2010年11月26日

読売テッラvol.9


目の前にあるグラスにゆっくり注ぎ注がれる






濃く様々な期待すら持たせるワイン。







そして、少しごつめの手でボトルを掴む





若いソムリエ。





彼・・・指輪してない・・・




今日のワイン会は酒がすすみそうな予感がした。




読売テッラvol.9

~ワインは快楽~



毎月行われるT氏主催のワイン会




T氏の行きつけのレストランで


今回は「2004年のブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」という


テーマでスタートした。



この会も回数を重ね、少しづつスタッフに顔見知りも増え



まるで昔からの仲間の様に親しくなった人達と



美味しい食事とワインを楽しめるのが



ある一つのステータス。


沢山あったワインの中でT氏セレクトのこの3本は


今回のメインで「何時(いつ)あけても、その時の個性を表現できるポテンシャルの深さ」を感じた。


読売テッラvol.9

読売テッラvol.9

読売テッラvol.9



これらにはしっかりとした別々の特徴があり

私の直感ですが

真ん中のイル・コッレに関しては10年後は


眠っている良さを今より発揮しそうです。



こちらはメインの

~和牛頬肉の赤ワイン煮込み~
読売テッラvol.9


ブルネロに合わせて頂きました。


良い顔ぶれで飲むワインに敵うものはありません


次回もまた楽しみにしています。



ワインと料理以外は全てフィクションです


同じカテゴリー(読売テッラ)の記事画像
読売テッラ
読売テッラ
読売テッラvol.25
読売テッラ 約vol.22
読売テッラ
読売テッラ~新春バージョン~
同じカテゴリー(読売テッラ)の記事
 読売テッラ (2011-06-21 23:12)
 読売テッラ (2011-05-16 22:38)
 読売テッラvol.25 (2011-05-09 21:59)
 読売テッラvol.25 (2011-04-21 20:48)
 読売テッラvol.24 (2011-04-14 22:14)
 読売テッラ 約vol.22 (2011-04-01 22:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。