2017年04月23日

大人の香り。



今日だけで何皿出ただろうか・・・
というくらい、筍のパスタを作り続けていたシェフ。

人気でございましたっ!(●´ω`●)


*タケノコと有明産あさりのオイルソース*

ランチも筍たっぷりでお作りしております☆

仕上げに、お庭で育てた摘みたての木の芽を散らして。
爽やかな香りが素晴らしいです・・・icon12



あ、そういえば先日
私の甥っ子(2歳)が来てくれたんですが
興味を持った木の芽を嗅がせてみたところ
「くっさー!!(≧▽≦)」と言われました(笑)

そうか、木の芽って大人の香りなんですね←




追記


今までお客さまに聞かれたことのある、
色んな質問に答えるコーナー!


その②
フルボディとかの「ボディ」って、
そもそもどういうこと?

 A.ワインの「骨格」というニュアンスで、ワインを表す言葉です。
重みやコク、渋み、濃厚さ、味わいなどを表現するもので、
特に赤ワインに使われます。濃い順番に、

「フルボディ」・・・濃厚で渋みやコクをしっかり感じるもの
「ミディアムボディ」・・・中間的な濃厚さで、渋みもコクもほどほどのもの
「ライトボディ」・・・色が薄く濃厚さもあまりなく、軽めの味わいのもの





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 22:38Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月23日

タケノコ入荷!



いつもありがとうございます。
りかです。

昨日の今日な話ですが、
入荷しました

採れたて筍~~~!!



明日から、前菜にパスタにピザにリゾットに。お楽しみに~
タケノコビームッ!!(ノ★∀★)ノ…━━━━━☆)゚o゚)ッ!!


さて、一方ドルチェでは
今年もこちらが登場しております☆


*苺のスープ仕立て 自家製バニラのジェラートを添えて*

味は言わずもがな、見た目まで美味しいドルチェですicon06



***

ゴールデンウィーク期間中は、水曜日も営業しております!

***



追記


今までお客さまに聞かれたことのある、
色んな疑問に答えるコーナー!


その①
ワインが「閉じている」とか「開く」って、どういうこと?

A.「閉じている」とは、香りが感じにくいワインに対して使う言葉です。
(還元的という言葉がより専門的な表現。還元←→酸化)

閉じているワインを空気に触れさせると香りが豊かになり、
味わいとのバランスが取れてよりよい状態に変化。
これを「開く」と表現します。

ただ、十分に香りが開いたワインを回し続けると
香りは徐々に弱まる可能性があるため、注意しましょう。







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH





  


Posted by ラテッラ at 02:03Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月22日

イタリア月間。



前菜盛り合わせ、春の香り。。



こんなん、ワイン一本じゃ足ーりませーん!←

美味しいもの、美味しいワイン、あとは愛があればこの世は天国・・・

 


最近のパスタは、ハマグリのオイルソースがよく出てます♪

筍もやっと顔を出してきた様ですね!
2~3日中には入荷できるんでないかと・・・

その時はまたブログにアップします☆





・・・・


ラ・テッラ、新メンバーの予感・・・!






追記


今週の火・水はお天気に恵まれ、
シェフのテンションが上がりっぱなしでした・・・



今週のお休みでやっと、ポンペイ展に行けました☆



今年は日伊国交樹立150周年。
4月はイタリア月間ということで、ポンペイ展然り
あちこちでイタリアのイベントが催されております!


*イムズ*

イムズには、パネルがずらり。
それぞれの州都についての歴史や特徴、写真が!

プーリア州のブリンディシもありました☆



イタリア月間もあと少し、お楽しみください~♪






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 16:55Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月18日

潮干狩りの心得5ヵ条。



なんか地味?
体がきつい?
日焼けする?

そんなこと言ってられません・・・・

潮干狩りとは詰まるところ
宝探し、なのであります!
楽しくってハマりますよ~

さて、先日も書きました通り
今月は潮干狩りシーズンですので、
準備のお手伝いが出来たらなと思います!



潮干狩りの心得5ヵ条


ではさっそく!

①場所を決める


まずは「潮干狩り ○○県」で検索し、
見比べて行ってみたい所を見つけます。


例:福岡県
http://yokatokojoho.jp/tok/shiohigari.php
*福岡よかとこ情報*

★スポットの料金システムや期間をチェックしておきましょう!
もちろん無料の所もあります。有料の場合は入場料や、量り売りしている所もあるようです。

★更衣室やシャワーの有無
お子さんがはしゃいで泥だらけになったりすることがありますので
必要と思われる方は設備付きの所をお勧めします。
 例:更衣室や温水シャワー、トイレ


②大潮の日付・干潮時間を調べる



場所が決まったら潮見表を見て、日付と時間帯をチェック。


・◎が付いている日にちが狙い目です☆
   http://sio.mieyell.jp/index.htm
    *潮見表カレンダー*

・こちらは海上保安庁のHP。正確です!
   http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN7/shiohi/shiohi07.htm
    *海上保安庁 潮干狩りカレンダー*



潮の満ち引きには程度があり、それぞれ
大潮・中潮・小潮・長潮・若潮と呼ばれています。

満月・新月の時には、地球と月と太陽が一直線に並ぶので
地球にかかる引力が最大となり、潮の干満の差が一番大きくなります。

これを「大潮」と呼び、大潮によって
水位が一番引いた時に出来る干潟で潮干狩りを行います。

地形によっては中潮でも十分潮干狩りを行える所もあります
ので、
地域のネット情報で検索してみてくださいね。
最近は口コミもあるのでとっても便利です!


