2016年11月27日

愛情サプライズ。


こんばんは!りかです。


*Antipasti misti*


寒いですね・・・
半地下は既に暖房とストーブの二段構えです。

保湿は、人気のやかんで。




最近は特に記念日の方が多くお見えになってくださり、
Happy Birthdayの歌が店内に響きますicon12


シェフの作るチョコレートケーキが大好きな方は、
それをホールケーキにして贅沢に・・・!


*カプレーゼ 小麦粉不使用の濃厚なチョコレートケーキ

甘さも絶妙で本当に絶品です・・・
口の中に入れるとカカオの薫りに満たされて・・・
コーヒーとの相性も抜群です・・・!!






追記


2016.11.27

小雨の降る寒い夜。

かじかむ手をさすりながら
彼と二人で七隈にあるイタリアンに到着。


暖かい店内に入り、テーブルに案内されると・・・



・・・!



素敵なプレゼントが★

彼氏さんが彼女さんの為に仕込んだ
バースデーサプライズ!(第一弾)

そしてドルチェの時には第二弾、三弾と・・・!!icon102


は~なんて素敵なんざましょう(*´ェ`*)ポッ

愛に溢れたディナー。
幸せのお裾分けを頂きました・・・

ありがとうございました♪



  


Posted by ラテッラ at 22:52Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月23日

本物のジビエとは。


こんばんは!りかです。

本日は祝日営業でした~
明日、11/24(木)はランチのみ営業致しますので
ぶらりとどうぞ☆


さて、先日ラ・テッラにて執り行われた
前代未聞のスペシャルコース・・・「白トリュフの会」

ここ1~2ヶ月、シェフは寝ても覚めても白トリュフ
1つの素材と向き合って試行錯誤を重ねておりました。

遠方から七隈に集ってくださった4名様へ向けての
全10皿。前菜からドルチェまで白トリュフを使った幻のメニュー


一皿一皿に魂と愛情(と血と汗と涙)を込めて。





*水牛のリコッタチーズ・ホウレン草・白トリュフのラビオローネ*



続きは明日からインスタグラムにアップしていきます・・・☆

ラ・テッラ インスタグラム
https://www.instagram.com/laterra.2009/




追記


狩猟解禁日、11月15日(火)
その日、猟師さんが初鴨を届けてくださいました!

さぁ、今年も美味しいジビエの季節が始まりましたよ・・・!!!


*キハラさんが仕留めた真鴨の石窯焼き*

もちろん脚と手も付いております!
手でバリバリと!味わい尽くしてください。

先日、これをお召し上がりになったカップルの女性から一言

「すっっごい美味しかったです!!
しかも彼の男らしい食べっぷりが新鮮でした・・・(照)


・・・そうか、この料理にはそういう楽しみ方もあるのか←
彼の新しい一面を見てみたい方にもオススメ(笑)

鴨の味もさることながら、シェフの味付けがこれまた絶品!
間違いない美味しさです★★★










そして、キッチンには毛むしりの日々がやってきます・・・

流れとしてはこう。


採れたてのまだ温かい鴨をハンターさんが店に持ってくる
  ↓
塩で清めて「いただきます」 (ハンターさんに倣って)
  ↓
シェフがすぐ内臓を取り除く
  ↓
一旦冷やす
  ↓
毛を綺麗に取り除く



まず胸と脚をむしった後はこんなカンジ



大体一羽あたり、1時間弱くらいですかね。

手羽先の部分が特に大変で、
しっかりとした大きい羽と細かい羽がたくさん生えてます。
しかも今から寒くなるにつれて、どんどん毛深くなります。

熱湯をかけて抜く方法もよく聞きますが
より良い状態でお客さまにお出ししたいので、
敢えて手でやっております。


全て綺麗に抜くとこんなカンジに!



よくみる手羽先ってやつですね。

ずっと集中しているので、手の部分を終えた時は一息つかないとキツいくらい。
たぶん大量生産のものは薬品とか使うんじゃなかろうか・・・(憶測)




毛をむしっていると、時間が経つにつれて無心になるのですが
そこからだんだんと、目の前にいるその鴨についての色んなことが
頭の中をぐるぐる巡ってきます。

今まで何を食べて大きくなってきたのかなーとか
この羽でどこを飛んで来たんだろうか・・・とか
命を殺して、頂いて生きているということ、
弱肉強食の生態系ピラミッド、

年に一度やってくる、命について考える季節です。

美味しい、だけではなく、様々な事に思いを馳せると
またひと味深く味わえるかもしれません・・・。








ジビエ料理とは、ヨーロッパでは古くから「高貴な料理」として人々を楽しませてきました。
野生にある命をいただき、その個性的な風味を存分に味わう特別な味覚。
飼育されたものではない、天然の鳥獣類。

