2017年01月16日

1月の店休日。




こんばんは!りかです。


1月の店休日です。。


申し訳ありませんが、
19日(木)は代休を頂きます!

ギシギシいってる体をリフレッシュさせて参ります←


*アーモンドのビスコッティ*

お茶菓子登場♥


  


Posted by ラテッラ at 22:52Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月14日

癒しのパスタ。


こんばんは、りかです。

外に出た瞬間「無理無理無理無理!!!」と連呼するほどの寒さ・・・
明日はもっと寒いってもうほんと無理 (無理無理言いすぎ)
石窯でぬくぬくと甘やかされた体には酷な日々が続きます・・・
一応、バケツに水を張りました←
今日が一番の水張り時だと思うんですよね。(なんのこっちゃ)

風邪、ノロ、インフル、くれぐれも気をつけてくださいね!!





さて、今日は忙しくて一安心な一日・・・


*自家製竹炭パン・熊本県産ニジマスとその卵*  奥はサバのムース仕立て


あったか~いスープもご用意しておりますよ。
ふかふか自家製パンと一緒にどうぞ。



最近は魚介のパスタが人気。



シェフの作る料理は、
心の奥がほぐれていくような、そんな、ホッとする味です。

愛情たっぷりicon06



追記


ピザの、このですね
切っても切れ目が分からなくなるくらい
チーズがトロットロ~なのが見ていて堪らんのです・・・



写真はピザカッターを入れる瞬間(2カット目)

1カット目、分かりますか・・・?!!


  



Posted by ラテッラ at 23:15Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月13日

憧れの地、ジェノヴァのジェノヴェーゼ。



こんばんは!りかです。
今夜はマーヒーでした~(;´o`)ゞアチャー
 
1組1組が完全専属シェフ付き、みたいな・・・
ある意味贅沢。(ポジティブか)




さて、そんな今日はちょっと趣向を変えていきます。

私の飲食仲間であり、大学時代の
クラスメイト&遊び仲間でもあったK君。

半年前から渡伊し、現在も修行の真っ最中なのですが
休みの日には一人で色々な町や州に出かけて
いつも素晴らしい写真を送ってくれます。

「今日はここ行ってこれ食べたよ」
「念願の○○!!最高!!」
「今、どこにいるでしょーかっ!?」
←イッテ○的な


・・・スマホ片手に垂涎を禁じ得ない私。(そこは禁じろ)


そして、おととい送ってくれた写真がこちら!
掲載許可を頂きました!



ーーー!!!


見たら分かる、凄いやつやん!!(宮川大輔風)
そう、世界遺産として有名な
リグーリア州のチンクエテッレ!


うちのポイントカードの柄もここから・・・☆


いやー、こう、検索しても出てこないアングルの写真とかって、
リアルな空気感があって素敵です。ムフフ



そしてジェノヴァといえば海鮮!



K君はこの前菜盛りだけで白ワインを一本空けたそう(笑)最終的に一人で2本(驚)

リグーリアのワインはほとんど地産地消されているらしく、
その料理との相性たるや我慢ならんものがあるらしい・・・



くー!!食べたい!飲みたい!!

そしてジェノヴァに来たら欠かせない
バジルを使ったパスタ
リングイネ・ジェノヴェーゼ(ジェノヴァ風)!



いいなぁ・・・! 美味しそう・・・!!(゚ρ゚*)ジュルルル ←


この一連の流れは私の夢でもあるので
リグーリアへ行く際にはこのお店にも行くことを約束し
今日も素敵な写真に感謝するのでした・・・☆




追記



締めのドルチェは、イタリア人には欠かせない
ヌテッラ(ヘーゼルナッツチョコレートクリーム)を使った一品。




ヌテッラ、コストコでも買えます☆←





体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH

  


Posted by ラテッラ at 23:16Comments(0)日常の事

2017年01月13日

甘夏のレアチーズケーキ。



こんばんは!りかです。
今日は凍えるような寒さでしたね・・・
体が勝手に石窯の近くに吸い寄せられるようでした←

さて、お正月明けの連休も終わりまして
改めて、よーし今年も頑張るぞーという気合いに満ちあふれた1月!
シェフも気合いに充ち満ちております。


そんな今日

新作が出来上がりました~☆ 



*甘夏のレアチーズケーキ*   これは私の試食Ver.(試食ヤッタァァ!!←)

シェフが作るレアチーズケーキはとても上品で、
チーズ部分の程よいコクと、スポンジの豊かな風味
上に乗っている甘夏の果汁が口の中にじゅわっと広がって
後味には爽やかな香り・・・


はーッ!幸せッ!!


