2018年01月28日

ハーブコーディアル、ミニセット。



熟成豚が再々々々・・・・入荷ですicon01


*阿蘇自然豚(ドライエイジング)の石窯焼*

このバルサミコパールとの相性も凄まじく・・・

付け合わせは、群馬から届いた天然マイタケや
ホワイトアスパラの石窯焼などなど入っております♪






 *  *  *  *  *



ラ・テッラでもファンの多い、
ノンアルコールの”ハーブコーディアル”。


お家でもお楽しみ頂けるように
この度、こんなセットを入荷しました!!!



ハーブコーディアル 3種ミニセット
今回は12セット限定!




ラテッラで取り扱っている6種のうちの3種(各100ml)
中身は季節によって変わるそうなのですが、今回仕入れた分は

デトックス、ピンクジンジャー、ローズヒップ!

個人的にはエルダーフラワーも
入れて欲しかったな~といった感じですが←
あとコムブッカも←

まぁ、このシリーズは全部人気なので、次シーズンも期待できますicon12

ラテッラ店頭価格は1950円です♪




お土産にもぴったりなハーブコーディアル、いかがすか~♪





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 23:51Comments(2)日常の事料理とワイン

2018年01月26日

一粒牡蠣の石窯焼。







豊前から一粒牡蠣が届きました・・・icon12




今年も、まずは石窯焼でお楽しみ頂いております♪

ぷりっぷり

とっっても好評!!

「牡蠣小屋で沢山食べるより、
こういうレストランで一粒だけ食べる方が
贅沢感があって。しかも美味しい・・・!」

と、仰る方が多いこと多いこと。

ランチでは最初にアレルギー確認をしておりますので、
大丈夫な方は、是非お召し上がりになってみてくださいね♪








メインの到着を待つ付け合わせたち・・・



手前にあるカツオ菜に似たお野菜は、その名も”黒キャベツ”。
イタリア語で”カーボロネロ”と呼ばれる、栄養価の高いイタリア野菜です。

ちなみにトスカーナ地方原産で、現地ではスープなどにもよく入っております。
煮くずれしにくいのも特徴。


*熊本県産赤牛イチボ肉*

そんな黒キャベツも、こやつが来たら脇役にならざるを得ません・・・

黒キャベツ「チックショー!」

とか聞こえてきそうです(笑)




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




  


Posted by ラテッラ at 23:59Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月23日

春野菜のフリッタ。




昨日ご紹介したブッラータ、完売しました!

福岡到着後48時間以内に食べて頂けてよかった・・・
また限定入荷した際は、ご紹介しますのでお楽しみに♪


*仔羊の石窯焼*


さぁ、受験生の皆さんは正念場を迎えていることと思います。

しっかりエネルギーチャージして、120%で戦って来てくださいね!

応援しております~!!!






菜の花やタラの芽を使った「春野菜のフリット」

温泉たまごを生ハムと絡めて頂く「ホワイトアスパラガスのビスマルク風」

最近のおすすめです。
まだまだ極寒ですが、春はすぐそこに・・・






おまけ


最近、お客さんの息子さんに誘っていただいた
「荒野行動」というスマホのサバイバルゲームにハマっております・・・

高校生の間では空前の大ブームらしいです!
流行に必至にくらいつく三十路前のオンナ←

グローバルの方で【Rika*】という名前でやってますんで、
一緒にやってやってもいいよ~という方は申請ください♪

1回のターンが長いので1日1~2回しか出来ませんが・・・






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 





  


Posted by ラテッラ at 00:59Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月22日

ブッラータ入荷!





見た目も可愛いフレッシュチーズ
”ブッラータ”が入荷しました!!!

バケツ入り
さ、サイズ感がストライクすぎる・・・(;´Д`)ハァハァ

折角かわいいバケツに入ってるので、
このままお出しして、その場で盛付けるスタイルにしようと思います♪


そもそも、ブッラータとは


南イタリア、プーリア州原産のフレッシュチーズ。

モッツアレッラ生地で作った袋の中に、細かくしたモッツァレッラとクリームを混ぜたものをたっぷり入れ、巾着の様に口を閉じて作ったものです。

ちなみに、そのクリーミーな中身の名前は
あのストラッチャテッラ

真っ白でつるんとした生地ににナイフを入れると、とろりと中身が流れ出し
口に入れると、さっぱりとしながらもリッチでクリーミー。
一度食べると忘れられない味です。

消費期限が短いため、なかなかお目にかかれないのが難点。。


でも食べたい・・・


はい、七隈にありますよ~!