③到着時間を決める


大体、干潮の2時間前から干潮時~までの2~3時間がベストです。
例:干潮16時半の場合・・・ベストタイミングは14時半~17時くらい

なるべく干潮の3時間前に到着してランチタイムにするのもアリですね★

人気スポットであれば交通渋滞も考えられます。
車で行かれる方は早めの行動を!!
ギリギリに到着すると海岸近くの駐車場が満車になってしまうことも。



④持ち物・服装


【重要度:★★★★】

 熊手
・・・丈夫で軽いものがお勧め。ホームセンターや100円ショップにも売ってます。
 軍手・ゴム手袋・・・ケガ防止。沖堀りは牡蠣殻が沢山あるので必須!!
 ザル・・・あさりの砂を海水で洗い流すために使います。網目の荒いものを。

 バケツ・・採った貝を入れておきます。クーラーボックスだと尚良し!保冷剤(または凍らせたペットボトル飲料)を入れておくと良い環境で持ち帰れます。あさりが直接触れないように、保冷剤かあさりのどちらかを新聞紙で包みましょう。

 長靴
・・・短い長靴は水が入る可能性が高いです。長い長靴以外は、
濡れてもいい運動靴やクロックスがおすすめです。ビーチサンダルは脱げやすくケガをしやすいので要注意。


【重要度:★★★】

 
着替え・・・一心不乱で私は貝になりたい方は用意してください。特に靴下が濡れる事が多いです。洋服も、
跳ね返りの泥などでほぼ汚れます。コンビニなどで売っている使い捨てのレインコート(上下分かれているタイプ)もおすすめ。パンツが防水であれば、海にそのまま座れるので楽ちんです。

 タオル・・・無くても潮干狩りは可能ですが・・・顔や手足を拭くために2枚は持参しましょう。首にかけて日焼け防止にも。
 帽子・・・麦わら帽子やハットなど。疲れ具合が全然違ってきます。体力温存と日焼け防止のためにも被りましょう。
 日焼け止め・・・言わずもがな。


【重要度:★★】

 虫よけスプレー・・・
  夏の
海には意外に蚊がたくさんいます。
 目薬・・・
  強い潮風で目が痛い時や泥が目に入った時に。

 消毒薬&ばんそうこう・・・
  潮水から傷口を守りましょう。



【重要度:★】

 ペットボトル・・・砂抜きの海水を持って帰りましょう。海水は最初濁っていても、10分ほど置くと沈殿して透明で綺麗な海水になります。
 ビニール袋・・・万能選手。ごみの持ち帰りや貝入れに。
 折り畳み椅子・・・足腰を労りたい方に。
 お菓子・・・潮干狩りの合間や終わった後に、ちょっとつまめる「おやつ」があると「おお、気が利く~!」という感じ。前回行った潮干狩りではかりんとうを頂きました。疲れてたので凄く嬉しかった!




⑤掘る際のポイント

海に到着すると、テンションが上がってついつい
近場から掘り進めてしまいたい気持ちになります。

しかし、ちょっと待った!

掘り進むポイントをまずは見極めることが重要です。砂浜を見渡してみてください。


アサリは、盛り上がった瀬と少しえぐれた場所との傾斜に集まっています。平らな場所にはあまり生息していません。

つまり、アサリを沢山取りたい人は干潮の1時間半前には海岸に来て、瀬が顔を出すと同時に瀬の両側を掘り始め(沖でなく海岸の場合)、潮が引くにしたがってだんだん沖に掘り進めると一番Goodです。


【その他のポイント】

 ・盛り上がった所、えぐれた場所を探す

他のところよりも盛り上がったところが見つかればチャンスです。盛り上がった部分は、海の流れがぶつかるところなので、その海側には大量にあさりがいる可能性大です。

 ・大きな岩を探す
   アサリは大きな岩の周りや、下に潜りこんでいることが多いので、岩があれば積極的に狙っていきましょう。海藻がたまっているところを探す海藻にはプランクトンが多く付着していて、あさりも集まってきやすいです。
その上、海藻を見た目で避けている人も多いため、だれも掘っていないあさりを取り放題な場合も多いです。




以上、5ヵ条でした。
Enjoy!潮干狩り~!






追記


外の豪雨な様子を興味津々に眺めている
身長5ミリのバジルちゃん。



18、19は定休日です。
ブログ書いてたら朝になってしまいました・・・苦笑
ではまた!



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 04:45Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月16日

有明産あさりのオイルソース。



今日ディナーは午前様・・・
ありがとうございました!

