2016年09月09日

アルベロベッロ。

こんばんは、りかです。



仕事終わりに、イタリアで助けて頂いたご家族が作っているワインを飲んでいたら
色んな思い出が蘇ってきてなんだか目頭が熱い。



飲みやすくて軽~いテーブルワイン、この時はかなりの常温だったんですが
すごく美味しく感じた理由は、アモーレに違いない。。


6/13 「遭難しかけた件。」
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1948117.html





と、イタリアを思い出したところで

今日はアルベロベッロに一泊した時の風景写真を載せようと思います。


世界遺産アルベロベッロ(Alberobello)を詳しく知りたい方はこちら↓
http://www.amoitalia.com/alberobello/
*アーモイタリア旅行ガイド*








息を飲む、清々しいスカイブルー。



幻想的な町並み。



外国人もイタリア人も写真に夢中。



お土産屋。観光地なだけあって高い・・・




ナッツやひよこ豆など、沢山の種類の豆を売っている所。
たいがいの豆はここで揃いそう。


シェフ物色中







本日の宿





屋根の内側はこんな感じ。今はしっかりと固められていました。

  



冷暖房完備。お風呂場もとても綺麗。







いつか買いたいベスパ!可愛いなぁ







アルベロベッロの町並み、いかがでしたでしょうか。

ここは日本人観光客も沢山いて、ちょっとびっくりな町でした。
さすが、世界遺産。




同じカテゴリー(旅行記)の記事画像
ピアディーナ。
出発日。
イタリアの台所。
数量限定!ラザニア。
プロローグ。
トウモロコシの冷製スープ。
同じカテゴリー(旅行記)の記事
 ピアディーナ。 (2018-08-05 01:50)
 出発日。 (2018-08-05 01:44)
 イタリアの台所。 (2018-06-26 12:22)
 数量限定!ラザニア。 (2018-06-24 00:07)
 プロローグ。 (2018-06-24 00:01)
 トウモロコシの冷製スープ。 (2018-06-19 12:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。