2013年02月27日

花見酒。



こんばんは、大橋です。



最近は、記念日の方が続々と!




一緒にお祝いできて嬉しい気持ちになりますicon12

本当に、おめでとうございますicon102









一昨日は、お天気が良かったので

お雛様を出しました。





今年もお花見の時期も近づいてますね~face05

何のワイン持っていこうか今から悩んでます・・・face16


花見酒といえば、この落語をご存知ですか?


「花見酒」



二人の兄弟が、向島の花見客に酒を売ろうと酒樽を担いで出かけたところ

行き道の途中、酒の香りに誘惑された弟は

弟「たのむ。10銭払うから酒を一杯売ってくれ。
 
  自分が買うなら、利益は俺達の手元にのこるじゃないか」


と言い、

兄「そうか、なるほどな。」と、兄は10銭を受け取って、弟に酒を売ります。


しばらく行くと、今度は兄が

兄「なぁ、おれにも売ってくれよ」と、先ほど受け取った10銭で、弟から酒を買います。

またしばらく行くと、弟が10銭で酒を買い、また今度は兄が酒を買い……




ということを繰り返していると、向島に付いた頃には、酒樽はカラッポ



結局、本日の売上げはしめて10銭でしたとさicon95





おあとがよろしいようで。

  


Posted by ラテッラ at 00:27Comments(0)

2013年02月26日

サザエの旨味

こんばんは!



クボです!



今日は近所の魚屋「すみや」さんから大きなサザエが入りました!






サザエはそのまま焼いて食べてもスープの出汁などに使っても美味しい!



La terra では小松菜と合わせてスープに使うのですが




小松菜の風味とサザエの旨味がよく合います。



すみやの哲さん!


今日も美味しいさざえありがとうございます!  


Posted by ラテッラ at 00:05Comments(0)料理とワイン

2013年02月25日

幻の鶏肉。





こんばんは。

週末は忙しい日を過ごすことができましたicon01

しかし最近、お天気が良いのと同時に、花粉も舞っているようですね。。ズルッ





さて、本日の話題は・・・



素晴らしい鶏肉が現れました。



その名も「●●鶏」

まだ・・・ナイショですicon16



試食があったのですが、これが激ウマ。


*●●鶏の石窯焼き*



*フォアグラの●●鶏包み焼き*




う・・・・
ウマイーーー!!!face05face05



とろけるようにやわらかく、ジューシー。
しっとり感がたまりませんicon06


私としては是非皆さんに味わって欲しいところですが・・・

すべてはシェフ次第。





乞うご期待★



  


Posted by ラテッラ at 00:29Comments(0)料理とワイン

2013年02月23日

新メニュー!? アランチーノ

今晩は!



クボです!



今日はつめた~い風が吹いていてかなり寒かったですね。。。



温かくなったり寒くなったり。。。



まさに「三寒四温」と言う言葉がよく似合うこの頃です。。。






さて、昨日大橋さんが「アランチーノ」に挑戦しました!





ご飯の中にソースを入れて揚げて食べる。



イタリア風のライスコロッケです!




コレがなかなか難しい!




苦戦しながらも綺麗に仕上げていました!



と言うことで昨日の賄いに出てきました。









こんがりと揚がっていて外はサクサク、中はホクホク



また中から出てくる挽肉を使ったソースがお米に絡まって最高に美味しかったです!




近いうちに新メニューとして加わるかも知れません!  


Posted by ラテッラ at 23:48Comments(0)料理とワイン

2013年02月22日

オイとワイのワイン。



最近はPM2.5を気にされて
マスクをされてご来店されるお客様も少なくありません。

ぜんそくや気管支炎になりやすいとのことで
お子様やご高齢の方に限らず、気をつけた方が身のための様ですface12


ラ・テッラのロゴが隅っこに小さく入ったおしゃれマスクとか配りたい。←

ま、そんなものは無いんですがね・・・


オオハシです。






さて、先日のお話ですが

お気に入りのお店でまたも良いワインを見つけたので

ちらっ・・・とご紹介。


Gambellara - Paiele / Menti
ガンベッラーラ パイエーレ / メンティ


第一印象、スッキリー!icon12


でもでも、フルーティーな味わいはきちんとあって美味しい。。

そして、微発砲



ここの造り手さんは昔ながらの製法で作っていて、

自然派で農薬もあまり使ってないため、酵母がまだ生きていて

瓶内2次発酵でガス発生。という仕組みらしいです。

意図的ではないという所が面白いですね~icon65



2人でさらっと一本空けました。icon105

これなら夏でもピッタリ!



旨安ワイン探しはまだまだ始まったばかりです・・・★

  


Posted by ラテッラ at 23:28Comments(0)料理とワイン

2013年02月22日

山形県よりはるばると。。。


こんばんは!



クボです!