豪雨の中ご案内できなかったお客さま、申し訳ありませんでした。
お天気が悪い日は、お電話でお席の確保をされてからのご来店をおすすめします!

ラ・テッラ
092-834-7793


*有明産あさりのオイルソース*


庭のボリジー、咲き乱れ。。


*甘夏のシャーベット*




追記


今日はパティスリーラ・テッラ!

お誕生日に、イチゴのケーキのご注文を頂きました。



挟んで重ねて塗って・・・
挟んで重ねて塗って・・・



デコレーション!
いちごを乗せて・・・

完成!




上質なクリームを使った
上品な甘さのいちごのショートケーキになりましたicon12

Rさん、お誕生日おめでとうございました~!!






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  


Posted by ラテッラ at 02:49Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月14日

最近のおすすめ。


こんばんは!りかです。
今日も気持ち良いお天気でしたね♪


お店ではこんなメニューやってます(゚ー゚)ムフッ


コウイカと春野菜のフリット
リピーターが多いこの一皿!
サックサクで香ばしい衣と、じゅわっとくるイカと山菜の味わいがクセになります。
ビール、スプマンテなどシュワシュワと一緒にどうぞ~♪

はまぐりのフェデリーニ
ぷるんぷるんのハマグリ、旨み、シンプルで上品な味わい。
自分のおじいちゃんおばあちゃんにも食べてもらいたいなぁ、と思うパスタです。

ホタルイカと菜の花のタリオリーニ
春らしくてご馳走っぽい一品、菜の花もイイ仕事してます。
手打ちの平細麺タリオリーニと一緒に。

有明産あさりのトマトソース、オイルソース
あさり本来のうまみがたっぷり詰まったパスタ!
定番ですが一口食べれば惚れ直すこと間違いなしです。



外からの風で気持ち良く食事できるのは春と秋の少しの間ですが
その良い季節も是非一緒に楽しんでくださいね~icon12



*鶏肉のラグーソース*





追記


ここ最近で一番迫力がありました・・・
薪窯でじっくり、バリッと焼き上げた牛リブロース940g!

ここから岩塩、ペッパー、オリーブオイルで仕上げていきます。


*ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ*


いつ見ても旨そ~で堪らんです☆
3名さまでペロリと完食でした。







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 23:08Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月13日

男の潮干狩り。



昨日はお昼から有明海へ!

ジビエでお世話になっている猟師さんに誘われて、
今回は潮干狩りに同行させていただきました。


大川(佐賀)のいつもの事務所に集合し、
海へ出て、沖に向かって漁船で30分。



・・・ん?
何か黒っぽい大群が・・・



!!・・・・無限に続く黒い棒でした・・・・



そうお察しの通り、これは養殖海苔の為の支柱!
佐賀県だけでも220万本ほどあるそうです・・・2200000・・・

使い方はこんな感じ→http://ariakesuisan.com/shisai/

有明海では、海苔養殖に支柱立てという独特の育て方をする。

6mほどある干満の差を利用した方法で、
満潮時には有明海に流れ込む多くの一級河川からの豊富な栄養分を吸収させ、
干潮時には海苔網を水面より干し揚げ(干出)太陽の光で光合成を促す。

有明海産の海苔は、国内シェア4割。
近代アートのような異様な光景ですね。
水が濁っているのも、栄養分が豊富ということ?




しばらくすると船は止まり、周りには他の方々も。。



なんだろうと思っていると、
くつろぎタイムが始まりました。



やっと、干潮を待っているのだと気付いたのは
この棒で高さを測っていたときでした。



漁師さん 「あそこを見てごらん」



あ!陸が出来てる!!



!!



!!!!!











そして15分後、あっという間に辺りはこんな光景に。









こんな風に一気に潮が引くので、イシダイやタコもたまに獲れたりするそうです。



ここから潮干狩り一斉スタート!!



上には牡蠣殻が積もっていて、その5センチ下ほどにアサリが生息しています。

ちょっと掘るとこんな感じ!!



ここからは一心不乱に掘っていたため写真はありません←
皆さん本当にガチで掘りまくっていたのが楽しかった。燃えた笑


2時間くらい経った頃でしょうか。
急激に水位が上がってきて、あわてて船に戻りました。怖かった・・・





今回の掘りバカ(釣りバカ)はこの人!!

一人で10キロ以上・・・!!しかも女性でした( д)゜゜
これには漁師さんもびっくり(笑)

私たちですか?
・・・2人で、これの半分くらいでした。←
結構頑張ったんだけどな。




採ったアサリで早速、漁師飯。


1.あさりを洗って鍋に入れ、火にかけてフタ。


2.アサリがパッと開いた瞬間に食べる!