一日数量限定でお出しする予定のようなので
どうしても食べたい!という方は
最初のご注文の時にスタッフへお申し付けくださいませませ。

おすすめですicon12





追記




たまの贅沢は後悔がないように・・・




*前菜盛り合わせ*



*阿蘇自然豚 20日間ドライエイジング*






体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  


Posted by ラテッラ at 02:19Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月09日

苺のスープ仕立て。




こんばんは、りかです。
連休いかがお過ごしでしょうか?
今宵は夢うつつのブログ更新←



最近のブームは
シェフにおまかせ!前菜盛り合わせ☆

現在、アラカルトで
しかも前菜だけで30種類くらいあります・・・
そうです、多すぎて選べないんです←

パスタ・ピザ・メインやドルチェまで合わせるとなんと
70種類以上Σ(´□`;)ハワーッ

コンプリートしたい欲望に駆られている方多数・・・。


「~種類で」
「~円くらいで」
「ワイン一杯飲めるくらいで」

ご希望に合わせてお作りいたします♪


お正月っぽい9種モリモリ。



豪華13種モリモリ。

どれから食べようか悩むのも盛り合わせの楽しさのひとつですよネ☆



 *   *   *   *


苺の季節です・・・♪


*苺のスープ仕立て バニラのジェラートを添えて*

みんな大好きな苺とバニラのハーモニー!face05
上品に仕上がってます。。







追記



ショワッ...ショワッ...ショワッ...


「カウンター越しに、包丁研ぎみたく
みかんを1房ずつ裂く音がする・・・!!((;゚Д゚))ガクブル」




その正体は




\ 妖怪皮剥きばばあ /


*甘夏*

現在45個剥き終わり。

(ノ゚ο゚)ノ ヌオオオォォォォォォ~



  


Posted by ラテッラ at 03:41Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月05日

自家製ブレザオラと甘夏。



こんばんは!りかです。

お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか?
ラテッラは相も変わらずマイペースに営業しております・・・


*自家製ブレザオラとリコッタチーズ・ヴィテッロトンナート・鴨のフォアグラのフラン*


さて、今日は昨年からちょいちょい出し始めた
ブレザオラ(左下)というものについて少し。

ブレザオラは、塩漬けの牛肉
赤ワインとハーブを使って熟成させた生ハムのようなもので(一般的な生ハムは豚肉)

イタリアはロンバルディア州のヴァルテッリーナ地方が原産です。

ミラノがある州

お肉本来の甘さと上品な味わいがあるこのブレザオラは
リコッタチーズとルッコラとの相性バツグン!
赤ワインとよく合います。

同じ地方でよく作られている、ブドウのネッビオーロ種を使った赤ワイン
女王「バルバレスコ」などとも言わずもがな相性ピッタリ・・・
いささか、えくすぺんすぃぶ・・・ですが・・・



脂肪分の少ない赤身肉で作るので、
プロテインや鉄分、ミネラル、ビタミンが豊富で
イタリアではダイエット中の方やスポーツ選手に特に好まれるそう。。

お家で作ってみるのもまた楽しそうですね☆







追記

昨日の休憩時間に、甘夏の収穫に行ってきました☆

ブリッと育った甘夏ちゃん、計63個!
これから地道に皮をむいて仕込んでいきます・・・


そして昨日のディナーは”甘夏風呂”ならぬ
一日限定”甘夏カウンター”に・・・



お風呂に浮かべる程はやはり香りません・・・
甘夏は、ここから1~2ヶ月ほど追熟させると美味しくなるそうです☆




さて、その63個の甘夏ですが。

収穫後、さぁもって帰るぞという時
持ってきた袋に詰めても1/3程しか入らず、シェフは
「仕方ないな・・・もうこうするしか」
と、おもむろに着ていたジャンパーの襟元へと
甘夏を放り込んでいきました。

どんどん甘夏を飲み込むシェフの赤ジャン。
膨れていくシェフのお腹。


1/3ほどを詰め込んだ所でいっぱいいっぱいに。
その様はまさに6つ子の妊婦(臨月)。


「このまま誰かに会ったら笑わない自信がない」
そう話していたところへ


「あら~いっぱい採れたわね~!!(*´∀`)」

とまさかの地主の奥様登場。(やっぱりね←)

このときシェフはしゃがんでいたので
奥様はまだ気付いていないようだったのですが
微動だにしないシェフに奥様が違和感を持ったその瞬間
先手必勝とばかりにスンッ!!と満面の笑みで立ち上がるシェフ!