もうすぐジビエシーズンも終わりです・・・



今年のジビエはもう食べましたか?



La terra の金谷さんの猪はまだ残っているので無くならないうちに食べに来て下さい!




さて、本日ジビエに代わり山形県から山伏豚が届きました!




とってもジューシーで噛めば噛むほど程よい甘みが立ってきます。。。



また、脂もしつこくなく脂だけでも食べられます!



しかも低コレステロールですので健康にも最高にいい!



まさに最高級の豚です!



早速石窯で焼きます!



石窯がさらに山伏豚の旨味を引き出します!



ソースと合わせ少しオリーブオイルを垂らしテーブルへ!





赤ワインと一緒に食べれば間違いなく最高のひとときを味わえます。。。




ジビエに山伏豚etc...



La terra いいお肉取り揃えています!

  


Posted by ラテッラ at 00:10Comments(0)料理とワイン

2013年02月19日

コルクの不思議。



平成元年に打栓されたコルク。



生まれ年なのですが、
眺めてるとなんだか感慨深いものがあります…

オオハシですicon01





今日は、そのコルクの話を少し…


みなさん

ワインのコルクはどうやって入れているのか、ご存知でしょうか?


ビンの口よりもコルクの方が太くて
抜く時に、結構な力がいりますよね。


ふと疑問に思った方も多いハズ…icon16




コルクは、ボトルから抜くと膨らんできますが、
もともとあの膨らんだ状態が、本来の大きさ。


円柱形のコルクの側面を機械でギュッと圧縮したのと同時に、
上からポンッと叩いて押し込み、ビンの口へとIN★

ビンの口に入りやすいように、ビン側の方を強く圧縮して細くしているんだそうですよ…


ねじ込んで入れているわけではないんですね…face12


手作業でする場合も、専用の道具で入れるそうです。こりゃ大変。




そしてもう一つ、衝撃の事実。


別にコルクでなくてもいいそうです。

最近は良質のコルクが不足しているので、確かに合成コルクも多いですよね。


そして同時にこのスクリューキャップの研究が進み、



スクリューキャップの方がブショネもなく長期保存も可能だとか。




そして最後、熟成については

ワインはコルクを通して呼吸をしているというのは昔から言われていますが、
最近ではスクリューキャップでも瓶熟するとわかり、その定説は崩れ去ったそう。


今では、酸化しないようにコルクの役目があると言われています。




といってもまぁ、海外でのワイナリーはまだまだコルク栓のところがほとんどの様です。

個人的には、コルクを抜く時のあのドキドキ感が、ワインの醍醐味な様な気もしますが。。






追記




とうに終わってしまったサッポロ雪まつり。

一度は実物を見に行ってみたいものです★




よいしょicon10  


Posted by ラテッラ at 22:38Comments(0)

2013年02月18日

春の一品

こんばんは!



クボです!



今日は一日雨が降るのか降らないのかはっきりしない一日でしたね。。。




La terra の愛犬ウィッシュもなんだか外が気になったようで




ディナーの始まる前位に外を眺めていました。。。



そんな中来て下さったお客様!


本当にありがとうございます!



今日の一品!


「黒鯛のソテー」



菜の花を添えて春の香りを感じる一品です。。。



春の新メニュー



どんどん出てきています!


  


Posted by ラテッラ at 22:22Comments(0)料理とワイン

2013年02月17日

予想外です。



皆様、こんばんは。




今日はシェフのご親戚がテッラで集まってくださり

とっっっても賑やかなランチでしたface05

皆様、ありがとうございました!





気候もだいぶ春に近づきつつあるようですが

今のテッラのおすすめは。。

春野菜のフリット!(ふきのとう・たらの芽・チーマディラーパ・蕾菜・春牛蒡・アオサなど)
カリフラワーのスープ!
鹿のラグーソース!




全部、自分が食べたいものばかり・・・

いやいや、見てるだけで幸せです。(嘘)





さて、

その話とは全く関係ないのですが


先日の休み、夜に甘いものが欲しくなり

初めて、コレ買ってみました。



チョコレートブラウニー。icon06


コーヒーを入れて準備万端。

わくわく・・・♪♪




・・・・・ん?








えええええええええ!!!!!


  


Posted by ラテッラ at 22:48Comments(2)

2013年02月16日

ぽかぽかランチ

こんばんは!



クボです!




今日はポカポカ暖かなランチでした。。。




ある業者さんももう上着はいりませんね!




と元気に営業していました。。。



いやいやまだ上着は必要でしょ・・・




こんなぽかぽかなランチ。



なかなかな賑わいを見せました!





シェフも前菜にピザにパスタにデザートに大忙し!







今日もシェフは皆さんの笑顔の為に頑張ります!
  


