2013年11月10日

セルフィーユの意外な一面。


夜遅くすみません、りかです。



今日のディナーは・・・・・☆



おかげ様で、足が棒になりました。
クリックすると新しいウィンドウで開きます






わざわざ東京から来てくださった方もいらっしゃって
皆さんワインを楽しまれていて、とっても賑やかでしたface05

ありがとうございましたicon65







さて、今日は・・・

以前紹介した、セルフィーユの根のお話。。


セルフィーユの意外な一面。


これを、全部皮をむいて、ピューレにしました。

セルフィーユの意外な一面。
見た目練乳みたい。


味は・・・





あ、


あまーーいッ!!(*゜∀゜*)


なんというか、干し芋とか、安納芋みたいな甘さ。

ハーブの根とは思えない甘さにびっくりしました。


さて、これをどう料理に生かすのか・・・


気になりますね。

お楽しみに。





ちゃんちゃん♪





同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
クラフトビール第3弾&初めての猪解体。
見苦しさの代償。
結婚パーティー!
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)
 クラフトビール第3弾&初めての猪解体。 (2019-08-03 01:42)
 見苦しさの代償。 (2019-07-26 01:36)
 結婚パーティー! (2019-07-23 02:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。