2013年11月08日

太陽の赤ワイン。





明日からグラスで登場します。


太陽の赤ワイン。
*クォータ29 メンヒル プリミティーボ*

南イタリアはプーリアの赤ワイン。
早速試飲しました。



太陽の赤ワイン。
色はしっかり濃いめです・・・


太陽の赤ワイン。
くんくん


まだ開けたばかりなのに、煮詰めたジャムみたいな良い香りが溢れてます・・・



太陽の赤ワイン。
くいっ


・・・うわーぉ!果実味たっぷり!あまい!
酸味はなくパワフルなのに、味わいはなめらか。

凝縮感たっぷり、ワインだけで楽しめちゃう感じです。

完熟葡萄が使われていて、ゆっくり熟成させているので
アルコール度もしっかり14%。おかげでこの時間です。 


南イタリアの熱い太陽を感じる一杯でした☆




追記


昨日の休日は、シェフの筋トレの恩師と3人で
猪ハンター仲間を紹介してもらいに大川まで行ってきました!

太陽の赤ワイン。

左の方がその恩師。
その齢で、ベンチプレス100キロを5回も上げる強者です・・・


太陽の赤ワイン。
周りは大体こんな感じ

片道2時間かかりましたが、
恩師が昔、アラスカまでトドを狩りにいった話や
狩りの最中、藪から急にでてきた猪に足を一本もっていかれた友人の話
でもそのスリルが堪らない、やめられない・・・!

そんなお話を聞いていると、すぐに到着しました☆


太陽の赤ワイン。

その方は遊覧船の会社をされてるそうで、
過去いろんなテレビ局の方が取材に来られていました☆

そのハンターさんは、今でも時期になると毎朝・毎夕狩りに出ておられるそうで、
生々しいけれど貴重な情報をたくさん聞くことが出来ました。ハンタースゴイ。


頂いた資料のなかのひとつ。
太陽の赤ワイン。
狩猟の魅力まるわかり・・・ちょっと気になる。

その上の「わなフェスティバル」もなんか考えるとワクワクしますね。


11月15日に狩猟が解禁とのことで、また行ってこようと思います☆










行き道に寄ったところで見つけました。

太陽の赤ワイン。







同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
ムシムシした一日ご苦労様です!
おうち時間いかがお過ごしでしょうか。
テイクアウトメニューのご案内。
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 ムシムシした一日ご苦労様です! (2020-05-03 20:37)
 おうち時間いかがお過ごしでしょうか。 (2020-04-26 21:39)
 テイクアウトメニューのご案内。 (2020-04-09 14:23)
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。