2013年03月28日

猪のラグーの仕込み方

こんばんは!



久保です!



桜満開!


猪のラグーの仕込み方




今まさに散り際で一番綺麗な時期です!





桜を見ながら美味しいお弁当食べて美味しいお酒を飲む。




一年に一度の最高の贅沢ですね!





さて、今日は久保がシェフに教わりながら猪の煮込みを作りました!



軽く作り方をご紹介します!



初めての仕込みで写真を撮る余裕が全く無かったので写真はあまりありませんが。。。



まず玉ネギ、ニンジン、セロリをオーブンでしんなりするまで炒めます。



別のフライパンで猪の大きな塊を石窯に入れてバリッと焼きます。



ここでしっかり表面を焼くことがコツだそうです。



あとはミルポワ(玉ネギニンジセロリを炒めたもの)


に焼いたお肉をいれて、赤ワインと猪の出汁を入れて落し蓋をして石窯にいれ


猪のラグーの仕込み方


コトコトフツフツ待つこと一時間半から二時間・・・












続きは次回。。。


同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
クラフトビール第3弾&初めての猪解体。
見苦しさの代償。
結婚パーティー!
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)
 クラフトビール第3弾&初めての猪解体。 (2019-08-03 01:42)
 見苦しさの代償。 (2019-07-26 01:36)
 結婚パーティー! (2019-07-23 02:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。