2013年11月19日

オーダーメイドパスタ。




ディナーでの事。


ご常連さまが、ビステッカをお持ち帰りにicon65

今日のは仕入れたばかりのタスマニア牛、かな~~~り美味しそうでしたicon06

オーダーメイドパスタ。
*ご常連さん家の晩ご飯*


重箱をご持参されたので、まるでイタリアンおせち。

これをお土産でもらって家で食べれたら、すんごい嬉しいですよね・・・(´△`*)じゅるるっ
あーうらやましい!(笑)

ちなみに、他の段に入っているのは
「ラ・テッラ風気まぐれサラダ」と、「季節野菜の石釜焼き」。

ありがとうございましたー\(^^)/!





さて

昨日のジビエたちは、朝早くに捌かれ
お客様のテーブルに上がる日もそう遠くはなさそうです。。

そんな事を考えていたら、今日のこれまたディナーに
ベテランハンターのご友人のベテランハンターの方がいらっしゃり


「これは塩胡椒だけで焼いた鴨。こっちは赤ワインにつけ込んで焼いた鴨。これはオリーブオイルで焼いた鴨。」


といって、ビニールに包まれたパックをぽんと置いて、颯爽と去っていきました。



シェフと私 「・・・・・・・?!!!!」

あまりに急で、嬉しさと驚きが(笑)
なんと、ご自宅で焼いた鴨を持ってきてくださったのです。

「この本物の味を食べて、勉強しなさい」という意味なのでしょう、、、


これぞ漁師飯ならぬ猟師飯。

鴨の素材そのものの味と香りがしっかりと残っていて、
それでいて臭みは全くなく、旨みが凝縮されておりました・・・

美味しかった。否、旨かった!!!

無類の鴨好きのシェフ、大・





あと

オーダーメイドの豪華ペスカトーレが登場!

すみません、誤って画像を消してしまいました・・・(泣)

入っていた魚介は
スカンピ、イカ、タコ、赤海老、ホタテ、モンサンミッシェル(ムール貝)。

私はキッチンの香りだけでノックアウト。←

お客様は食べてノックアウト。(笑)


なんて罪なパスタ。










同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
クラフトビール第3弾&初めての猪解体。
見苦しさの代償。
結婚パーティー!
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)
 クラフトビール第3弾&初めての猪解体。 (2019-08-03 01:42)
 見苦しさの代償。 (2019-07-26 01:36)
 結婚パーティー! (2019-07-23 02:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。