奥様は「ぶはッ!!」と吹き出したかと思うと膝から崩れ落ち
その後3人でしばらく笑い転げましたとさ



めでたしめでたし。



  



Posted by ラテッラ at 23:06Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月04日

お正月特別ランチコース。



こんばんは、りかです。

年明け早々かっ飛ばして営業しております・・・
仕事終わりはガソリン(酒)入れつつ片付け。

・・・してたんですが、段々とエンストし始めたので
ちょっとブログで束の間の休息。。(´ω`*)




さて、2~5日のランチは
「お正月特別コース」でご案内中でございます~☆


*カプレーゼ小麦粉を使っていない濃厚なチョコレートケーキ


【A】と【B】がありまして

【A】は
・前菜盛り合わせ←豪華!
・自家製パン
・本日のパスタ(またはピッツァ)←今日は季節野菜のオイルソース
・ドルチェ
・コーヒー・紅茶

【B】は
・前菜盛合わせ←豪華!
・自家製パン
・本日のパスタ(またはピッツァ)←今日は九条ネギとズワイガニのオイルソース
・お肉料理←今日は和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み
・ドルチェ盛り合わせ
・コーヒー・紅茶


といった感じ。
お昼から贅沢フルコースでお楽しみ頂けます☆







追記



七隈に・・・酒豪たちが集合・・・!!


8人で13本゜゜(△ )


だ、ダジャレじゃないんだからねっ!←



  


Posted by ラテッラ at 02:18Comments(0)日常の事料理とワイン

2017年01月02日

お節とお知らせ。



明けましておめでとうございます!!
りかです。

連休中の皆さんも、働きづめの皆さんも
新年を迎えて心新たに過ごされていることと思います。


ラ・テッラ特製イタリアンおせち、楽しんでいただけましたか・・・?icon12
今年のおせちは、私達が愛するカメラマンさんが素敵な作品にしてくださいました。。






はぁぁ・・・

何回見てもため息が出る美しさです。
インスタグラムにもアップロードしておりますので是非ご覧ください♪

インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/



1/1はお休みを頂いて、朝はシェフのお母さんと3人でおせちを食べ、
10時からはご常連様のありがた~いお話を聞きにお寺へ・・・☆

説法というものを真剣に聞いたのは初めてだったのですが、
さすがS様、30分が一瞬に感じるほど面白かったです!

落語みたいで堅苦しさをあまり感じず、でもタメになるお話でした。
いつものようにお酒を飲みながらのお話も好きですけどねー、ある種無法地帯って感じで(笑)




追記


お店は本日ディナーから営業開始でした♪

今日は朝からパンやピザの仕込みに追われ
夕方はオードブルやケーキなどのテイクアウト多数☆

夜は御常連さま御一行と通りすがりの紳士たち。
ディナーはほのぼの~な感じでしたが、しっかり働いた初日でした!


本年もシェフが最初に作ったのは、バースデーチョコレートケーキ・・・



毎年ありがとうございます!!
ある時はケーキ屋さんにもなっちゃうラ・テッラです(笑)




*お知らせ*

今月の4日(水)は営業いたします☆
1/2(月)~1/5(木)のランチは、「お正月特別ランチコース」のみのご案内となっております♪

17(火)~19(木)はお休みを頂きます。



では・・・

本年もどうぞ宜しくお願い致します!


椎山 良一・りか




体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH





  


Posted by ラテッラ at 23:59Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年12月29日

12/29のご案内


お久しぶりです!!
りかです。

あっという間にクリスマスが終わり、いよいよ年末。
大掃除するには寒すぎる毎日ですね・・・(>o<;)

今年のクリスマスは皆様早々とご予約頂き
連日満席で終えることができました。
ありがとうございました!!
最後らへんは鼻血出しながら頑張りました(笑)

最近はやはり会社の忘年会などでの貸切が多く、
本当に、感謝、感謝でございます。

本日は年内最終営業日となりますが、ディナーが貸切なので
ランチのみのご案内となります。ご注意ください!

【11:20現在、テーブル席は埋まってしまったのでカウンター5席であればご案内できます!】



また今日明日にでも写真を載せていこうと思いますのでお楽しみに~!!



  


Posted by ラテッラ at 11:54Comments(0)日常の事

2016年12月18日

奥八女産ほうじ茶のジェラート。



こんばんは!りかです。

ほうじ茶好きな方が涙したこのドルチェ・・・


*奥八女産ほうじ茶のジェラート*

香りが素敵!!!味わいも上品、
口の中に入れた瞬間、ふわわ~と・・・(´_`*)

そこへ、



熱いほうじ茶をかけてアフォガードのように。
さらに香りが広がります・・・!!