ぷりぷりで旨みたっぷり!!
海水の塩気が濃すぎず丁度いい感じでした。

砂が全く入っていなかったのが驚き。
沖のあさりはかっちり閉じていて砂が入らないのだそう。
そして、これを砂抜きといって水中に泳がせてしまうと
この旨みが半分以下になってしまうのだそうです。へぇ×4





teamラ・テッラ(シェフと私)の成果・・・



赤貝やら牡蠣やらが沢山←
戦線離脱しているのがモロバレです(笑)



さて、プリプリのあさり
今日からたっぷりパスタに使っていってます!
是非ご賞味くださいね。









追記



牡蠣と赤貝も美味しくいただきました☆












体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 22:00Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月09日

メカジキのインボルティーニ。




こんばんは!りかです。

ここ最近暖かくなって、さらには雨が続き
庭先の住人たち(虫)が活発になってきてます。
嬉しいような、滅入るような・・・
なんとも複雑な気持ちです。

まぁ、表向き嬉しいということにしときましょう←


*アゲマキ貝の石窯焼*

豪快な貝の旨み!そして甘み。
新玉ねぎのソースなどと一緒に・・・
毎年大人気です☆

見た目が苦手・・・という方も
目をつぶって一度チャレンジして頂きたい一品です(笑)


まだまだアゲマキの季節はこれからです・・・♪




最近の新作。


*メカジキのインボルティーニ*

松の実やカランツなどをメカジキでくるくるっと巻いて
パン粉を纏い、石窯でカリッと焼き上げられております。

今日はランチの前菜に登場しました。
ビールのあてに最高です!
昼飲みされていたお客さまが本当に羨ましかった←




追記


今年もホームセンターでトマト苗を買ってきました♪



ミニトマト、5種!

昨年のニジュウヤホシテントウとの思い出が蘇ります・・・
今年は騙されません。騙されてたまるか←

2016/7/2ブログ 「術中にはまっていた件。」
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1950189.html 





桜の花が散り、
さくらんぼが出来はじめました。
甘~くな~れ~icon118




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  


Posted by ラテッラ at 01:25Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年04月02日

アマラ、入荷。

南イタリアはシチリア、
シチリアのエトナから。


*AMARAアマラ*

これ、「ブラッドオレンジ」を使ったリキュールです!
聞いただけで美味しそう・・・

「タロッコ」と呼ばれるイタリアのブラッドオレンジは、
エトナ火山の麓、カターニア平地で化学農薬や化成肥料を使わずに栽培されています。

地中海の日光と風を十分に受けて生長することで、
ほかの地域では得られない真っ赤な果肉を実らせるのも特徴。

"アマラ"はそんな美味しく育ったタロッコのピールと、
香り高いリコリス(甘草)などのハーブの抽出液、砂糖を
熟練の職人がブレンドして出来上がった風味豊かなリキュールです。 

綺麗な黄金色をしており、添加物、着色料、グルテンフリーで体にも環境にも優しいです。



ロックやストレートで食前酒や食後酒はもちろん、
スプマンテ、ソーダ、トニック、辛口のジンジャーエールなんかと割って飲むのも美味しいです☆

是非味わってみてください♪



  



Posted by ラテッラ at 01:31Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年03月31日

アゲマキ貝の石窯焼。



春、ですね。


コデマリも満開です。


先日、あまりの暖かさに堪えきれなくなって
30分お花見を決行したのですが、
予想通り一輪も咲いてませんでした。笑

ただのピクニックやん、と言っていたら、
帰り際、無かったはずの所に開花した桜が・・・!
春の訪れを感じました。





お店にも春、キテマス・・・☆


*花ズッキーニのフリッタ*

お花の中にモッツァレラやストラッキーノチーズを詰め、
カリッ!とフリットにしております・・・旨い!


*アゲマキ貝の石窯焼*

新玉ねぎのソース、フレッシュトマト、バルサミコのパール。
春のハーモニー♪





追記


昨日、水曜のランチは22名さま貸切営業でした!
ありがとうございました。

定休日でも、貸切の場合は
出来る限りお開けしようと思っておりますので
遠慮無くご相談くださいね。




明日は年度末、張り切って参りましょう☆



  


Posted by ラテッラ at 01:17Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年03月23日

「だし」の選び方。



お久しぶりです!りかです。
連休も終わり、そろそろお花見の計画を
立てようかとされている方も多いかと思います。

うちの桜?もう既に葉桜です(笑)
さくらんぼの桜は、早く散るんです・・・
多分。←



お知らせが一点!

誠に勝手ながら、
3月25日(土)のディナーは臨時休業とさせて頂きます。
シェフの大切な友人の結婚式に出席してきます!!
夜の結婚式は初めてです…(≧∇≦)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



毎年、お庭に咲き乱れるという
白い沈丁花を届けてくださる御常連さま。
ありがとうございます!春ですね~・・・

キンモクセイに似た香りですが、
もっと濃いというか、音で例えるなら低音がしっかりしてる感じです。

幸せを感じます・・・!



追記


さて、時間が経ってしまいましたが
前回の「だし」講座、載せます!

天然素材から風味調味料まで!
~最適な『だし』選び~


選択肢に従って、見ていってくださいね。
最初のチェックポイントはこちら!