キジや鴨、イノシシや鹿など、いろんなジビエがありますが
実際には供給が不安定なため、捕獲後に太らせてから出荷したり、
 逆に、ある程度育ててから野生に放った「半野生」というものもあるそう。



そんなものまで出回っているとは・・・
なんだか違和感だらけですね(苦笑)

猟師さんとシェフが保証する本物のジビエ、
是非七隈で味わってみてください★





 ~ * ~ * ~ * ~




クリスマスにおせち、受付真っ最中!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉です!☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 23:59Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月14日

白トリュフ、入荷・・・




ついに、やってきました・・・



これを見て、ため息が出るほどうっとりする人は一体どれくらいいるのだろうか・・・

そう、これは19日の貸切のために仕入れた
アルバ産白トリュフ!!

約一年前から予約されていて、最上級のものを確保
白トリュフを惜しみなく使った白トリュフ特別コースをご注文頂いており・・・
仕込みのために白トリさんには前乗りしていただきました。



北イタリアはピエモンテ州

冬季オリンピックが行われた州都トリノから
南東に約50kmの所にアルバという町があります。

白トリュフの産地として世界的に有名なのです。


今回は、そのアルバ産白トリュフ



世界三大珍味のキャビア、フォアグラと肩を並べるトリュフ。

その正体は、広葉樹の根っこに菌根を作り
育つと地中で塊状になるキノコの一種です。

大きく黒トリュフ、白トリュフに分けられ、
フランス・ペリゴールの黒トリュフと
イタリア・アルバの白トリュフが特に有名。


もともと人工的な栽培は無理と言われていたトリュフですが、
研究と技術の進歩により、黒トリュフは条件が整えば栽培が可能になりました。

実際にフランスで出回っている多くの黒トリュフは
トリュフ園で収穫されたものだそうです。
しかし、年々収穫量は下がってきており
その希少価値から値段も高額になるわけですね・・・


一方、白トリュフの方はと言うと
まだ栽培の成功には至っていないため、
希少価値がより高く、値段もさらに高くなるそうです。

お値段は大体、黒トリュフの約2.5~3倍。


今までで1番価値が高かったものは
2007年にイタリアのトスカーナ州のピサ近郊で採れたもので、重さは約1.5kg。
掘り起こすのに1時間以上を費やしたそうです。
オークションに出品された際に22万ユーロ(当時で約3600万円)で落札されたそうです。

ど、どんな人が落札したんだろう。。


黒トリュフと白トリュフでは、値段もさることながら香りもまったくの別物。
とにかく強烈でありながら人を惹きつける魅惑の食材です。。

香りも値段も最高級な白トリュフ。
一度食べるとまたいつか食べたいと想わせてしまうその魅力。


七隈で、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。
20日以降、アラカルトメニューで登場します。

既に狙っている方々(笑)、お楽しみに!☆







白トリュフは香りが抜けやすいため、
撮影させてくれるのも一瞬でした・・・
まるでイッテQのパパラッチ出川の気分。


ああ・・・空気中に残り香が漂っている・・・




・・・これだけ空気中に香りが残っているのなら

もももしかしてこの白トリュフを乗せたお皿は


くんかくんか

キタァァァー!!(*´∀`)クンカクンカクンカ



シェフ「・・・・中毒者・・・」

私「・・・・・・・・クンカクンカ」←まだやってる






追記



最近、雨の日は恒例になってきた

シェフによるカッパコレクション。。。



即席雨よけポンチョ(シェフ作)と、さかもっちゃん


おお・・・ラ・テッラのレディーガガや・・・!!






かわいいなぁ~。

  


Posted by ラテッラ at 01:12Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月08日

ダークマターは、美味しい。

今朝。

突如キッチンに現れた謎の物体。



!!!・・・こ、これは
ダークマター・・・なのか・・・?(; ・`д・´)


そして心なしかGAN●Zを彷彿とさせる見た目。


シェフ 「なにそんな一生懸命写真撮ってんの?(笑)」

私 「むむ・・・なんこれっ!」

シェフ 「まぁ見てなさい・・・。ニヤニヤ」



~ 夕方 ~



シェフ 「よっしゃ完成!!icon12



しょ、食パン!!!( Д )゜ ゜

「竹炭の食パン」を試作してみたそうです。

これって、切った中身も全部・・・



黒、ですよね!!


