2013年08月12日

イタリア旅行紀~お祭り編~


夏休みいかがお過ごしですか?
最近の暑さは尋常じゃないですね。。

自分も含め、人々はヒーヒー言って毎日クーラー漬けですが
庭のハーブたちは外ですくすくと成長しています・・・

イタリア旅行紀~お祭り編~
*カラミンサの花*

イタリア旅行紀~お祭り編~
*バジル*

バジルの小さい芽がたまらん!face05
採っても採っても増殖します。



さて、

今日はバタバタしながらも
先日紹介したピオーネのカクテルの写真をゲットしました。

イタリア旅行紀~お祭り編~
*ピオーネのカクテル ジェラートをそえて*


・・・皮を剥いてあるブドウを一気にガブーッと食べるのって、プチ幸せですよね。face05





さて、今日の本題。



イタリア旅行紀~お祭り編~

今日はイタリアの真ん中らへんにある
トスカーナはサンジミニャーノで運良くあっていたお祭りをご紹介。


よく白ワインで

「ヴェルナッチャ ディ サンジミニャーノ
とあります。これは

サンジミニャーノ(土地名)のヴェルナッチャ
(品種)」という意味です。

シェフが、大好きなワインの一つ!







朝は、まずバールでコーヒー。

イタリア旅行紀~お祭り編~

準備完了、サンジミニャーノへ。
少し遠かったですが

着くとなんだか、賑やかではあ~りませんか!
イタリア旅行紀~お祭り編~

皆さん民族衣装を着ていらっしゃる・・・
この後整列されて、大きな音楽とともに行進が始まりました。


そして、「塔の街」サンジミニャーノの中心部へ。
イタリア旅行紀~お祭り編~

驚いたことに
街中はすべて、中世イタリアを再現。
結構広い街なんですが・・・
タイムスリップしたかのようでした。

イタリア旅行紀~お祭り編~
町中を流れる音楽も、こういったところでやっている音楽も
すべて昔ながらの、伝統的なものでした・・・


イタリア旅行紀~お祭り編~
*武器屋*

イタリア旅行紀~お祭り編~
武器や皮小物とかを売ってるお店もたくさんあり・・・
これはシェフのベルトを作ってもらっているところ。

イタリア旅行紀~お祭り編~

馬とかいるし。

イタリア旅行紀~お祭り編~

なんか戦ってるし!!(笑)


そして、一番テンションが上がったチラシ

イタリア旅行紀~お祭り編~

た、炊き出しをやっている・・・!


これは行かねば!!と速攻で向かうと


イタリア旅行紀~お祭り編~

・・・・え、映画??(汗)
住民扮する方が多くて、雰囲気がバツグンです。

イタリア旅行紀~お祭り編~
おねーさんに何が食べたいかを伝えて

イタリア旅行紀~お祭り編~

ここで受け取り。

鶏のグリルとリボリータというスープをいただきました!!

イタリア旅行紀~お祭り編~
*pollo*

イタリア旅行紀~お祭り編~
*リボリータ*


鶏肉も凄く美味しかったですが

伝えたいのは、リボリータ。シェフが
「感動して涙が出そうなほど美味しい」
って言って食べてました。
昔ながらの、伝統的な本物の味ってヤツですね・・・
うん、美味しかった。




そして帰りに

またもやキッチンを覗かせてもらいました。




イタリア旅行紀~お祭り編~




超熱そうicon196!!!

迫力満点。180点。

うちの石窯よりも大変そうでした。





周りは至ってのどかです。

イタリア旅行紀~お祭り編~

大きいオリーブの木の下で、トランプ中の女子。
いい風景です。



そして

イタリア旅行紀~お祭り編~

ワイン試飲ができたので、
赤白2種ずついただきましたicon06

白のひとつはもちろんコレ!
イタリア旅行紀~お祭り編~
*パニッツィ ヴェルナッチャディサンジミニャーノ*

その葡萄が採れた土地で飲めるなんて・・・・
感無量。感動です


イタリア旅行紀~お祭り編~




そして、3~4時間の予定だったサンジミニャーノを

結局、一日かけて満喫しましたとさ。(笑)







同じカテゴリー(料理とワイン)の記事画像
おせち受付開始しました。
【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。
魅惑のカツレツ。
クラフトビール第3弾&初めての猪解体。
見苦しさの代償。
結婚パーティー!
同じカテゴリー(料理とワイン)の記事
 おせち受付開始しました。 (2019-10-08 22:33)
 【数量限定】自家製バジルのジェノヴェーゼ、桃のコンポート。 (2019-09-01 22:28)
 魅惑のカツレツ。 (2019-08-17 03:47)
 クラフトビール第3弾&初めての猪解体。 (2019-08-03 01:42)
 見苦しさの代償。 (2019-07-26 01:36)
 結婚パーティー! (2019-07-23 02:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。