 ・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・

【どんな「だし」がいい?】

A.しっかりとした自家抽出「だし」にこだわりたい → ①へ進む
B.短時間で簡単に「だし」を取りたい → ②へ進む


① 【だしの素材は?】

 
昆布 -グルタミン酸
 
  ・くせのない上品な甘味 →真昆布・利尻昆布
   ・コクがあり濃厚 →羅臼昆布
   ・甘みが少なく淡泊 →日高昆布
 
 削り節 -イノシン酸
 
 (薄削り) ・旨みが強く上品な風味 →かつお、まぐろ
         ・コクがあり風味が強い →かつお、そうださば、さば、むろあじ 

  (厚削り) ・旨みが強く上品な風味 →かつお、あご
         ・コクがあり風味が強い →そうだかつお、さば、うるめ

 煮干 -イノシン酸
 
  ・旨みが強く上品な風味 →白口系いりこ、あご
   ・コクがあり風味が強い →背黒系いりこ、あじ

 しいたけ -グアニル酸
   ・香りが強い →原木
   ・香りがマイルド →菌床


②手作り感を出すか、一定の品質を保持するか

 ●手作り感があり、自家抽出に近い感覚で「だし」を取りたい方は
   「だしパック」

    ①保存料や調味料不使用で「だし」を取りたい
     →調味料なしタイプ
       かつお、あわせ、いりこあわせ、かつお昆布あわせ、あご

    ②リットル当たりの「だし」抽出コストを抑えたい 
     →調味料ありタイプ
       かつお、あわせ、いりこあわせ、かつお昆布合わせ、煮干し


●誰が作っても同じような「だし」にしたい方は

   「液体」・・・かつお、昆布、根昆布、白だし
   「練り」・・・和風 
   「顆粒」・・・だしの素

・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・ * ・・・


企業向けなのでやはりコストと品質管理を考慮した書き方ですが、
ご家庭内でも使える知識ですね!




  


Posted by ラテッラ at 23:32Comments(2)日常の事料理とワイン

2017年03月12日

百見は一食に如かず。




清々しい快晴の朝。

シェフ 「チョー気持ち良い!!」
私 「北島康介・・・」



ラテッラの桜、一足先に満開になりました!

 

数日前はまだ蕾がありましたが・・・・


これはこれで可愛いですね♪

あとはサクランボが生るのを期待するばかり。
ええ、花より団子ですとも←




今日のランチは久しぶりに、あの人気パスタ
芝エビのアラビアータ登場☆



芝エビは九州の有明海が有名で、旬は冬から春。
カリッと揚がった芝エビから香る、香ばしくもスパイシーな香り・・・
ピリッとした絶品アラビアータとの相性もバツグンで、
もはや官能的な美味しさであります。

辛いの好きな方は食べないと損ですヨ。





そして海老といえば!
先日行った展示会で、こんなブースがありました。


*エビラボ*

馴染みのあるエビから高級エビまで。
ズラーっと試食が並びます・・・これはその一部の試食エビ。


このブースは海老専門でしたが、展示会場内には
前菜からデザートまで、お酒やリキュールもですが
料理に使っているあらゆる食材を試食することができます。

食べ比べてみて初めて分かることが沢山あるので、
展示会は昔からとても好きです。

明日は「だし」について、勉強してきたことについて書こうと思います・・・
イタリアンあんまり関係ないけど(笑)









追記

未来を感じるコーヒーメーカー・・・



最初見た時は電気スタンドかと思いました(笑)

お湯が、ハンドドリップに限りなく近い落ち方をするのだそうです。
しかもなかなか美味しい。

ハイブリッドカーが買えちゃう値段ですが、
きっとそのうち都会で見かけるようになるんでしょうね・・・






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 01:46Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年03月08日

久しぶりの旅行記。





灯油の買い足しに行くか悩んでいる今日この頃。
無くなっちゃう前に暖かくなったらいいんですが…


*熊本県阿蘇自然豚(ドライエイジング)


今日は一つお知らせがあります。


先月、私が作った定休日のお知らせが
間違っていることに今日気付きました・・・
申し訳ありません!

しかし変更はせず、以前から掲示していた
下記の日程通りで3月のお休みを頂こうと思います。



第3火曜日は本当は21日・・・。

既に沢山の方が見られていたり写真に収められたりしていたので
上記のまま14(火)がお休みです。
ややこしや~ですが・・・すみません・・・



そして、明日は定休日(8日)です。
取引業者さんの展示会がほとんどかな。ワクワク

面白いものがあったらご紹介しますね☆




 *  *  *  *  *  *


~プーリア研修記 食事編~

旅行写真を見ていたら久しぶりに書きたくなりました。
書くのは5日目のディナーに行ったお店。

プーリア州はチェリエ・メッサーピカにあるリストランテ
「アル・フォルネッロ・ダリッチ」

ある程度レストランから近い宿を取り、
時間にかなり余裕を持って出発。
散策がてら歩いて行きました・・・













なかなか着かない・・・

タクシーで行けばすぐなのにね。
それをせずいつも住民の方々に聞きまくって目指します。
それもまた楽しかったり。


この先にレストランがあると確信して進むシェフ。
壁のような傾斜の坂道!

