2012年08月31日

イタリアの食 第二章~イチジク~

こんばんは、久保です。




今日は、今が、旬のイチジクについて紹介しようと思います!



イチジクはアラビア半島が原産地といわれアジア、スペイン、ポルトガル、ギリシャと渡ってイタリア半島に伝わりました。



イタリアでは、イチジクの木はワインの神バッカスによって伝えられたとされ、非常に神聖なものとして毎年最初に収穫されたイチジクはバッカスの神殿に奉納されていました。



また、疲労回復に効果的で、若者の体力を高め、老人の健康を維持し、シワを減らすといわれ昔から、重宝されました。




La terra では、そのイチジクをイタリアはパルマより届いた生ハムと一緒に食べていただく
「パルマ産生ハムと黒イチジク」と言うメニューがあります。



是非ワインのおつまみにいかがでしょうか?
  


Posted by ラテッラ at 00:32Comments(0)その他

2012年08月29日

ジェノベーゼ!


Ciao!

本日のディナーは、総勢20名の貸切パーティでした。


*和三盆のパンナコッタ*



私も貸切パーティとかしたいなぁ。お客として。

お店に迷惑をかけないように、徹底的にする自信はあるのですが・・・






さて、最近のテッラはジェノベーゼブーム。

今宵は仕込みの様子をご紹介。



①摘む!




②フレッシュなバジルのいい香りを楽しむ!




③千切る!




④炒った松の実などを入れてペーストにし、パスタと和えて完成!


*Fedelini Jenovese*


そもそも”ジェノベーゼ”とは、イタリア語で

Pesto alla Genovese (ペスト アッラ ジャノベーゼ)。

バジリコ(バジル)が主役のジェノヴァ生まれのペーストという意味です。



ジェノヴァのバジリコは椿の葉のように肉厚で、

日本で手に入るバジリコとは比べ物にならないくらい美味しい、とのこと。


そしてイタリアでジェノベーゼを注文するときは


「ペスト!!」の一言で通じるのだとか。おお。



担当会計士のグルメな武内さん曰く、

「シェフのジェノベーゼは神懸っている。」



.........食べたいぃ~!!!








~おまけ~



ムール貝の赤ちゃん。

可愛いface05

  


Posted by ラテッラ at 02:14Comments(0)料理とワイン

2012年08月27日

ビステッカまだまだ衰えず!

こんばんは、久保です。



まだまだ暑いですね!



夏ばて気味な方も増えてきているのではないでしょうか?




涼しい秋が待ち遠しいです。




さて、本日La terra は昨日のテレビの効果があってかなかなか忙しい夜を過ごす事が出来ました。





ビステッカのブームもなかなか衰えません!








ビステッカを持っていく最中いつもつまみ食いしたいという衝動に駆られます!




こんがり焼いた肉、中からはジュワッと染み出てくる肉汁!




本当に旨いです!




一度食べてみる価値ありです。





是非一度食べに来てみてください!  


Posted by ラテッラ at 23:48Comments(0)料理とワイン

2012年08月27日

フェットチーネアルフレッド。


ある日、お客様からこんなご注文が...

「フェットチーネアルフレッドが食べたい!」




なんだそれは...!!!

勉強不足で初耳だった私は、「フレッド」という言葉から

冷製パスタかな、と考えてました。





そのお方は、

某人気番組「世界!弾〇トラベラー」を見たそう。



速水〇こみちのエスコートで訪れていたのは

「アルフレッド・アッラ・スクローファ」。





1907年に創業し、オードリー・ヘプバーンやビートルズなど

往年のスターに愛され続けるパスタの名店!

そこの店の看板メニューが、フェットチーネだったのです。




シェフの書斎の古い文献から探し出し、ようやく発見...!!





.......イタリア語やーんicon196



辞書をひいて翻訳し、シェフにお願いして作っていただきました。

写真がありませんが凄く美味しそうだった!