●ブッラータの名前の由来

“Burrata”は、イタリア語で“バターの様な”という意味。
ベースとなっているモッツァレッラチーズは本来水牛乳製なので、
脂肪分が高くミルクの風味が濃厚。
さらに中に入ったクリームがこっくりとして、
まるでバターがたっぷり入っているかのよう。
そのため、この名が付きました。


●ブッラータの起源、歴史


ブッラータは比較的新しいチーズで、最初に作られたのが1920年頃。プーリア州、アンドリアのビアンキーニ家が地元消費用に作ったのが始まり。
その後30年に渡り大々的に知られる事も無く、町の人だけが楽しむ超ローカルフードでした。

転機が訪れたのは1950年代

モッツァレッラ作りで余った切れ端等を有効利用する良い方法として広まり、他の生産者もブッラータを作るようになりました。
こうして、ブッラータの生産量が徐々に増えた結果、評判も広がっていきました。

その後、さらに生産地域が広がり、プーリア州中で作られるようになりました。
職人による高品質な手作りチーズとしてのイメージや、なかなか手に入らないプレミアム感も手伝い、国外でも知名度を上げていきました。

そして今なお、希少で入手が困難なチーズです。
なにしろ、“製造後、48時間以内に食べるべし!”と言われるくらいなので、プーリアから遠く離れた国ではなかなかお目にかかれません。

とはいえ、輸送技術、冷蔵技術の進歩、そして人気の高まりにより、日本でも少しずつ輸入量が増えています。

また近年では、アメリカ等でちょっとしたブッラータブームも起き、アメリカや日本等、イタリア以外の国でもブッラータが作られるようになってきました。
 
 

ちなみに、日本で初めてブッラータの製造に成功した会社が東京は渋谷にあるそうです。

*渋谷チーズスタンド*
http://fcd.cheese-stand.com/?pid=52614387

ご興味がある方は是非!









追記



最近の新メニュー。


*ピーナッツかぼちゃのスープ*

肌寒い日々、この優しい味わいに癒されてください・・・






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




参照:https://allabout.co.jp/gm/gc/444743/



  


Posted by ラテッラ at 01:06Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月20日

ショコラ・ド・ソーテルヌ。


こんばんは!りかです。





入荷、入荷です。


*貴腐ワイン シャトーボドログ トカイ・アスー*



こちらはご好評だったので再入荷!
バレンタインにもぴったり。icon06


*ショコラ・ド・ソーテルヌ*

ソーテルヌ(高級貴腐ワイン)につけ込んだレーズンを
バローナ(高級チョコ)でコーティングした贅沢な一品。。

ここだけの話
百貨店やネットより、ラ・テッラが断然お手頃です←

ご自身へのご褒美に、あの人への贈りものに。





ストラッチャテッラは、明後日また入荷します!
品切れ申し訳ありません・・・



まだまだ知らない方がたくさん。
一度は口にして欲しいプーリア州のフレッシュチーズです。






追記



良いご縁がありまして
仕入れることが出来たパネットーネ。

ひとつひとつ丁寧に手作りされ、ロット番号が入っていました。




年末にお出ししておりましたが、お召し上がりになりましたか?


イタリアはピエモンテ州、ロエロ地方カナーレにある
「サッケロ」というお菓子屋さんの有名なパティシエ
ベッペ・サッケロさんの作品。

サッケロさんは、サッカーのナショナルチームの
海外遠征の食事で、デザート担当のパティシエとして
選ばれたことも何度かあったそうです。



マロングラッセ入りのこのパネットーネは、
2013年にイタリアで開催されたパネットーネコンテストで優勝した一品。

今でも、ミラノから有名なジャーナリストや女優さんも
ピエモンテまで買いに来るほど人気なお菓子屋さんなのだそうです!