結局、この道じゃなかったです←

豪邸に住んでる番犬たちが各家庭から
わらわらと5匹くらい出てきて、全速力で逃げ帰ってきました。
リストランテ用の正装で全速力する滑稽さといったらもう←

いや、普通に怖かった。
良い仕事してるねぇ、番犬くん達・・・



なんて事を話しながら、
歩道のない大通りなんかを歩きながら
無事到着。

空がだいぶ暗いのが時間の経過を物語っております・・・



レストランの前は車がずらっと並んでいて。
そりゃそうだよ!ここ歩いて来るような道じゃなかったもんね!笑

ちょっと疲れたな・・・
とか思ってると、サービスのお兄さんが察してくれたのか
優しく柔らかい物腰で出迎えてくれました。
その笑顔ですごくホッとした。
このお兄さんが本当に最初から最後まで
凄く良くしてくださったおかげで、楽しい食事になったなぁ~
という記憶があります。




さて、店内に入ると、別世界が広がっておりました・・・



・・・・・!!!
ペー・パー夫妻が今にもカメラ持って出てきそう。
でも上品さもあって、イタリア人がそこに馴染んでいるのはさすが。
見渡すと映画みたいな世界でした。まぁまぁのロココ。



一番最初に、ウェルカムドリンクとして
地元で作られたロゼワインを注いでくださいました。

これまたキリッと冷えてて風味豊かでめちゃ美味しい。
おつまみのフリットなんかも出てきて・・・



これらをつまみながらメニューを決めてください、という感じ。
ちなみにこのロゼワインは際限なく勧めてくるので要注意←

さてと、とメニューを見る。



まさかの手書き!!!
分かりにくっ!!!←

旅行も終盤で、メニューくらいはある程度
読めるようになったなーなんて調子こいてたらこれです。笑

ここはシェフに全部おまかせして頼んでもらいました。


今見てもよくわからん笑

コースで、前菜盛り合わせと
パスタ、メイン。が決定。


早速お料理が始まります・・・♪


自家製の生ハム。


自家製パン。タラッリは欠かせない。
このパンたちを最初に食べ過ぎると後で後悔します・・・
でもシェフにつられていつも食べちゃう←


前菜盛り合わせ6種。


前菜。


前菜。

くそっ、こんなに前菜が多いなんて誤算だ・・・!
パン食べ過ぎた!←



ここで出会ったのがこの白ワイン!
日本には少量しか入荷されていなくて、
赤は手に入ったんですが、白は未だ探し中・・・。



後半戦、パスタとお肉。



さすがリストランテ、というお味・・・旨い!




 


 


ドルチェの写真がなくお茶菓子の写真があるということは、
多分ギブアップしたんでしょう。。



また日本のお土産でも持ってあの兄ちゃんに会いに行けたらいいな!



んでもって、
今度はタクシーで行きたいな。笑







  


Posted by ラテッラ at 01:26Comments(0)料理とワイン旅行記

2017年03月06日

茄子とリコッタチーズのトマトソース。



七隈に春がやってきました・・・!


*さくらんぼの木*

今朝、買ってきたさくらんぼの木を見て
めっちゃ驚くシェフと私(笑)

そうか、「さくらんぼ」は「桜ん坊」で
さくらんぼの木=桜の木なんですね!

当たり前といえば当たり前か・・・
なんか、2度楽しめる感じでイイっす、最高っす←

また成長記録つけます☆




さて!そんな感じでルンルンスタートだった今日

パスタランチは
・アンチョビと春キャベツのオイルソース
・茄子とリコッタチーズのトマトソース 


*茄子とリコッタチーズのトマトソース*

「ノルマ風パスタ」と言われるこのひと皿!
シチリア風とも言われるように、シチリア名産の
茄子とトマトがたっぷり使われてます。

トマトパスタの美味しさもさることながら
このしっかり揚げた茄子の、
カリッ!トロッ!な具合にみんなメロメロ・・・

いつもこれをご注文してくださる、
「この茄子ならイケます大好きです!」とおっしゃる
茄子嫌いなお客さまもいらっしゃったり。笑

このパスタに巡り会えたら、一度お試しになってみてください☆
個人的には、超絶茄子嫌いの友人に食べさせたい。
否、必ずや食べさせる←




追記


先日ご紹介したパリア・エ・フィエーノ、
今日はトリッパのトマト煮込みソースVer.のオーダー!