そのままお飲み頂いても美味です☆


和食材とイタリア料理のコラボ、侮るなかれ!






追記


火星に探査機が到着。。


*自家製食パン*


イメージはこんな(笑)





 ~ * ~ * ~ * ~





 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 22:17Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年12月14日

真夏の鍋、真冬の冷製パスタ。


こんばんは!りかです。

今夜は、東京に戻られてしまうお客様の為に
玄海の美味しいお魚をたっぷり使ったスペシャルコース・・・☆


*ヤリイカとからすみ、高知県産フルーツトマトの冷製カッペリーニ*

全9品、もの凄く喜んで頂けたみたいで嬉しかったです☆


寒い日に、あたたかい所で食べる冷製パスタって、凄く幸せを感じますよね・・・

ほらあれです、真夏の熱帯夜にクーラーかけて毛布で寝る、みたいな(笑)


東京はもっと寒いんでしょうね~。
お体にお気を付けてお過ごしくださいね!!







追記


ラ・テッラがオープンしてから7年間
毎日バゲットを買いに通っている
七隈にある美味しい名店
パン屋さんの「TENDREMENT」。タンドルマンさん

12月末で熊本に移転ということで、
相当、寂しい・・・(;へ:)

【タンドルマン 移転のお知らせ】
この度、14年間の営業をして参りましたが、
開店当初よりの駐車場問題を抱え邁進して参りました。
ですが、近隣に契約駐車場を行っていますが
警察署並びに行政の幾多のご指導を受けながら
近隣の方々にも多々ご迷惑をお掛けしまして苦渋の決断に至りました。
長年ご来店のお客様には大変申し訳ございませんが、何卒、ご了承くださいませ。
本年をもちましての12月31日で閉店致すと共に、
これまで愛して下さったお客様の皆様、大変ありがとうございました。
次の移転先は「熊本」で行います。
詳細につきましては改めて告知させていただきます。
新たなるTENDREMENTをご期待下さいませ。

※タンドルマンFBページより抜粋

ほんと、店の前やお隣の会社の駐車場に違法駐車して買いに行ってた方々
反省して欲しいですヽ(`⌒´メ)ノ!!
オーナーご夫妻もスタッフの方々も昔から相当悩まれていたので・・・・
今もなんでしょうけど・・・



そして、もう一つの問題は
来年からうちのパンはどうするかという所。

今まではタンドルマンさんの超旨いバゲットと、
うちの自家製チャバッタの2種でやっていたのですが
チャバッタだけでは・・・

ということで今日、新顔をシェフが作りました。


そやつがこちら!




ミニミニ食パン!!!



サイコロ食パン!!!




シェフ・・・ミニチュア好きな私のために・・・(違う)



まだまだ試行錯誤中のようですがお客様の反応は抜群!!

まかないにも出てくるかなぁface05



  


Posted by ラテッラ at 00:20Comments(2)日常の事料理とワイン

2016年12月12日

からだの温め方。~長寿に教わる健康法~

こんばんは!りかです。

今日、84歳のおじいさんから教えてもらったこと。

「寒い時はね、こうやってアラビアータとビールで体を温めるんだよ。
今度やってみなさい。幸せになれるから(真剣な眼差し)。」

ほ、ほほう・・・!笑


*芝エビのアラビアータ*

この香り!!!
お召し上がりになったことがある方は分かるはず・・・
寒さも吹っ飛ぶ美味しさです。

芝エビが入荷した時はランチでもディナーでも必ず登場しますので是非是非☆






年末に向けて、大きな仕込みもぼちぼちと終わっていってます。

コチラは、鶏ガラから取った
チキンブロード(だし汁)が仕上がった直後。
お料理のベース部分になる大事な作業です・・・


丁寧に丁寧に、シェフが手間ひまかけてキチンと作っているので
透き通ってます。美しい・・・!香りも堪らない・・・!!
ダイビングでこの穴に潜っていきたいくらい。゜:_(--j_)。.:・:゜・コポコポ





追記




先日、発送しました・・・☆




もう届いたよーという方も。
まだ届いてないよーという方も。

今年一年、本当にありがとうございました!