マロングラッセの味わいがとてもエレガントで、
生地はしっとりと柔らかく・・・(大体パサついたものが多いので驚き。)
とても贅沢な気分になれるパネットーネでした。

今年の6月に行けたら、また仕入れたい。


ぱねっとーね。

平仮名かわいいな・・・









おまけ

アヒル

いつもの可愛いカップルが来た後の、ほんわかする光景icon113




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




  


Posted by ラテッラ at 00:51Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月16日

1月定休日。



こんにちは!りかです。

1月の店休日は
16(火)・17(水)
24(水)
31(水)

宜しくお願い致します。


肉々しいアンティパストミスト…
テルエルの生ハムも贅沢に。
(○´∀`人´∀`○)

*スペシャル前菜盛り合わせ*

お昼からお酒の誘惑が多いお店です(笑)
昼飲みの快感は、何にも代え難い…



 *  *  *  *  *


美味し~いヴィンサント(食後酒)を友人がイタリアから買ってきてくれたので、シェフがカントゥッチを仕込んでくれて、トスカーナを感じて頂く準備が整いました…✨





くせになるこのカントゥッチ…
お酒が飲めない方も、コーヒーに浸してお楽しみ頂けますよ~( 〃▽〃)♪



追記


今から大阪へ勉強に。
空港にてブログ更新です

あまりにセール中の航空券が安くて、
もはやPeach以外乗れません(笑)
東京でも片道3,000切りますからね…


あ、隣の○ALさん、ジンベイさんだ…




  


Posted by ラテッラ at 12:09Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月15日

苺狩りの心得!7箇条


こんにちは!りかです。

連絡なしキャンセルでショボボ~ンなランチタイム…
外国の方々だったので、何かトラブルがあったのかなと心配しつつ…
凹んでます( ´-`)← 
ま、そんなこともありますよね~


今日はランチにボロネーゼが出馬しておりますicon12

懐かしくも洗練された上品なお味でホッとするこのパスタ・・・
ランチはいつものフェデリーニ(細麺)で。


*自家製ボロネーゼ*
ディナーは手打ちのタリアテッレかスパゲッティで!

ティラミスはあと少しで完売になりますicon01
年に2~3回しか登場しないので是非是非~


  *  *  *  *  *




さて!
今日は苺の日…
朝からラジオでもイチゴ特集があってましたね。
こちらにも苺情報をアップアップ\(^0^)/


今とても良い時期なので、イチゴ狩りを楽しむためのポイントを
ご紹介させて頂きます♪



苺狩りの心得7ヵ条


ではさっそく!
①行き先・イチゴ園を選ぶ

まずは都合の良い地域を決めた後、
どちらのイチゴ園に行くかを選びますが
イチゴ園は、自分が何を一番望むかによって違ってきます。
 

【イチゴの種類がたくさんある所がイイ場合】 

イチゴ園によって栽培しているイチゴの品種は様々で、
品種により大きさや甘さなどが異なります。

私達が行った所は6種類で、あまおうが50%を占めていました。

クイズ形式になっていたりして、利きイチゴが出来たり。

ここではイチゴ狩りの後コーヒーを出して下さって、くじ引きして
大きい白菜2つとスナップエンドウを頂きました☆


いちごを10種類育てている農園もあれば、
少ない種類を極めている所もあるようです。



【時間を気にしたくない!場合】

イチゴ狩りの時間は30分や60分の所もあれば、
時間制限なしという所もあります。

【かがむのがキツくて嫌!という場合】

昔ながらの、低い地面で栽培する土壌栽培が多いようですが、
中にはかがまずにイチゴが摘み取れる高設栽培もあります。



②おすすめは1~2月

露地栽培のイチゴの旬は春先の4~6月ですが、
ビニールハウスで作るイチゴは1~2月からが旬になります。

イチゴは寒い時期ほど生育が悪いのですが、
その間に糖分が蓄えられるので、1~2月の大玉・完熟は
特に甘味が強く、イチゴ自体は冷たいので余計に美味しく感じるそうです。