本命のクリームソースver.が
未だ撮れてない虚無感たるや。←
ブレてたり・・・










これも本当に、
本当に美味しそうでした・・・







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 22:35Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年03月05日

ワラと干し草のパスタ。


こんばんは!りかです。
夜はまだまだ冷えますね…


今日は春らしい手打ちパスタが登場しました♪


*paglia e fieno ボロネーゼver.*

写真はアレンジしたものですが
本当はこの2色のパスタに、
ハムとグリーンピースのクリームソースを絡めます。

食材はそんなに春らしくないのですが、
ふんわりとしたパステルカラーの彩りが
春を連想させてくれます( 〃▽〃)

2色のパスタ麺は、イタリアの伝統料理
「パリア・エ・フィエーノ」と呼ばれ、

意味は「(ワラ)・(と)・(干し草)」。

卵を練り込んだ黄色いパスタをワラに、
ほうれん草を練り込んだ緑色のパスタを干草に
見立てています。

田舎的で牧歌的、古典的なネーミング…
のどかなイタリアの田園風景を思わせますね(*´-`)
ノスタルジー。

イタリアでは、このクリームソースが
春の定番パスタのひとつ!
三寒四温、寒いなかにも
春の足音が聞こえてくる今の季節にぴったりです♪

是非ご堪能くださいませ。



春はすぐそこに…






追記


異例の2日目…


昨日は思っていたよりお客さんに見られなかったので←

今日は昼夜、本当に沢山のお客様に
ご覧になって頂けました、よかった!

ご来店ありがとうございました☆

  


Posted by ラテッラ at 02:22Comments(2)日常の事料理とワイン

2017年02月28日

激レア食材と、新芽。



「今日は肉にガッつきたい気分ですッ!」





*ニュージーランド産 リブロース肉のビステッカ*

この石窯料理がメニューに登場して、はや5年!
巷にも数年前からブームが来てますが未だ人気衰えず。

たまに食べたくなりますよね…

血となり肉となり骨となり、
心への栄養もたっぷり入ってるんで
明日への活力になってくれる、という所が
ロングセラーの秘密かもしれません☆




今日のNew!メニュー。

・コウイカと春野菜のセモリナ粉フリッタ
・グリーンピースのカサレッチェ


マニアックなのがお好きな方は、
「川アンコウ」
数量限定でご用意しております。激レア。
是非!


「川アンコウ」とは、筑後川で獲れた天然ナマズのこと。
味がアンコウに似ていることから名付けられました。
低カロリーで高タンパクの川アンコウは、
産後回復のため、古くより食されていました。
また、美容に効果のあるビタミンEやビタミンB1が豊富に含まれており、
女性におすすめです。

臭みがなくあっさりした味わいの川アンコウは、
洗いをはじめ、天ぷら、炊き込みご飯などでいただけます。
大川の新しいグルメとして、川アンコウのフライをサンドした
「川アンコウバーガー」が仲間入りし、好評です。

参照*大川観光協会
http://www.okawa-kk.com/spots/detail/56
エツも、旅出しウナギも、ほんと旨いです。





追記


お庭の新芽、続々と・・・icon122



*ミルクブッシュ*

こりゃまた、サボテンのような可愛さだな・・・



コデマリ、凄く可愛い花なんですが
冬はこんな枯れ木のようになってしまいます。
生きてるん?みたいな。



でも、今年も先端の方から…



キター!!
生きてるんですねぇ。生命力凄い。



*ローリエ(月桂樹)*

まだまだ赤ちゃんの蕾。



*イチジク(無花果)*

これはなんかあれだな…
エイリアン的な雰囲気もある←
夜中に触ったらシュバッ!!て切り裂かれそうじゃないですか?笑
映画の見すぎか。(MIBとか)



*レモン*


*トネリコ*

こぼれ種でどんどん増えてるトネリコ。
好きなのでいつも抜かずに育てます←
元々鉢に植えられてた方々から
「何、このままルームシェアなの?!」
なんて声も聞こえてきますが
ごめん、もうちょい我慢してて…
もうちょっとで(トネリコの)新居が準備できるから←




*さくらんぼ*

うちに来てから、まだ花すら咲いてない・・・
あと2年後くらいに咲くのかなぁ。楽しみ。






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH

  


Posted by ラテッラ at 22:30Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年02月27日

グリーンピースのカサレッチェ。



2月25日(土)ラ・テッラにて
ミモザのワークショップが開催されました!

 

詳しいワークショップの様子はこちらから↓
*ティサージュtissage ブログ*


どれも可愛い!
同じリースでもそれぞれの個性が出るのがまた楽しいですね☆

思い思いのリースを作り終えた後は、シェフによるスペシャルランチicon12




定番のミモザサラダと、春のかおり漂うプリモ…


*グリーンピースのカサレッチェ*

裏メニュー的存在のクリームソース。これがまた旨い!!
最後はドルチェとコーヒー、お話も弾みます♪

見ているだけで楽しいランチタイムでしたface05




さて、そんなティサージュさん主催のワークショップ。
まだまだミモザ遊びが続きます♪

●3月3日(金)10:30~ ミモザの春遊び
  ミモザを使って、ミニリース、試験管ドライフラワー、アクセサリーetc.お好きなものを作っていただきます

●3月18日(土)10:30~ ミモザのアロマワックスバー
  火を使わない香るキャンドルをミモザを使って作ります

●3月23日(木)11:30~ カラダのゆるめ方教室
  大濠公園を一周しながら、歩き方や姿勢のチェックを
  先生にしてもらい、カラダをゆるめる方法を学びます


お問い合わせ・お申込みはこちらまで。↓
http://tissages.jp/contact/

定員がありますので、お早めのお申し込みをお勧めします☆



こーんな可愛いピアスも作れちゃうそうですよ。。



・・・水曜だったら行けるのに(´;ω;`)ブワッ










追記




もこもこした柔らかそうで鮮やかなお花と、繊細な葉っぱ。

かわいいなぁ…(´ω`*)しみじみ





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 22:50Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年02月23日