あと20日、クリスマスにおせちに忘年会・・・
精一杯営業します!
よろしくお願いいたします(*^0^*)



 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日)
 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円

お苦手なものやアレルギーがあるお方は、
ご予約時にスタッフまでお伝えください。

大分埋まってきました!が、キャンセル等出る可能性もあるので
お気軽にお問い合わせくださいませ♪

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

30、31日と徹夜で仕込む作りたてイタリアンおせちです♪
和食おせちに飽きたらたまにはいいかも。
ワインやビールとどうぞ☆

七寸(21.2cm )×3段重箱(3~4人前)
【¥25,000+税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH


  


Posted by ラテッラ at 22:10Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年12月11日

儚い泡とWeb玉塾。


こんばんは、りかです。
本日もありがとうございました!
12月に入って、忙しさが格段に増しております・・・


休憩中、石窯の火を見ながら
ぼーっと無の境地に入る今日この頃。。



癒されます。


なんか、昨日の夜、変な夢見たんですよね。
舞台は、お店でお客さんのビールを5杯注いでいる場面だったんですが

仕上げで入れる生ビールの泡部分が、注げども注げども
3秒くらいで全部なくなる、という。

恐怖以外の何者でもなかった・・・

持って行くのは5杯揃ってから
しかし7:3の理想の状態を3秒しか保てないそのビール

泡を注ぎ足し、注ぎ足し、注ぎ足し・・・の
永遠のループを彷徨う内に目が覚めました。
寝覚めの気分悪すぎ←

今日、現実で生ビールを注いでいて
ひとり安堵のため息をついた私でした。
あー夢で良かった(笑)





追記


学生&試験を控えている方々。
もちろんそれ以外の方にも。

「Web玉塾」

最近の私の心の支えになってます。

試験や将来に対する「不安」や「悩み」に対して
真摯に、時に厳しく、考えるヒントをもらえます。

きっと役に立つ人がいるはず!!


*公式HP*

各教科ごとにアニメが!
授業の予習&復習にもぴったりです☆



私も世界史を復習してみたり。。

「夢の見つけ方」「勉強の仕方」「恋愛」など、ジャンルは本当に様々。



私が聞いているのはもっぱら
こっちの「玉ラジオ」&「銭ラジオ」。



実は一昨日、想いが溢れて長文メールを送ってしまったのですが
昨日早速メールを返してくださり、嬉しすぎて目玉飛び出そうになりました。←
的確なアドバイスを心に、明日からも精進します・・・!


ご興味湧いた方は是非☆

*Web玉塾*

HP
http://www.webtamajuku.com/
はじめての方へ
http://www.webtamajuku.com/hajime

  


Posted by ラテッラ at 00:17Comments(0)日常の事その他

2016年12月09日

幻のグラッパ再入荷。




3年前、ヴェネチアで買って帰ってきた

BOTTEGAの可愛いグラッパ。


700ml、サイズ感はこれくらい

思いのほか相当好評で、あっという間に完売したのでした。

業者さんに探してもらっても見つからず、
「またイタリア行った時に買ってこないとな~」
と思っていたのでした。


ある日

案内のファックスを見た瞬間、購入を決意


それが・・・

これだ













ででーん!!

でーかー!笑

なんと3リッター!
こんな美味しいグラッパが3リッターも入ってます!

しかも今回は可愛い蛇口付きicon06

ここをひねってお注ぎします・・・



ふぉぉたまらん可愛いです・・・(*´д`*)

注ぐ時ニヤニヤしないように気をつけよっと。←




  


Posted by ラテッラ at 23:58Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年12月08日

一粒牡蠣の石窯焼き。


こんばんは!りかです。

豊前から海の幸が届きましたよ~♪

牡蠣!シーズンですね~。

まずはシンプルに
石窯で焼いて、オリーブオイル、レモンをキュッ!


*豊前海一粒牡蠣の石窯焼き*

口の中にふわわ~っと牡蠣の旨みが広がります・・・(*´ェ`*)はわわ~

シャブリもご用意してます♪




追記






・・・・・・圧巻!