逆に暖かい季節になると、ビニールハウスの中は暑くなってしまい
イチゴも生温かい状態になるので、あまり美味しく食べられないことがあるそうです。 

そしておすすめの時間帯は、開園直後の午前中
 
開園して時間が経っていれば、先のお客さんに美味しいイチゴを
食べられてしまっていたり、午後になれば気温が上昇する為です。



③ハウスの奥のほうから攻める

イチゴ狩りが初めての方は、
入り口から入ってすぐに食べがちだそうです。
 
入り口近くは多くの方の目にとまりやすいので、
完熟イチゴなどの美味しいものはすぐに食べられてしまっています。
 
美味しい完熟イチゴはハウスの奥のほうにあります。


④美味しいイチゴを見分ける

一般的に美味しいイチゴの見分け方ですが、
イチゴは果実の先のほう→根元のほうに向かって
写真のように赤く熟していきます。


これはこれでカワイイ…
 
全体的に真っ赤になると完熟イチゴと呼ばれますが、
さらに熟していくと次のように変化します。
 
果実の先のほうがオレンジ色に変わり始める

根元のほうが赤黒くなってくる

実が腫れ、種が沈み、果皮が裂けてくる
この状態が、イチゴでは最高の甘さになります。
 
また、完熟期になると「ガク」が反り返るので、これも目安に。
 
あと、イチゴの形ですが、一般的には逆三角形をしているのですが、
本当に美味しいイチゴはひし形でヘタの根元がきゅっと締まっています

写真右下のイチゴがまさにそれ!

”首なし”と言われる形だそうです。
こんなイチゴ見つけたら、即GETして下さいね。

形の悪いものや丸くて小さなイチゴも狙い目です。 
皆が敬遠して熟しているものが多いそうです☆


 
⑤美味しいイチゴの食べ方

小さな容器や水筒などに氷水を用意しておいて、
イチゴをその氷水に浸して冷やしながら食べると、
ぬるいイチゴより数倍美味しく感じます♪


そして、農園で推奨されている食べ方は

ヘタを取ってから「ヘタ」のほうの半分を先に食べ
最後に先端の部分を食べる、ということ。
 
ヘタのほうの甘酸っぱさと、先の甘い部分
2種類の味を楽しんで食べることができます☆
 


イチゴ狩りも終盤、味にだんだんと飽きを感じて来たら、
トッピングの出番です。

練乳やチョコソース、
中には生クリームを持参する方もいらっしゃるのだとか・・・

私は今回・・・


スーパーカップ(バニラ味)で!



んー、美味しかったです!
(途中で寄ったコンビニに練乳が無かった←)




⑥準備しておくと便利なもの

●ウエットティッシュや濡れタオル
●お茶
●ビニール袋
●トッピング類

 
⑦マナーについて
 
【ミツバチに注意】
ハウス内ではイチゴの受粉の為にミツバチが放たれています。
気温が高くなるとミツバチの動きも盛んになります。
 
性格はおとなしいので危害を与えない限り人を刺すようなことはありませんが、
においの強い化粧品や整髪料などをつけている人に近づいてくることがあるようです。
 
このようなときに、騒いだり、手で追い払ったりすると逆にミツバチを
刺激してしまうので注意しましょう。
 

【トッピングは事前に確認】
無料や有料のところがありますが、
トッピングを禁止しているイチゴ園もあるので事前に確認しておきましょう。


【歩きやすい靴で。荷物は少なめに】
ハウス内は地面がぬかるんでいる場合や、
地面にシートが敷いてある場合もあります。
 
ヒールがある靴では歩きにくいばかりでなく、シートを傷つけてしまう
場合があるので、スニーカーなどの歩きやすい靴で入場しましょう。

また、大きなバッグなどを持って入ると、通路が狭いので
他の人の邪魔になったり、イチゴを傷つけてしまう場合があります。
ハウス内には必要最小限の荷物だけを持って入るようにしましょう。

 
【トイレは済ませておく】
イチゴの水分は90%と多く、満腹になるとトイレに行きたくなりがち。
事前にトイレは済ましておきましょう。
トイレの場所は確認しておいた方が吉。
 

【マナーを守る】
以前、こんな騒動もありましたね。ありえない・・・
http://girlschannel.net/topics/616720
イチゴ狩り農園が一部参加者のマナーの悪さに訴え

落としたイチゴや果軸ごと抜けちゃったイチゴは
元にそっと戻そうとしないで、ヘタ入れやゴミ箱に捨てましょう。
また、間違ってもイチゴを何かに入れて隠して持ち帰ることは、
立派な「犯罪行為」になるのでご注意を!