第六感と、3月定休日。


ワインのエチケット(ラベル)と中身。

「このエチケット素敵や!!」

・・・と、見た目で直感的に惹かれるワインは、飲むと
不思議なもので好みな感じだったりします。
よくある話。


*VIVERA Altrove,Terra dei sogni*

うちのスタッフ(成人)も、セラーに並んでいるワインを見て
「これ気になります、飲んでみたいです!!」
なんてこともあったり。

試飲会以外では、CDや本のように視聴や立読みが出来ないので
ワインと出会った時の「ビビビッ!」という感じが大切ですよね。


大学時代の教授が、よくそんな感じで
通販使ってワインを買ってたのを思い出しました。

ハズした時はしょんぼりしてましたが(笑)


*Odyssea Toscana Ansonica*

まぁ、外した時があってこその、当たった時の嬉しさ、ですよね←


知識からくる勘とは別に、
大事にしていきたい感覚です。。


*Case Corini Achille2007*



3月のお休みはこちら。



さぁ、2月もあとわずか
駆け抜けていきましょう!
ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oスタコラサッサッ




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  


Posted by ラテッラ at 23:06Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年02月21日

春メニュー。


最近のお料理。



*菜の花とポルチーニ茸のタリオリーニ*

人気パスタが春バージョンにアップデートされております・・・!


 
*ホワイトアスパラガスのビスマルク風*

温泉たまごを崩して生ハムとホワイトアスパラに絡めて・・・
パルメザンチーズソースの旨み、白トリュフの香り。
ハーモニーが堪りません。。





*阿蘇自然豚 20日間ドライエイジング*

ロングセラーになりつつあります、熟成豚・・・icon102
上のシュッとした黄色いお野菜はピサンリ!
タンポポのなかまで、ほろ苦~いイタリアの春野菜です。






お料理のあとは、心ゆくまで
おしゃべりを楽しんでくださいね・・・ヽ(*´∀`*)ノicon12




Buon Compleanno!







体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH




  


Posted by ラテッラ at 23:27Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年02月21日

俺のダンディズム。



こんばんは!りかです。
シェフも大好きな、ミモザの季節です・・・icon12



このめちゃめちゃ可愛いリース!!!

これを作れるイベントが、
2/25(土)ラ・テッラとコラボで催されます☆

『 ミモザのリース作り&ミモザランチ 』

ミモザのリース作りを終えた後は
シェフによる、ミモザをイメージした
限定ミモザランチ・・・icon12


3月8日は「ミモザの日」。
イタリアでは、この日に大切な女性へミモザの花をプレゼントし、
感謝の気持ちを伝える習慣があります。
そこでミモザの日にちなんで、イタリアンレストラン「ラ・テッラ」さんで
ミモザのリース作りと、ランチをいただくイベントを企画しました。
 

講師:ティサージュ 置鮎志織(おきあゆしおり)
連絡先:tissages2015@gmail.com


ワークショップを企画運営されている方で、
私もちょいちょい参加させて頂いております・・・♪

今まで行ったことがあるのは
「脇山手もみ茶体験」、「本場キッシュ教室」!
めっちゃ楽しいです★★★

最近あったワークショップは

「アロマワックスバー作り教室(3月)」
「体のゆるめ方教室」
「美肌カフェvol.5」←メイクレッスン等
「無農薬野菜販売会」
まなびやティサージュ 名前の神秘~自分で出来る姓名判断~」
「アメリと一緒に本場のクレープを作る会」
おそとティサージュ ブルーベリー狩り」
Jour de tissages アロマワックスバー&ミツロウクリーム作り」

などなど・・・!

また、3/3に「ミモザ遊び」のワークショップも開催されるそうですよ~face05
ご興味ある方は是非♪♪


*ティサージュHP*
http://tissages.jp/

*ティサージュFBページ*
https://www.facebook.com/tissages2015/?ref=page_internal


 *  *  *  *


ミモザについて少し。


黄色い花は、ヨーロッパの方々にとっても
厳しい冬に終わりを告げて暖かい春が来たことを知らせる
春の象徴、幸せの花。

毎年3月8日は
「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」と呼ばれ、
男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、恋人に限らず
会社の同僚などにもミモザを贈ります。

このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになったそう。

愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、
そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。

また、家事や育児から解放され、女子会を楽しんだりするそうです☆


私は、このイベントに男性が参加されて
「い、いや、奥さん(または彼女)にプレゼントしようかなと・・・//」
なんて恥ずかしがりながら打ち明ける様子を影から見ながら
「す、素敵やん・・・!//」なんて思ったりする、という妄想をしています。←


そんな火曜日の夜。

・・・明日は定休日です!




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 23:26Comments(0)日常の事料理とワイン