お客様も大満足でしたicon102



終わり。  


Posted by ラテッラ at 01:24Comments(0)料理とワイン

2012年08月26日

相棒に感謝。

こんばんは久保です。




本日ディナーが始まる前の事です、、、




パルメザンチーズの塊を切っていました。





そのときです。




ある違和感を覚えました。




包丁がいつもより軽く、刃の部分が無いのです。。。




それが折れたという事に気づくのには少し時間がかかりました。






初めてのマイ包丁・・・




短い間だったけどホントに感謝しています。





彼は、もう一度研ぎ直して大事にしまっておこうと思います。






私事になってすいません。。。  


Posted by ラテッラ at 00:46Comments(2)日常の事

2012年08月24日

イワナのイカした使い方。



先日、師匠から頂いたこの大きなイワナ。。



今日はLet's クッキング!





一昨日、

「串に刺して塩焼きにかぶりつきとか最高etc...」

なんて考えていた私。

それを口に出してみると、なんと!シェフが!





串に刺し始めたではあーりませんかっface05



おなかにタイムを入れて、塩麹をたっぷり塗って...





石窯にIN!!!



だんだんといい香りがキッチンに広がります。。





じっくりじっくり火を通し、

イワナの石窯焼き、完成です。



すだちをしぼっていただきました。

身がふわっふわでとても美味しかった!

師匠、ありがとうございましたicon12






クヴォ氏のお父様が捕ったコウイカも甘くてとろけて絶品でした。



鹿児島のイカ、最高ばい!





追記


本日、一年ぶりにあのデザートが完成...!!


こちらは仕込み中の様子。

*イチジクのパイ包み焼き*


シナモンの香りを纏ったイチジクを包み込んだ温製デザート。

明日からメニューにのります♪


4個限定です。

気になる方はお早めに~


  


Posted by ラテッラ at 23:21Comments(0)日常の事

2012年08月24日

イタリアの食  第一章 起源

こんばんは、久保です!




いきなりですが今日から少しイタリア料理の食文化について書こうと思います。




イタリア料理の起源は一般的に古代ローマ時代にあると言われていますが、さらにさかのぼると古代ギリシアにあるという説もあります。





ギリシアは山地は多かったが、土地は痩せていて穀物は常に不足していました。


代わりに山地では、オリーブやブドウ、イチジクなどが栽培され、オリーブオイル、ワインの輸出が早くから始められ、代わりに麦などの穀物を輸入していました。


そのような交易と並んで、ギリシア人はイタリア南部、シチリア、南フランス、中近東に新しい都市を建設していきました。




当時のシチリアは、現在とは異なり森林で覆われていて野生動物の楽園でした。



川にはたっぷりと水が流れていて農作業を営むには理想的また、海では、魚がふんだんに捕れ、ワインやオリーブにも恵まれていたためギリシア人にとってはまさに理想的!


気候、風土また、面積の広さも相まって「マグレグレキア(大いなるギリシア)」と呼ばれていました。


現在のシチリア




シチリアのシクラーザは紀元前にはすでに百万人を超える大都市であったといわれています。




それを可能にしたのは広大な森林、豊かな田園で食料に何の問題も無かったからだといわれています。



そこでイタリア料理の原点ともなる料理が生まれたのではないでしょうか?
  


Posted by ラテッラ at 00:06Comments(0)料理とワイン

2012年08月22日

ラザニアが食べたくて。




今週は特別にラザニアの注文が入っていて、

今日、シェフがその仕込をしていました。




本日はその様子をご紹介。


まずはベシャメルソース。

オーブンで4時間コトコト...



そしてホウレン草の手打ちパスタ。


そして、お皿に盛っていきます。

底に自家製ミートソース。



その上に先ほどの手打ちパスタ。



そしてベシャメル。



チーズをたっぷり.....



ずっとラザニアが食べたかった私。

お願いして、一皿作ってもらいました。



旨すぎる!

シェフの愛情たっぷりラザニア、最高です。







さて、

今週のお花は、「ガーベラ」。



「希望」「常に前進」「辛抱強さ」「神秘」

特に黄色のガーベラは、「究極美」という花言葉があるそう。


素敵なお花ですね。

ガーベラみたいになりたい。





追記

今日は阿蘇から使者さんがやってきて、

差し入れにイワナを頂きました。



大きい~!

