2013年10月21日

こするパスタ。


朝の出来事。


シェフが、一風変わったパスタに挑戦していました。



こするパスタ。

私が見たときは

すでに完成していて、乾燥させる準備中のようでした。



その名は

イタリアはサルデーニャ島の手打ちパスタ、フレーグラ

その形からクスクスの一種とも言われている様ですが、クスクスよりは大粒です。



フレーグラの語源は、ラテン語で

「こする」という意味の“フリカーレ”。


この言葉、魚が産卵の時に、砂利に腹をこすり付けながら卵を産む姿も意味します。


つまり、そうやって産み落とされる魚の卵と

粉と水をこすり合わせながら作られるパスタの粒がそっくりで

こう呼ばれるようになったというわけですね。ふむふむ。




*フレーグラ作り*

ほんと地道・・・

さすがはイタリアのマンマです。



こんな感じで、魚介のパスタに合わせますicon65

こするパスタ。







追記



今日はオリオン座流星群がピークということなので

はやく家に帰って、空を見上げることにします・・・☆ミ


同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
ムシムシした一日ご苦労様です!
おうち時間いかがお過ごしでしょうか。
テイクアウトメニューのご案内。
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 ムシムシした一日ご苦労様です! (2020-05-03 20:37)
 おうち時間いかがお過ごしでしょうか。 (2020-04-26 21:39)
 テイクアウトメニューのご案内。 (2020-04-09 14:23)
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。