食感は、もっちもちのふわっふわ・・・



いや、あの・・・美味しい(笑)


側面は完全に石みたいな見た目なんですけどww




ギュっ
 

ふわぁ~



ここからどんなお料理たちに変身するんでしょう。。

楽しみです☆



 ~ * ~ * ~ * ~ 


イタリア好き
新刊が来ました~♪



イタリアはカンパーニャ州チレント!
ナポリやサレントよりももっと下にある
カンパーニャ州の最南の町です。

チレント特集は2回目



ほのぼのした畑の風景。後ろに見えるのはアルブルーニ山・・・絶景。



明日11/9は定休日です。

※ 終日貸切 ・・・ 11月19日(土)
   ランチ・ディナー共に貸切営業となります。







クリスマスにおせち、受付真っ最中!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH






  


Posted by ラテッラ at 23:06Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月08日

ゴルゴンゾーラ好き必食。

こんばんは、りかです。


ゴルゴンゾーラチーズ好き必食
最近おすすめメニュー!


*安納芋のニョッキ ゴルゴンゾーラソース*

種子島産の安納芋の甘みと、ゴルゴンゾーラの深い旨み、香りとコク。
N響並みの絶品ハーモニーを奏でております!!

ブルーチーズ苦手だわ、という方には
「セージバターソース」をお作りしております。

遠慮なくご注文くださいませ~♪




・・・ * : * : * ・・・



『贅を尽くしたピザが食べたいです。キラキラ

と、いうことで・・・!

*Pizza Speciale*

ブッファラはもちろん、フレッシュポルチーニとか乗ってました・・・
こんな贅沢なピザ、初めて見たッΣ(゚□゚(゚□゚*)!!お客さま悶絶。



*Antipasti misti*



・・・ * : * : * ・・・

※ 終日貸切 ・・・ 11月19日(土)
   ランチ・ディナー共に貸切営業となります。

・・・ * : * : * ・・・

クリスマスにおせち、ご予約続々と・・・
まだまだ受付真っ最中です!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 00:24Comments(2)日常の事料理とワイン

2016年11月06日

鰹のワラ焼きカルパッチョ。


こんばんは、りかです。
最近よく出るディナーメニュー。


*鰹のカルパッチョ*

藁焼きです。お店で!乁(°∀°)厂

初めてその現場を目撃したのですが
ワラの燃えやすさとその秘めたるエネルギーに、唖然。←


*イメージ図*

「火事」

の二文字が頭をよぎりました笑

でも安心してください
鰹は美味しく仕上がってますヨッ(b・ω・)bグッ




おまけ写真

南イタリアはプーリア州
マテーラの洞窟住居群
”サッシ”






 

  


・・・ * : * : * ・・・

※ 終日貸切 ・・・ 11月19日(土)
   ランチ・ディナー共に貸切営業となります。



13(日)ランチは臨時休業です。
23(水・祝)は営業いたしております。




ご予約受付中!

 「ラ・テッラ X'masスペシャルコース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日)

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉!


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
手間と時間をかけ、心を込めて丁寧に作った作りたてのおせちですicon12

【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

写真等はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  ・・・ * : * : * ・・・

参照*http://www.aiosl.jp/

  


Posted by ラテッラ at 23:37Comments(0)日常の事料理とワイン旅行記

2016年11月06日

アンティークストーブと店休日。



こんばんは!りかです。


*ドルチェ盛り合わせ*


寒くなって、ストーブ準備・・・


今年もよろしく、ストーブちゃん

そして今季から、新入りのストーブくんも登場!

実は頂きもの・・・icon12
仕事の合間にお手入れしました。



最近の錆取り液は、ゴシゴシ磨かないタイプとかあるんですね。
塗る→錆消える(!!!)→ふき取って錆防止剤塗る
不思議すぎる・・・

第一段階ビフォーアフター
掃除前→掃除後



あともう二息です・・・
このストーブの窓から見える火は、ブルーなんだとかface05icon102
点けるの楽しみ~♪



・・・ * : * : * ・・・

※ 終日貸切 ・・・ 11月19日(土)
   ランチ・ディナー共に貸切営業となります。


と、11月の店休日です。



13日ランチは臨時休業です。納骨に行ってきます。

祝日は営業いたしておりまーす!!





 「ラ・テッラ X'masスペシャルコース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日)

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円

今年は連休の最中なので、お早めのご予約をおすすめします!

 ・・・ * : * : * ・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱
手間と時間をかけ、心を込めて丁寧に作った作りたてのおせちですicon12

【¥25000+消費税】 受付12月20日迄 


写真等はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


  ・・・ * : * : * ・・・

体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  ・・・ * : * : * ・・・


  


Posted by ラテッラ at 02:11Comments(0)日常の事料理とワイン