こんなの釣れたら楽しいだろうな...

ありがとうございました。


秋は河辺で魚釣って、串に刺して塩焼きにかぶりつきとか最高ですよね...icon12



早く涼しくなって欲しいものです。

  


Posted by ラテッラ at 01:01Comments(2)料理とワイン

2012年08月20日

夏終わり 2012

こんばんは久保です。



早いものでもう八月も後半に差し掛かりました。。。



夏休みももうすぐ終わりです。



久保が小学生の頃この時期は溜まりに溜まった宿題でバタバタでした。。。



お母さん達はホッとしている時期なのではないでしょうか?




La terra のメンバーも今年はバタバタしながらも能古島に行ったりとなかなか夏をエンジョイしました!




シェフはもう次は紅葉を見に行くと張り切っています。




さて、皆さんはもう今年のLa terra の夏メニューを食べましたか?



茄子とフルーツトマトのテリーヌ



桃の冷静パスタ


食べ逃しが無い様に秋になる前にもう一度La terra に足を運んでください!
  


Posted by ラテッラ at 23:01Comments(0)日常の事

2012年08月19日

魔法のハコ。




最近思うんです。

手打ちパスタって、美味しい...icon12



粉の配合や水などの分量でガラリと変わるため、

そのお店の特徴が出るパスタですよね。面白~い。





さて、今日は

キッチンにこんなものが登場しました。



ごく普通の一斗缶。

なにやら取手のようなものが付いておる。





暫くして、ふと目をやると

物凄い匂いと大量の煙...............



か、か火事になるーー!!!icon196icon10









ーーーっっ......



はい、燻製マシーンでした。


燻製の芳しい香りがつき、保存性も高まり、良い事づくし♪


そこらへんの一斗缶を拾ってきて出来るそうです。

なんだか燻製が身近なものに感じますね(笑)





そして今日は、ある方が

温泉の町湯布院からテッラに勉強をしにいらっしゃいましたicon01

黙々とメモメモ....



お客さんからもモテモテの爽やかイケメンガイは、

夜の賄いで美味しいピザを作ってくれました。



今日は忙しかったので本当に助けられました!

ありがとうございましたicon102





追記

今日の賄いは、新妻気分で。



ししゃもの南蛮漬、小松菜の煮浸し、味噌汁、明太子。



明日は何作ろうかなぁ。



  


Posted by ラテッラ at 23:34Comments(0)

2012年08月18日

La terra 大橋のパスタ修行 第二弾

こんばんは、久保です!



今日は大橋さんがLa terra の人気メニュー「鶏のラグーソースのパスタ」に挑戦しました!





鶏のラグーは簡単に言えば鶏肉をオイルソースで煮込むだけのソースなのですが、その中にも色んなコツがあってなかなか難しいものです、、、




アラビアータに引き続きシェフに認められるパスタができるのでしょうか?





最近大橋さんがパスタの腕を上げてきて久保焦っています。。。



  


Posted by ラテッラ at 23:54Comments(0)料理とワイン

2012年08月17日

ここ最近の。


皆様こんばんはicon65


年に2回の貴重な連休も終わり

3周年に向けて気合を入れ直してます、オオハシですicon01



内輪事ですが、昨日は久しぶりに

ムラカミさんがお店に来て下さいました!icon12

予約を知ったときから落ち着かず、

来店直前は緊張してそわそわしてしまいましたが...

相も変わらず優しく、スマートな方でした。

ありがとうございましたface05




さて、本日は日々進化するテッラの様子をお伝えしようと思い

オーダー中にKYな感じでシャッターを切って参りました...face16




まず一品目。


サツマイモのサワークリーム添え

サツマイモの甘みにサワークリームがさっぱりとしていい感じですicon64




こちらは特別コースの前菜。



カレイとメカジキのカルパッチョ、トウモロコシの冷製スープ。


カレイには、フェンネルのジュレと桃のソルベを合わせて。

メカジキには、レモンのソースと、すだちのエアー。


皆さん、テッラのカルパッチョはサイドメニュー的存在ですが...

