2011年01月20日

読売テッラvol.18

読売テッラvol.18

~時代背景~


新聞を読むと何かと責任問題が絶えない日本。


どうしようもない問題を何年と争うならいっその事


「ジャンケンで決めれば良いのに」など小学生の頃は思っていたが


大人になれば「ジャンケンで全てがひっくり返るなんて恐ろしい国に住みたくない」とも思った。


パパラッチがスクープを求め追い回し


MRSAで(多剤耐性菌)抗生物質ですら追い越し追われる時代なだけに


皆さんとても忙しい。


私は、ゆとり教育で育ち先生にはよくビンタをされ泣かされた


あの時は「どこら辺がゆとりかぁ?」


と思ったが今になればあの先生は最高だった。


なぜならみんな悪い事をしたらビンタされ泣かされたから・・・


ゆとり教育廃止になり、甥っ子の教科書を見ると


詰め込むように色々な教科があった


これはこれでいいのかも知れないが


この子たちに教える大人(教師)はもっと大変だと。









同じカテゴリー(読売テッラ)の記事画像
読売テッラ
読売テッラ
読売テッラvol.25
読売テッラ 約vol.22
読売テッラ
読売テッラ~新春バージョン~
同じカテゴリー(読売テッラ)の記事
 読売テッラ (2011-06-21 23:12)
 読売テッラ (2011-05-16 22:38)
 読売テッラvol.25 (2011-05-09 21:59)
 読売テッラvol.25 (2011-04-21 20:48)
 読売テッラvol.24 (2011-04-14 22:14)
 読売テッラ 約vol.22 (2011-04-01 22:28)

この記事へのコメント
弟子1号さん?カリーナブログのコメント1号さんでもあります・・・
ありがとう!
たまには社会的なブログもありだよね???

またコメントよろしく!こちらからもいたします・・・
Posted by 親分1号 at 2011年01月21日 01:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。