女性から一言

「すっっごい美味しかったです!!
しかも彼の男らしい食べっぷりが新鮮でした・・・(照)


・・・そうか、この料理にはそういう楽しみ方もあるのか←
彼の新しい一面を見てみたい方にもオススメ(笑)

鴨の味もさることながら、シェフの味付けがこれまた絶品!
間違いない美味しさです★★★










そして、キッチンには毛むしりの日々がやってきます・・・

流れとしてはこう。


採れたてのまだ温かい鴨をハンターさんが店に持ってくる
  ↓
塩で清めて「いただきます」 (ハンターさんに倣って)
  ↓
シェフがすぐ内臓を取り除く
  ↓
一旦冷やす
  ↓
毛を綺麗に取り除く



まず胸と脚をむしった後はこんなカンジ



大体一羽あたり、1時間弱くらいですかね。

手羽先の部分が特に大変で、
しっかりとした大きい羽と細かい羽がたくさん生えてます。
しかも今から寒くなるにつれて、どんどん毛深くなります。

熱湯をかけて抜く方法もよく聞きますが
より良い状態でお客さまにお出ししたいので、
敢えて手でやっております。


全て綺麗に抜くとこんなカンジに!



よくみる手羽先ってやつですね。

ずっと集中しているので、手の部分を終えた時は一息つかないとキツいくらい。
たぶん大量生産のものは薬品とか使うんじゃなかろうか・・・(憶測)




毛をむしっていると、時間が経つにつれて無心になるのですが
そこからだんだんと、目の前にいるその鴨についての色んなことが
頭の中をぐるぐる巡ってきます。

今まで何を食べて大きくなってきたのかなーとか
この羽でどこを飛んで来たんだろうか・・・とか
命を殺して、頂いて生きているということ、
弱肉強食の生態系ピラミッド、

年に一度やってくる、命について考える季節です。

美味しい、だけではなく、様々な事に思いを馳せると
またひと味深く味わえるかもしれません・・・。








ジビエ料理とは、ヨーロッパでは古くから「高貴な料理」として人々を楽しませてきました。
野生にある命をいただき、その個性的な風味を存分に味わう特別な味覚。
飼育されたものではない、天然の鳥獣類。

キジや鴨、イノシシや鹿など、いろんなジビエがありますが
実際には供給が不安定なため、捕獲後に太らせてから出荷したり、
 逆に、ある程度育ててから野生に放った「半野生」というものもあるそう。



そんなものまで出回っているとは・・・
なんだか違和感だらけですね(苦笑)

猟師さんとシェフが保証する本物のジビエ、
是非七隈で味わってみてください★





 ~ * ~ * ~ * ~




クリスマスにおせち、受付真っ最中!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉です!☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 23:59Comments(0)料理とワインジビエ人気記事知識

2016年02月14日

ジビエ、ラストスパート。



いつもご来店ありがとうございます!

りかです。今日は寒かった・・・




団体様、貸切、団体様という感じで最近なかなか多忙でした

その分、お断りしてしまったお客様も多く・・・

すみませんでした(T‐T)

いらっしゃる直前でも構いませんので、

お店までご一報頂けるとスムーズにご案内できます!

宜しくお願い致します☆092-834-7793 ラ・テッラ



大好評なり~!
*小鴨の石窯焼き*


さて、世の中バレンタイン一色ですが、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・

私的には、明日2/15に今期の狩猟期間が終了するという

事実の方が重大です。そうなんです。

いや、チョコ用意してない言い訳とかじゃないですよ、ほんと、ほんとだって!←



先ほど仕留め、届けて頂いた鴨は、肥えた青首鴨でした・・・icon12



かなり上物です。

今年はもう味わいましたか?


これを見ている貴方のために、一生懸命捌いておきますね!!




追記


福岡の糸島に、ちはるさんという可愛らしい女性がいます



おせち食べてみんなでゴロゴロしながら、考えてた。

いつの間に、自分たちの食卓と食べ物がこんなに離れちゃったんだろう。
鶏を殴る(屠殺する)ときに感じた、食うか食われるかの緊張感。
その感覚と、この平和な食卓がまったく結びつかなかった。

でも、お肉を食べるのであれば必ずこういう行為がどっかで行われてる。
だからこそ、屠殺が「特別なイベント」になってしまうのに、なんだか抵抗があったんだよね。

私みたいな普通の女子(?)が、元旦のお雑煮のために鶏を絞める。
そんな感覚で、少し前の時代だったらもう少し屠殺は身近なものだったんじゃないのかな。

このブログを読んでる人も、今日のご飯をたべる前に
「この食卓に並ぶ料理は、一体どこからやってきて どういう風にこのお料理になったんだろう。」
って、ぜひぜひ想像してみてもらいたいです。


私のブログが、そういう気付きのきっかけになったら嬉しい。


* * * 


前回「自分が食べるべき、お肉の量がなんとなく分かってきた」と書いたけど
今回でその気持ちがさらに強まったような気がする。

「自分が何を食べるか」もそうだけど、「足るを知る」ことってすごく大切。
何でもあって、すぐ手に入って、欲望ばっかりが先に走っていく暮らしをしてたら
どれだけモノが手に入っても、きっといつまでも満足出来ないんじゃないかなぁ。