か・な・り旨いです!ご賞味あれ!




そして、アラカルトで出たのはこちら。



阿蘇の仔猪!

こちらも大評判の一品。

残念ながら本日で終了でした。


次の入荷が待ち遠しいです・・・icon12




追記

シェフが賄いのお魚を買ってきてくれました。



大きい!face08

オイルソースのパスタでいただきました。

美味しかったicon102

  


Posted by ラテッラ at 23:48Comments(2)料理とワインマダム日誌

2012年08月16日

お盆休み。

こんばんは、久保です!




13日から昨日までお盆休みを頂きました!




と言うことで二泊三日の里帰りをしてきました。








子供の頃は嫌いだった田舎も今帰ってみると凄くいいところだと思います!




皆さんはどんなお盆を過ごされましたか?




La terra メンバー三人は今日から元気に営業しております!!




まだお盆休みが終わってない方も、これから仕事が始まる方もぜひ La terra にお立ち寄り下さい!  


Posted by ラテッラ at 23:40Comments(0)日常の事

2012年08月13日

お盆休みの過ごし方。



Ciao!

オオハシです。


なでしこジャパン、やってくれましたね!icon12

あーLIVEで見たかった!!




最近、可愛いポスターにハマってますface05



特に好きなのが、「il piatto」さんのポスター。








これはやばい可愛さです。

真似っこしてLaTerraバージョン作りたいface16







さて、明日からは

連日書いている通り、明日から3日間お盆休みをいただきます。


久しぶりに親の顔を見るので、楽しみです。

お土産に、アンセルミ・レアルダ'09。



あとビオの白を一本。

喜んでくれるといいなぁicon65






追記


シェフは四国でうどん、その後和歌山のアイーダに行くそう。

お土産話が楽しみです♪  


Posted by ラテッラ at 01:35Comments(0)日常の事

2012年08月12日

お盆! そしてアラビアータ

こんばんは、久保です。




もうすぐお盆ですね!




今日あたりからお盆休みと言う方も居るのではないでしょうか?




La terra は13日14日15日 にお盆休みを頂きます!



La terra に来てから初の三連休!!




何をしようか今からワクワクしています。





そんなワクワクを抑えつつ明日の営業まで頑張ろうと思います!




さて、以前大橋さんの賄いを紹介しましたが今日はシンプルなアラビアータを作ってくれました。



なんと、シェフも認めるほどの絶品アラビアータが完成しました!



パスタはシンプルであれば、シンプルであるほど難しいものです。



La terra のアラビアータを大橋さんが作る日が来るかもしれませんね。。。
  


Posted by ラテッラ at 00:18Comments(2)日常の事

2012年08月10日

ハトの日。



今朝、シェフが閃きました。

「よし、野菜のパフェ作ろ!」



「?(・ω・)」という私達をよそに、着々と準備を進めるシェフ。



ここまで材料が揃ってくると、段々ワクワクしてきます・・・icon12





ここにマスカルポーネチーズのソースや、オクラのソースを添えて。

幻のメニュー「野菜のカクテル」の完成!

召し上がったお客様は美味しいと喜ばれておりましたicon65

羨ましぃ~...

次は9月22日(土)の3周年パーティで見れるかも...?!



そうそう、このコースのメインに、鳩の石窯焼きが出ました。

今日は8月10日。ハト。

いや、まぁそれだけなんですがface16










水曜日、もう能古島に行ったのは夢だったんじゃないかと思ってしまいます。

記憶って儚い...


ということで、思い出をチラ見せ。




島の市場で野菜を物色するシェフ。



幹事はクヴォ氏でした。ありがとう。



泡はドゥーカディサラパルータ!

辛口スッキリで美味しい~face05


白はシモンディブラッザンのソーヴィニヨン!

テッラの屋外の白はこれなのですicon01




香ばしい香り・・・icon102

残りはシェフがリゾットにしてくれました。




オマール海老、もうこんな贅沢な食べ方は一生しないと思いました。





あ~やっぱり楽しかったicon06
  


Posted by ラテッラ at 23:34Comments(2)料理とワインマダム日誌

2012年08月09日

La terra 能古店オープン!!