  


Posted by ラテッラ at 23:15Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年12月01日

クリスマス特別コース&イタリアンおせちのご案内。


こんばんは!りかです。

冷たい風が頬を撫でるどころか突き刺してくるような
12月1日の夜(((;´Д`(←グサーッ
いかがお過ごしでしょうか。

街は賑やか、人は忙しいTHE年末の始まり
気合い入れて行きます☆


*フォンダンショコラ 白トリュフのジェラートを添えて*



12月に入ったので再掲載!
忘年会もどうぞ~♪


 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日)
 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円

お苦手なものやアレルギーがあるお方は、
ご予約時にスタッフまでお伝えください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

30、31日と徹夜で仕込む作りたてイタリアンおせちです♪
和食おせちに飽きたらたまにはいいかも。

七寸(21.2cm )×3段重箱 
【¥25,000+消費税=¥27,000】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





素敵なジンが入荷しましたばい。
一杯飲んでいかんね。


*Poli Italian Gin Marconi 46*

イタリアはヴェネト州。グラッパの聖地です☆

4代目に当たるヤコポ・ポーリさんが、アルコール度数46%のジンを造りました。
クリソペアという、世界で唯一“真空蒸留釜”を用いた極少量生産。

真空蒸留釜を使うと、沸点を下げての蒸留が可能になり、
蒸留過程で失われやすい香りを最大限に抽出できるそうです。

ヤコポさんが3年間試行錯誤した後、ついにリリース!

ベースとなるアルコールをクリゾペアに入れ、香りの原料を投入、マセラシオン。
その後、真空蒸留により植物のエッセンスを引き出し、アルコールに香りづけします。

最初と最後の部分の液体は廃棄し、中間部分の“ハート”と呼ばれる液体のみを使用。
使用するボタニカルは、ジュニパーベリー、ブドウ(モスカート種)、モンタナ松、ハイマツ、ミント、カルダモン、コリアンダー。

グラスに注いだ瞬間、濃厚なジュニパーの香りが拡がり、
モンタナ松やハイマツ、ミントからくるフレッシュな芳しさが後から続きます。
モスカート由来の柔らかな口当たりと味わい、
カルダモンやコリアンダーを伴うエレガントな余韻。

華やかでコクのある贅沢な味わいですicon12


瓶の柄も素敵ですね☆



「おしゃ」

最近の若者は口々にこう言うんですよ。「オシャ」「オシャ」
うちの店でもよく聞きます。

なんだか分かります?

「おシャレ」って意味です。

おしゃんてぃーはもう古いのか・・・

平成元年、頑張ります←











体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH

参照*https://www.musashiya-net.co.jp/products/detail.php?product_id=11882


フォルクスワーゲン仲間3人でツーリングに行って参りました☆



この写真を撮った後、興奮したドイツ人のネーサンに話しかけられました
故郷の車だものね・・・(笑)





  


Posted by ラテッラ at 22:58Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月27日

愛情サプライズ。


こんばんは!りかです。


*Antipasti misti*


寒いですね・・・
半地下は既に暖房とストーブの二段構えです。

保湿は、人気のやかんで。




最近は特に記念日の方が多くお見えになってくださり、
Happy Birthdayの歌が店内に響きますicon12


シェフの作るチョコレートケーキが大好きな方は、
それをホールケーキにして贅沢に・・・!


*カプレーゼ 小麦粉不使用の濃厚なチョコレートケーキ

甘さも絶妙で本当に絶品です・・・
口の中に入れるとカカオの薫りに満たされて・・・
コーヒーとの相性も抜群です・・・!!






追記


2016.11.27

小雨の降る寒い夜。

かじかむ手をさすりながら
彼と二人で七隈にあるイタリアンに到着。


暖かい店内に入り、テーブルに案内されると・・・



・・・!



素敵なプレゼントが★

彼氏さんが彼女さんの為に仕込んだ
バースデーサプライズ!(第一弾)

そしてドルチェの時には第二弾、三弾と・・・!!icon102


は~なんて素敵なんざましょう(*´ェ`*)ポッ

愛に溢れたディナー。
幸せのお裾分けを頂きました・・・

ありがとうございました♪



  


Posted by ラテッラ at 22:52Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月23日

本物のジビエとは。


こんばんは!りかです。

本日は祝日営業でした~
明日、11/24(木)はランチのみ営業致しますので
ぶらりとどうぞ☆


さて、先日ラ・テッラにて執り行われた
前代未聞のスペシャルコース・・・「白トリュフの会」

ここ1~2ヶ月、シェフは寝ても覚めても白トリュフ
1つの素材と向き合って試行錯誤を重ねておりました。

遠方から七隈に集ってくださった4名様へ向けての
全10皿。前菜からドルチェまで白トリュフを使った幻のメニュー


一皿一皿に魂と愛情(と血と汗と涙)を込めて。





*水牛のリコッタチーズ・ホウレン草・白トリュフのラビオローネ*



続きは明日からインスタグラムにアップしていきます・・・☆

ラ・テッラ インスタグラム
https://www.instagram.com/laterra.2009/




追記


狩猟解禁日、11月15日(火)
その日、猟師さんが初鴨を届けてくださいました!