以上、イチゴ狩りの心得7ヵ条でした☆


  


Posted by ラテッラ at 13:15Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月12日

近所の特権。





こんばんは、りかです。
突き刺す寒さですねっ!((((;゚Д゚))))サムー

風邪でスタッフ欠勤の連休は大忙しでしたが、
そこからは至ってほのぼのしております。icon196




今日はなんと、庭につららを発見・・・



どうやらホースからチョロチョロ漏れていた模様・・・

九州の寒さが伺えますね。




深夜0時につららで遊ぶ28歳女子・・・

つらら系女子ってやつです←
さしてトガッてるわけでもありませんが。。



なんか大学時代によくこういうの使ってた気がします・・・
なんだったっけ・・・ホールピペット(笑)



明日も積雪予想。
皆さん、お越しの際は十分にお気を付けて。。





昨日は、吹雪のなか十日恵比須へ。



いつもは深夜に行って1~2時間並ぶのですが、
17時頃だったからか、15分程度でお参りできました。

えびす様、昨年一年もありがとうございました。
今年も頑張ります。




追記



ご結婚一年記念日の、笑顔が素敵なご夫婦・・・
おめでとうございました!icon12


(掲載許可取得済)



いや、あの、この投稿で私が泣きそうでしたよ。←

新年早々良い出会いでした。
ありがとうございました!



ご近所の方の特権は

ハンドルキーパー要らず、且つ
千鳥足でも帰れるところです・・・


☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




  


Posted by ラテッラ at 02:57Comments(0)日常の事料理とワイン

2018年01月07日

穴熊のラグーソース。



こんばんは・・・おはようございます!
りかです。

本日一枚目の写真は
穴熊のラグーソーーース


*手打ちパスタ”カバテッリ” アナグマのラグーソース*


お袋の味・・・というか何というか。
もちろんお袋ではないんですが(笑)
シェフの味は、本当に心が癒されます。
3日前にあった嫌なことも、全部吹っ飛びました
ラテラと出会えてほんと良かった。




料理人冥利に尽きる言葉。。

皆さんの明日への活力を蓄えられる、
ストレス解消ができる、やる気が出てくる、
元気になる、そんなお店でありたい...
そう、駆け込みテッラ的な←



「苦手だったあの野菜がここで食べれるようになった」、
「これがこんなに美味しいものだとは知らなかった」、

是非、苦手なものへの恐怖心も全部捨てて
一度口にしてみてください。

新たな世界の扉が開くかもしれませんicon12



 *  *  *  *  *



ローマ風(薄)ピッツァ、新配合!
大体いつも新配合←


ナポリ風ピッツァとローマ風ピッツァ、自家製パン2種は
粉も配合も仕込み方も、全部違います。

全部の仕込みが重なった非常事態の時は
もはや石窯パン屋ラテッラ

パンの良い香りが店内を支配します・・・


*自家製ライ麦パン*

私にとっては生殺しの拷問タイム。←
シェフはそんなこと知る由もないでしょうけどね・・・!!!







そして新配合試食。

まるーくうすーく伸ばして



トマトソースをON!



ここからは生地が水分を吸うので時間が勝負!


くるくるくるっ



スーーーーーッ



チーズとバジルをのせて、薪窯へ・・・!


*ピッツァマルゲリータ ローマ風*


私 「・・・3皿食べれる!face05icon12
シェフ 「アホか」





追記


9歳の女の子が
真剣にお絵かきしてるなぁと思いきや



いや、あの。可愛すぎです笑

それにしても、小2で「自家製」が書けるって凄いですよね・・・






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 




  


Posted by ラテッラ at 04:29Comments(0)日常の事料理とワインジビエ

2018年01月06日

ご挨拶。



あけましておめでとうございます!!りかです。




長らくブログを更新しておらず、大変心配をおかけしました。


クリスマス→おせちと、12月の2大イベントを無事終え
年始は2日のディナーから営業開始しておりましたが

昨日は、家族の緊急入院などあり(私とシェフではありませんが)
臨時休業とさせて頂きました。不幸中の幸いで、
年末から少し予兆があったので、大事には至りませんでした。


お電話や留守電も沢山頂いており
大変ご迷惑をおかけしました。
本当に申し訳ありませんでした。


例年以上にバタバタした年末年始でしたが
今日から気合い入れてブログ更新する所存です。

写真も一杯あるので・・・



今記事はお知らせだけ・・・


明日、1/6(土)ディナーは満席
あさって1/7(日)ディナーはキャンセルが出まして、あと1テーブルご案内できます



皆さま、お仕事始めも終わり
日常生活に戻りつつあるかと思いますが
どうかお体に気をつけて過ごされてくださいね。



では、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


椎山良一・椎山りか





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH
ツイッター: https://twitter.com/LaTerra8347793 



  


Posted by ラテッラ at 01:38Comments(4)日常の事