Posted by ラテッラ at 22:35Comments(0)日常の事

2013年02月16日

ジビエ、ラストシーズン。





以前から猪や鹿のジビエ料理は紹介していましたが

最近は害獣駆除のために、猪や鹿などのジビエ料理を

他でもよく見かけます。




ということで

先週の休みに、ジビエの試食会に行って勉強してきました☆



今回は、1時間ほどの座学のあと

焼き加減・味付けなど同じ状態で産地別に食べ比べという貴重な経験。。



一番前の席を陣取り、いざ試食☆


左から八女、丹波、武雄です。



一目瞭然、色が全然違う!

ここから、香り・水分・食感・うまみ・脂を自分なりに分析していきます。


いわゆる官能評価ってヤツですね。


餌や環境でここまで違うのかと

また、人の味の感じ方の違いにも驚かされましたface14



まだまだこれから、ジビエは進化を遂げる予感です・・・





追記



昨日は金箔入りの泡という珍しいものを飲みました。


  


Posted by ラテッラ at 02:52Comments(0)

2013年02月15日

バレンタインなお菓子

こんばんは!


クボです!



今日はバレンタインですね!



去年は大橋さんがバレンタインの切ない思い出を語っていましたが、




クボはなんか意味もなくソワソワしていた思い出しかありません。。。



結果はもちろん。。。



あまり聞かないでください。。。




はい!



ということで今日はシェフが新たなお菓子を仕込みました!



バレンタインデーにちなんで



トリュフチョコならぬサラミチョコ!



その名の通りサラミのような見た目のチョコです。



中にいろんな種類のドライフルーツが!



甘くてほんの少しほろ苦い。。。



まさにバレンタインデーにピッタリ。。。  


Posted by ラテッラ at 00:05Comments(0)料理とワイン

2013年02月12日

安心院ワイン。




どうも、こんばんは。オオハシです


昨日、初めてテッラにいらっしゃった方に深々とお礼を言われた時、何だかぐっとくるものがあり
なんだか無性に嬉しくなって、しばらく一人で浮かれてましたface05

改めて、ありがとうございましたicon12



私事ですが、2月になり大橋がここで働き初めてちょうど一年になりました。

いやはや、早かったです。

最初の一年が肝心とはよく言うものの
最初はただひたすらにやっていた感じで・・・。

2年目は料理もワインももっと深くまで勉強して、お客様に還元できればと思います。





さて今日は、生ける伝説☆イケメン元マネージャーM上さんがいらっしゃって下さいました!

やっぱり師匠と話していると癒されます(笑)


そして、噂のあのワインをレッツ試飲icon152icon12



右から2番目、「安心院(あじむ)ワイン。


安心院(大分県)で収穫されたシャルドネを100%利用したスパークリングワインで、
国内でも珍しいビン内2次発酵にて製造。
酵母からの風味を引き出し、よりクリーミーな泡立ちになるようにビン内での発酵後、
1年以上の瓶熟成。その後、デゴルジュマンで酵母を取り除き仕上げた辛口スパークリングワイン。

(安心院葡萄酒幸房HPより)



意外と辛口で後味スッキリ。

これは飲んでみる価値アリです・・・icon01






追記



薪火のススでまっくろけ~になった鍋。



触ってしまうと洗っても取れにくいので、もう手では触れません・・・face07

  


Posted by ラテッラ at 23:09Comments(0)

2013年02月12日

La terra 記念日や誕生日のための新たな企画

こんばんは!



クボです!



三連休最後!



皆さんはこの三連休何をしていましたか?



La terraは、賑やかな三連休になりました!



さて!



今日から金山カメラさんとタイアップして、記念日の新たな企画を始めました!




早速第一号のお客様ご来店!





撮った写真をすぐにプリントアウト!



帰りにお渡しします!




大切な恋人や家族などの誕生日や記念日などにいかがですか?

  


Posted by ラテッラ at 00:17Comments(0)日常の事

2013年02月11日

記念日オードブル。



皆様こんばんは。連休いかがお過ごしでしょうか?

オオハシです。


寒い中来て下さるお客様方、本当にありがとうございますicon77

楽しそうにお食事されるのを見ながら、
身の引き締まる思いで接客させて頂いております。。





さて、今日は五軒先のマダムからの依頼で

卒寿のお祝いオードブルをシェフが作っていました。


体に優しく食べやすいものを中心に、お皿を彩っておりますicon97




・・・・・じゅるっ

いかんいかん、つまみ食いはいけませんよ・・・パクッ(あ)





恥ずかしながらオオハシが作ったメニューも添えております・・・icon16




誕生日や記念日、お気軽にお申し付け下さい☆





追記


賄いパスタに使うパン粉を炒っている途中・・・





・・・

なんだろう、この敗北感。face13  


Posted by ラテッラ at 00:13Comments(0)

2013年02月09日

冬もあと少し!

こんばんは!





クボです!