さぁ、今年も美味しいジビエの季節が始まりましたよ・・・!!!


*キハラさんが仕留めた真鴨の石窯焼き*

もちろん脚と手も付いております!
手でバリバリと!味わい尽くしてください。

先日、これをお召し上がりになったカップルの女性から一言

「すっっごい美味しかったです!!
しかも彼の男らしい食べっぷりが新鮮でした・・・(照)


・・・そうか、この料理にはそういう楽しみ方もあるのか←
彼の新しい一面を見てみたい方にもオススメ(笑)

鴨の味もさることながら、シェフの味付けがこれまた絶品!
間違いない美味しさです★★★










そして、キッチンには毛むしりの日々がやってきます・・・

流れとしてはこう。


採れたてのまだ温かい鴨をハンターさんが店に持ってくる
  ↓
塩で清めて「いただきます」 (ハンターさんに倣って)
  ↓
シェフがすぐ内臓を取り除く
  ↓
一旦冷やす
  ↓
毛を綺麗に取り除く



まず胸と脚をむしった後はこんなカンジ



大体一羽あたり、1時間弱くらいですかね。

手羽先の部分が特に大変で、
しっかりとした大きい羽と細かい羽がたくさん生えてます。
しかも今から寒くなるにつれて、どんどん毛深くなります。

熱湯をかけて抜く方法もよく聞きますが
より良い状態でお客さまにお出ししたいので、
敢えて手でやっております。


全て綺麗に抜くとこんなカンジに!



よくみる手羽先ってやつですね。

ずっと集中しているので、手の部分を終えた時は一息つかないとキツいくらい。
たぶん大量生産のものは薬品とか使うんじゃなかろうか・・・(憶測)




毛をむしっていると、時間が経つにつれて無心になるのですが
そこからだんだんと、目の前にいるその鴨についての色んなことが
頭の中をぐるぐる巡ってきます。

今まで何を食べて大きくなってきたのかなーとか
この羽でどこを飛んで来たんだろうか・・・とか
命を殺して、頂いて生きているということ、
弱肉強食の生態系ピラミッド、

年に一度やってくる、命について考える季節です。

美味しい、だけではなく、様々な事に思いを馳せると
またひと味深く味わえるかもしれません・・・。








ジビエ料理とは、ヨーロッパでは古くから「高貴な料理」として人々を楽しませてきました。
野生にある命をいただき、その個性的な風味を存分に味わう特別な味覚。
飼育されたものではない、天然の鳥獣類。

キジや鴨、イノシシや鹿など、いろんなジビエがありますが
実際には供給が不安定なため、捕獲後に太らせてから出荷したり、
 逆に、ある程度育ててから野生に放った「半野生」というものもあるそう。



そんなものまで出回っているとは・・・
なんだか違和感だらけですね(苦笑)

猟師さんとシェフが保証する本物のジビエ、
是非七隈で味わってみてください★





 ~ * ~ * ~ * ~




クリスマスにおせち、受付真っ最中!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉です!☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH



  


Posted by ラテッラ at 23:59Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月14日

白トリュフ、入荷・・・




ついに、やってきました・・・



これを見て、ため息が出るほどうっとりする人は一体どれくらいいるのだろうか・・・

そう、これは19日の貸切のために仕入れた
アルバ産白トリュフ!!

約一年前から予約されていて、最上級のものを確保
白トリュフを惜しみなく使った白トリュフ特別コースをご注文頂いており・・・
仕込みのために白トリさんには前乗りしていただきました。



北イタリアはピエモンテ州

冬季オリンピックが行われた州都トリノから
南東に約50kmの所にアルバという町があります。

白トリュフの産地として世界的に有名なのです。


今回は、そのアルバ産白トリュフ



世界三大珍味のキャビア、フォアグラと肩を並べるトリュフ。

その正体は、広葉樹の根っこに菌根を作り
育つと地中で塊状になるキノコの一種です。

大きく黒トリュフ、白トリュフに分けられ、
フランス・ペリゴールの黒トリュフと
イタリア・アルバの白トリュフが特に有名。


もともと人工的な栽培は無理と言われていたトリュフですが、
研究と技術の進歩により、黒トリュフは条件が整えば栽培が可能になりました。

実際にフランスで出回っている多くの黒トリュフは
トリュフ園で収穫されたものだそうです。
しかし、年々収穫量は下がってきており
その希少価値から値段も高額になるわけですね・・・