こんばんは、久保です。



昨日は、La terra お休みと言う事で、いつものメンバーと昔シェフとサーラカリーナで働いていたYさんを含めた4人で念願の能古島バーベキューにいってきました!








網の上には、豪華食材!



ビステッカと、フランス ドンブ産の丸鶏!



さらに



オマールエビ!




豪華で豪快なバーベキューになりました。




皆で、お酒を飲みながら肉を食べ海老を食べ野菜を食べ 海で泳ぐ!



しっかり夏を堪能してきました!




皆さんは、どんな夏を過ごしてますか?



まだ、夏の思い出にLa terra で、ピザとビステッカを食べるというのはいかがですか?
  


Posted by ラテッラ at 23:10Comments(0)日常の事

2012年08月08日

いざ、ノコノコの島!



皆さま今晩はー♪

変り種パスタ担当、オオハシです。

最近和風パスタを研究中。

ま、2人に「旨いっ!」と言ってもらえればそれだけで十分なのですが...face16




さてさて、本日はご常連さんの貸切パーティでした!



いつも本当に良いワインを持って来られては、

色んな事を教えて下さる、とても優しい方ですicon12

今回もありがとうございました。





明日はノコノコの島、もとい能古島でバーベキュー!

少人数ですがめっちゃ楽しみicon102








ではでは、今日も一日お疲れさまでしたicon65




  


Posted by ラテッラ at 00:54Comments(2)日常の事

2012年08月07日

変り種パスタ。

こんばんは、久保です。




今日のディナーはテーブルが満席で、少しバタバタした夜を過ごす事ができました!




そんなディナーが終わった後、一日を締めくくる楽しみが賄いです。



賄いは、大橋さんと私で交互に作っているのですが、結構なプレッシャーがあるものです。。。





そんな中でも大橋さんは枠に捕らわれない「変り種パスタ」を得意としています!!




今まで、アボカドのパスタ、味噌を使ったパスタ。


イカとオクラと明太子の冷製パスタなんてものもありました。





ちなみに、今日は豚バラとピーマンを使った、味噌の風味がほんのり利いたパスタでした。



これから、どんな変り種パスタができるか楽しみです。

  


Posted by ラテッラ at 00:50Comments(0)料理とワイン

2012年08月05日

お店作りとは。


いやー、今日は(今日も?)本当に暑かったですね!


お店に入って、冷たいお水を飲んで

「っぷはぁ~生き返ったわぁ~」

という表情をされる方が沢山いらっしゃいましたicon12face15


皆さんもどうぞテッラの美味し~いお水で

遠慮なく水分補給をしっかりと!icon01






さて、今日は

例の瀬戸川さんシリーズ第3弾、(私の中では)完結編。

今回は特に、ほぉ~!というものばかりですicon12



まずはコレ!



石窯の裏側、お店入ってすぐのところにあるコヤツ。

上はタイルを貼ってあり、下はレンガを積み重ねてあるのですが..

このレンガ。。実はシェフと瀬戸川さんがハンマーを使って一つ一つ割り、

その割れた面の方を使用しているのです!




次。



わー薪がいっぱい...!



じゃなくて、紹介したいのはそれを支えているこの鉄骨。


錆びたようなざらざらとした質感と、いい感じに落ち着いた色が

お店のレトロな雰囲気に合ってますよね。


...そう、この鉄骨、元はツルツルピカピカしたものなんです。

これぞ瀬戸川マジック!★★★






ラストです。



皆様を最初に迎え、最後にお見送りしてくれるこの石畳。

これは、瀬戸川さんが見つけてきたヨーロッパの天然石。

それを知って改めて見てみると、なんだか少し見え方が変わりますよねicon12



以上、瀬戸川製作所シリーズでした。

私はこのシリーズを通して、益々瀬戸川さんファンになりましたicon65



シェフの魂がこもったお店、是非細かい所まで見て感じて欲しいですicon102

  


Posted by ラテッラ at 21:59Comments(0)その他マダム日誌