特に食べ物なんて、食卓に並ぶまでだいぶすごいことしてるって実践してみてやっとわかったよ。

お肉ってほんとありがたいね。
「足るを知る」には、実践してみることが一番なのかもしれない。


ちはるさんは、屠殺ワークショップなど

命と向き合う場を提供されている方です。

ブログにも、写真つきで詳しく書いてくださってます。


日ごろ、鴨や猪を捌いているからか

とても心に響く日記でした・・・




参考ブログURL↓

http://chiharuh.jp/



イノシシの解体してきたよ。
http://chiharuh.jp/?p=929

普通の女子が鴨を絞めて、お雑煮にしたお話。
http://chiharuh.jp/?p=1034

今年も普通の女子が鴨を絞めて、お雑煮にしたよ。
http://chiharuh.jp/?p=2856



このちはるさんの日記に対しての多種多様なコメントを読むと

さらに色んな価値観を垣間見ることができますよ・・・






ちはるさんについて。

2011年の東日本大震災をきっかけに、大量生産大量消費の暮らしに危機感を感じ
「自分の暮らしを自分で作る」べく、鶏などを解体する屠殺の勉強を開始。
屠殺ワークショップを開催し大人から子どもまで一緒になって命と向き合う場を提供している。
福岡に移住した今では、食べ物、お金、エネルギーを自分たちでつくるシェアハウス
「いとしまシェアハウス」を運営中。 狩猟免許を取得し、新米猟師に。





  


2015年11月15日

狩猟、解禁!



こんばんは!りかです。

今日は閲覧注意・・・!





今年もついに始まりました☆

毎年恒例、ハンターさんが店先にどーん!



獲れたばかりの鴨さん!うちに来てくれてありがとう・・・


毎年お世話になっている鴨狩り名人の方も、

朝4時から気合いを入れて一発目を仕留めにいったそうです。

さすが名人、期間初めの猟にも関わらず、丸々太ってる子ばかり。

早速、内臓を取り出し、毛をむしり、下ごしらえ・・・

細かい所まで丁寧に処理していきます

こういうのは、なんとなく女子の方が得意な気がするな・・・笑


今日たまたま男子スタッフの代わりにバイトに入っていた女の子は

「毛むしりって、意外と大変なんですね(T∀T)」

そう、意外と大変なんですよなぁ。

このシーズンが始まると、毎日下処理してる気がします・・・


今回入ったのは青首ではありませんが

明日からオンメニュー!

「キハラさんが仕留めた鴨の石窯焼き」


取りあえず、今のところ4羽おります。

乞うご期待☆




追記


今日は七五三のお祝い・・・icon65

お家で私服に着替えられたものの、

ヘアセットはそのままにご来店された7才のお嬢様・・・

非常~に可愛かったですicon102




おめでとうございました~!!




  


Posted by ラテッラ at 22:16Comments(0)料理とワインジビエ人気記事

2014年12月20日

イノシシ・パーティーは突然に。



こんばんは!りかです。

夜は冷えますね・・・



さて、

先日はお向かいさんの

オーガニックキッチン「まごころ」さんの

グランドオープンでした!


賑わってましたね~☆


体に優しい食材を使い、コロッケをはじめとしたお惣菜を提供されています。

嬉しいのは、揚げ物は注文してから揚げてくれる、ということ!!

サックサクのホッカホカをお持ち帰りできるんですねぇ~。

コロッケ、私も頂いたのですが美味しかったです♪


お向かいさんが賑やかになってちょっとハッピーな私でした。

もっと盛り上がれー!ななくまー!!!



 * * * * *


そして今年も

金谷さんの猪一頭、入荷しました!

いつも良い猪が獲れると、新鮮なうちに

ハンター直々お店まで届けてくださるのです(涙)


金谷さんとシェフ

そしてオーダーに出す部分以外のお肉を

今回はなんとこんな形にしてきてくださいました

しゃぶしゃぶ用

!!!

金谷さーん!!イヨッ!ニッポンイチ!!


「これは早速鍋パーティを催さねば・・・(゜д゜)!」


ということで、深夜1時からのイノシシ鍋パーチー開催決定。

おそるおそる周りに声を掛けたところ




予想に反して結構集まりました・・・(・∀・*)ニヤニヤ


スタッフの”ひめ”と”なる”が一生懸命作ってくれました。



パカッ

旨そう!というか旨かったです。


金谷さんのイノシシは


「金谷さんの猪の石窯焼」

「手打ちパスタ”カバテッリ” 猪のソース」

で登場中です。。

臭くなくて柔らかく、今年も本当に大好評!!

ジビエのあの癖が好きな方には少し物足りないかもしれません・・・(^^;





賄いにもお裾分け。

*猪のソース*



  


Posted by ラテッラ at 01:32Comments(0)料理とワインジビエ人気記事