一方、白トリュフの方はと言うと
まだ栽培の成功には至っていないため、
希少価値がより高く、値段もさらに高くなるそうです。

お値段は大体、黒トリュフの約2.5~3倍。


今までで1番価値が高かったものは
2007年にイタリアのトスカーナ州のピサ近郊で採れたもので、重さは約1.5kg。
掘り起こすのに1時間以上を費やしたそうです。
オークションに出品された際に22万ユーロ(当時で約3600万円)で落札されたそうです。

ど、どんな人が落札したんだろう。。


黒トリュフと白トリュフでは、値段もさることながら香りもまったくの別物。
とにかく強烈でありながら人を惹きつける魅惑の食材です。。

香りも値段も最高級な白トリュフ。
一度食べるとまたいつか食べたいと想わせてしまうその魅力。


七隈で、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。
20日以降、アラカルトメニューで登場します。

既に狙っている方々(笑)、お楽しみに!☆







白トリュフは香りが抜けやすいため、
撮影させてくれるのも一瞬でした・・・
まるでイッテQのパパラッチ出川の気分。


ああ・・・空気中に残り香が漂っている・・・




・・・これだけ空気中に香りが残っているのなら

もももしかしてこの白トリュフを乗せたお皿は


くんかくんか

キタァァァー!!(*´∀`)クンカクンカクンカ



シェフ「・・・・中毒者・・・」

私「・・・・・・・・クンカクンカ」←まだやってる






追記



最近、雨の日は恒例になってきた

シェフによるカッパコレクション。。。



即席雨よけポンチョ(シェフ作)と、さかもっちゃん


おお・・・ラ・テッラのレディーガガや・・・!!






かわいいなぁ~。

  


Posted by ラテッラ at 01:12Comments(0)日常の事料理とワイン

2016年11月08日

ダークマターは、美味しい。

今朝。

突如キッチンに現れた謎の物体。



!!!・・・こ、これは
ダークマター・・・なのか・・・?(; ・`д・´)


そして心なしかGAN●Zを彷彿とさせる見た目。


シェフ 「なにそんな一生懸命写真撮ってんの?(笑)」

私 「むむ・・・なんこれっ!」

シェフ 「まぁ見てなさい・・・。ニヤニヤ」



~ 夕方 ~



シェフ 「よっしゃ完成!!icon12



しょ、食パン!!!( Д )゜ ゜

「竹炭の食パン」を試作してみたそうです。

これって、切った中身も全部・・・



黒、ですよね!!


食感は、もっちもちのふわっふわ・・・



いや、あの・・・美味しい(笑)


側面は完全に石みたいな見た目なんですけどww




ギュっ
 

ふわぁ~



ここからどんなお料理たちに変身するんでしょう。。

楽しみです☆



 ~ * ~ * ~ * ~ 


イタリア好き
新刊が来ました~♪



イタリアはカンパーニャ州チレント!
ナポリやサレントよりももっと下にある
カンパーニャ州の最南の町です。

チレント特集は2回目



ほのぼのした畑の風景。後ろに見えるのはアルブルーニ山・・・絶景。



明日11/9は定休日です。

※ 終日貸切 ・・・ 11月19日(土)
   ランチ・ディナー共に貸切営業となります。







クリスマスにおせち、受付真っ最中!!

 「LaTerraクリスマス特別コース」

12月23(金・祝)・24(土)・25(日) 

ランチコース・・・3,500円
ディナーコース・・・8,000円


今年は連休期間なので、ご予約はお早めが吉☆

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラ・テッラ特製イタリアンおせち2017」

七寸(21.2cm )×3段重箱 10食限定
【¥25000+消費税】 受付12月20日締切

詳細と写真はコチラから↓
http://laterra.yoka-yoka.jp/e1962103.html


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


体にやさしいイタリアンレストラン
LaTerra(ラ・テッラ)
Tel: 092-834-7793
定休日: 毎週水曜
       第3火曜(3回目の火曜日)
営業時間: ランチ 11:30~14:00 (L.O.) 
        ディナー 18:00~22:00 (L.O.)
住所: 〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈4-1-9
駐車場: なし(近くにコインパーキング有ります)
最寄駅: 地下鉄七隈線 金山駅から徒歩3分

ホームページ: http://la-terra.info/
ブログ: http://laterra.yoka-yoka.jp/
インスタグラム: https://www.instagram.com/laterra.2009/
フェイスブック: https://www.facebook.com/pages/La-Terra/112787718814718?hc_ref=SEARCH






  


Posted by ラテッラ at 23:06Comments(0)日常の事料理とワイン