最近温かくなったと思ったら急に雪が降ったり温度変化の激しい日が続いています。。。





風邪を引きやすい時期なのでお気をつけ下さい!





ちなみにLa terra のハーブたちは何とか昨日の雪も乗り越えてくれました!




コレで春には力強いしっかりとしたハーブが育つでしょう!





春ももう間近!




残りの冬もLa terra の石窯で乗り越えましょう!

  


Posted by ラテッラ at 23:28Comments(0)日常の事

2013年02月08日

ハーブの力。




今日は朝から雪、雪、雪!

ハーブたちが雪に埋もれてしまいました・・・icon41



しかし、厳しい冬を越すと野菜自体もぎゅっと力のあるものになるそうですicon21

がんばれ、ハーブたちicon12





今日はそのハーブにちなんで、

最近話題のハーブ農家さんをご紹介!



知る人ぞ知る

うえのはらハーブガーデンさん。


山梨にある、完全な契約農家さんです。

ここのオーナーさんは、並々ならぬ情熱の持ち主の女性・・・




料理人のための野菜を育てる。

プロと勝負できる野菜を育てる。



そんな熱い気持ちで育てられている野菜たちは

葉が厚く味が濃いセルバティカ、香りの強いイタリアンパセリ、
ピリリと辛いインパクトのあるルーコラと、どれも力強さがあります。


点在する畑を野菜によって使い分け、さらに同じ野菜でも
目指す味によって植え分け・・・icon196

そして「あのシェフにはあの畑の何段目、このシェフには同じ野菜でももっとインパクトのある味を」という風に振り分けるのだそうですicon77

畑の土を化学的にコントロールするのではなく、
土の力を見極めて、合う野菜を見極める”適地適作”。



久々にシェフも興奮した様子でした☆


「自分が育てた野菜でも勝負できないものは出荷しないし、
そんな努力をわかっていない料理人には分けたくないと思う。
生産者と料理人は、いわば自転車の両輪。」


いやぁ、やっぱ素敵すぎます・・・icon97






(参考文献:料理通信)

  


Posted by ラテッラ at 22:28Comments(2)料理とワイン

2013年02月07日

狩りに行ってきました。。。

こんばんは!




クボです!




昨日は定休日の為お休みを頂きました!





と言うことで




今が旬のイチゴ狩りに行ってきました!






温かい苺ハウスの中で永遠と苺を採っては食べてを繰り返していました!





やっぱり採れたてはうまい!




一気に苺の魅力に取り付かれました。。。




次はなにを狩りに行こうかな。。。





シェフと大橋さんへのお土産も忘れずに。。。

  


Posted by ラテッラ at 22:44Comments(0)日常の事

2013年02月06日

カカオのパスタ。



もうすぐバレンタイン2013。
スーパーの板チョコは今のうちに買っとかないと無くなるので注意です・・・



今日は、チョコレートにちなんで(なのかどうかは不明ですが)、

鹿肉を詰めたカカオ風味のパスタを仕込みました。

パスタにカカオ!?といった感があるかもしれませんが、

もともと色つきのパスタは練りこんでしまうとほとんど味のしないものが多く

どんなソースにも違和感なく合うようです。



詰め物の中身は、


まず、とれたての鹿肉を塊のままお野菜と一緒に赤ワイン・スパイスで一晩マリネ。

翌日、石窯の中で3時間ほど煮込んだ後、それをほぐし

マスカルポーネ、パルミジャーノレジャーノ、EXオリーブオイル

じゃがいものピューレ、生クリームを混ぜ合わせ、味付けをしたものです。




見慣れない光景・・・なかなか可愛い色してます。




完成!

今回は手打ちパスタ、トルテッリ。

マルサラ風味、木の子のソースでいただきました。



食べるとかすかに「カカオの香りがするかな?」といった感じ。

んん、旨い・・・!icon97






あの方にも食べてもらいたいな、驚くかな、
なんて考えながら仕込む3人でした・・・









このブログを、オークランドの領事館に勤める

シェフの友人も見て下さっているとのことで、

少し料理の中身を詳しくお伝えしました。


オークランドへ、届けっ!icon12

  


Posted by ラテッラ at 00:20Comments(0)料理とワイン

2013年02月05日

焼きたてPIZZA

おはようございます!




クボです!



昨日は事情によりブログが更新できなかったので本日更新します。。。




さて、昨日は少しジメジメした一日でしたね。。。




こんなジメジメした少し寒い日はLa terra の石窯ピッツァがすごく恋しくなります!



石窯でサッと焼き上げて



この出来立てを食す!




やっぱり釜から出た瞬間が最高に美味しいのでクボと大橋も急いで運びます!





La terra のピザはシェフの研究により常に美味しくなり続けています!




是非焼き立てを食べに来てください!  


Posted by ラテッラ at 11:02Comments(0)料理とワイン